SSブログ

【アメリカ大統領選挙2020】アリゾナ州で公聴会 [政治]

再集計の正式な発表を8月に控えるアリゾナ州で公聴会が開かれ、7万4千の郵政投票、1万8千人の投票がノーカウントになるなど数々の不正があったことが公表された。

記事:http://totalnewsjp.com/2021/07/16/arizona-37/

ツイート情報:https://twitter.com/VSOeAZV3brBhu3M/status/1415977052356845571

動画の一部:https://twitter.com/realLizUSA/status/1415755224350920707

公聴会はネットで中継され、多くの視聴者がいた模様。

指摘されている話は選挙直後から指摘されていたことばかりだが、詳細な調査に基づいた発表なのでもう陰謀論とは呼べないだろう。軍の戦艦はいまだにこの調査を認めていない。

アリゾナ州はジョージ・ソロスの地元なので、買収されているか、もしくはあまりに力が強大すぎて誰も逆らえないのだと思う。

アリゾナ州の再集計は、現在ジョージア州に飛び火している。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「タイムリミット 5人の人質」(2017年作品)感想 [映画]

キップ・トリブル監督によるアメリカのクライム映画。出演はロバート・アレン・ミュークス、ジョニー・アロンソ、エリック・チャバリア。

<あらすじ>

オリビアはジョギング中に誘拐された。そこには元刑事エッパーソン、トリック、金持ちの息子、女優の4人がすでに捕まっていた。互いの関連性はわからない。犯人は警察に対して殺人犯の釈放を要求。スコット刑事は事件の捜査に当たった。5人は筋肉弛緩剤を打たれて動けず、罪を告白させられた。

そのころFBIはエッパーソンを探すうちにオリビアを調べていた元刑事のスコットに行き着いた。だがどこにいるのかわからない。オリビアを誘拐された婚約者は探偵を雇ったり警察に連絡したりするが全部犯人に筒抜けになってしまう。そのせいで人質の多くが死亡。

黒幕はトリックだった。彼は脱獄犯を救いたいのではなく、彼に復讐したかったのだ。脱獄犯は逆に捕まって殺された。

<雑感>

トリックとかいうチビがイキリ散らかす映画なのだが、話が二転三転したり、目がちかちかするほどの映像演出がある割に全然盛り上がらない。トリックさんがスコットだったわけだ。んー・・・。

☆2.0。盛り上げようと頑張っているのは好感が持てた。


[ミズノ] トレーニングウェア 半袖Tシャツ 袖ロゴ 吸汗速乾 ドライ 32JA8156 ドレスネイビ L

[ミズノ] トレーニングウェア 半袖Tシャツ 袖ロゴ 吸汗速乾 ドライ 32JA8156 ドレスネイビ L

  • 出版社/メーカー: MIZUNO
  • 発売日: 2020/01/31
  • メディア: ウェア&シューズ



[デサント] クーリスト Tシャツ MOVE SPORT 吸汗速乾 放熱クーリング DMMPJA57 メンズ NV M

[デサント] クーリスト Tシャツ MOVE SPORT 吸汗速乾 放熱クーリング DMMPJA57 メンズ NV M

  • 出版社/メーカー: DESCENTE
  • 発売日: 2019/06/08
  • メディア: ウェア&シューズ






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ザ・チェイシング」(2016年作品)感想 [映画]

ブレイン・ウィーヴァー監督によるアメリカのクライムアクション映画。出演はブレイン・ウィーヴァー、ランス・ヘンリクセン、リンディ・グリーンウッド。

<あらすじ>

チンピラのマックス・チェイスはバカでギャングのボスに借金があるような男だったが、妹のイゾベル・チェイスは地方検事補として真面目に働いていたために、保護観察処分を受けたマックスの保護者になっていた。そのイゾベルが誘拐された。驚いたマックスはとりあえずイゾベルと別れた男のところに乗り込んだが彼は無関係だった。

関係の悪い父のところへ行くも無関係。新しい男を探るために職場に向かうと、妹が担当していた事件の証人が来ていると分かり、マックスは隙を突いて証言者ノーラと接触、妹はこの証人を法廷に出すために証言の訓練を一緒にやっていたという。ノーラはイゾベルがいなくなったことで動揺して証言を拒んでいたため、マックスは彼女を連れて逃げることにした。

犯罪絡みを確信したマックスはマフィアのボスに、ノーラに証言をさせない代わりにイゾベルを返してほしいと持ち掛けたが、逆に袋叩きになり、しかもイゾベルは殺されたとの話を聞かされた。激怒した彼はマフィアの元から逃げて元カレのところへ。彼からの証言で、妹の上司が怪しいと睨んで自宅に乗り込み、夫婦ともども殺害。

さらにマフィアのボスのところに乗り込んで手下を全滅させたのちにボスを拘束、妹を殺したことを吐かせようとするが、ボスは本当に何も知らなかった。彼からノーラが事件の新犯人だと聞いた彼は、彼女が妹を殺したものと確信、ノーラの家に乗り込んだ。

実はノーラとイゾベルは恋人同士であった。それで新しい彼が見つからなかったのだ。事件についてイゾベルはノーラに対して親身に接していたが上司に騙されてノーラを裏切ってしまったのだ。それで仲はこじれたが、ノーラはイゾベル殺していなかった。

彼女を守るのは自分だとマックスをナイフで刺したノーラだったが、妹を守るのは自分だとマックスに返されて逆に刺されて死んだ。イゾベルは別室に監禁されていた。

<雑感>

マックス無双じゃないですか。マックスが実質町のボスであり警官でいいだろもう。なろう小説みたいな設定って需要があるってことだな。間抜けすぎる。

ノーラは黒人で、レズで、つまりそういう方面に配慮しまくって金を集め、白人無双映画を作ったってことのようだ。アメリカ、面倒すぎる。

☆3.0。拳銃があいつらに万能感を与えるんだろうな。原爆はその延長線上にあるのだろう。クソムシか。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「バッド・ネゴシエーター」(2017年作品)感想 [映画]

スコット・ウィンハウザー監督によるアメリカの犯罪ドラマ映画。出演はマイケル・ジェイ・ホワイト、クイントン・ランペイジ・ジャクソン、トム・ベレンジャー。

<あらすじ>

銀行で立てこもり事件が起こった。休職明けのマイケルが呼び出されて事件の担当になった。行内には同僚のミラー刑事がおり、人質になっていた。犯人と話をしてみると何と幼いころに生き別れになった兄のジェシーであった。身内の犯行に担当を外されるマイケル。ところがジェシーはマイケルを交渉人に指名してきた。

兄は弟の弱みを握っているため余裕綽々。しかも仲間がマイケルの嫁を誘拐していた。マイケルは過去に権力をかさに人殺しをしており、罪を認めて謝罪しろと要求された。テレビカメラの前で過去の罪を告白させられたマイケルは、人質解放時に警察車両を奪われ犯人の逃走を許してしまった。

SWATが乗り込むとミラー刑事は殺されていた。運転手以外の犯人はいない。犯人は電気工事車両で逃げていた。まるで役に立たないマイケルは捜査から外され、自宅に返された。するとそこに兄が待っていた。警察が集まる中、兄弟は互いを撃ち合い、自宅は焼失。ところが兄弟は逃げおおせており、警察の口座から兄の口座に金を送金。

警察の口座には不正に集めた金が入っており、その証拠を提示された警察は事件をもみ消すしかなかった。

<雑感>

悪い奴ばっかりだな。一応ジェシーが警察、特にミラーに復讐する理由はあった。ミラーはまだ少年だったジェシーを逮捕しているのだが、それは選挙で不利な戦いをしている白人候補を勝たせるために、白人女性をレイプした罪で黒人を逮捕する習慣が警察にあるためだった。

多額の報酬が支払われ、それを警察の口座に隠していた。それを兄弟で奪ったという話だ。白人は因果応報という名の逆差別に抗う手段を失っているのが現在のアメリカだ。いいぞ、そのまま潰し合え。

☆3.0。マイケルはただの無能であった。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ハイエナ」(2014年作品)感想 [映画]

ジェラルド・ジョンソン監督によるイギリスのクライムアクション映画。出演はピーター・フェルディナンド、スティーヴン・グレアム、ニール・マスケル。

<あらすじ>

犯罪捜査官のマイケル・ローガンは、嗅覚に優れた経験だったがすっかり堕落していた。ドラッグ漬けの彼の管轄に、アルバニア系のギャングが進出してきた。彼らとの戦いの中で、麻薬取り締まりに失敗。麻薬課は解体の憂き目にあう。やることなすこと失敗して、どうなるかと思いきやどうにもならずにエンド。

<雑感>

いや、決着漬けろよ。なんで結末無視で終わってんだよ。ふざけんなよアルバニア人。

☆0.2。こんな終わり方はいくらなんでもアカンだろ。フランス映画かよ。


[ミズノ] トレーニングウェア 半袖Tシャツ 袖ロゴ 吸汗速乾 ドライ 32JA8156 ドレスネイビ L

[ミズノ] トレーニングウェア 半袖Tシャツ 袖ロゴ 吸汗速乾 ドライ 32JA8156 ドレスネイビ L

  • 出版社/メーカー: MIZUNO
  • 発売日: 2020/01/31
  • メディア: ウェア&シューズ



[ルコックスポルティフ] Tシャツ トレーニングウエア 半袖シャツ メンズ 吸汗速乾 インナー 肌着 WHT M

[ルコックスポルティフ] Tシャツ トレーニングウエア 半袖シャツ メンズ 吸汗速乾 インナー 肌着 WHT M

  • 出版社/メーカー: le coq sportif
  • 発売日: 2020/01/09
  • メディア: ウェア&シューズ



[デサント] クーリスト Tシャツ MOVE SPORT 吸汗速乾 放熱クーリング DMMPJA57 メンズ NV M

[デサント] クーリスト Tシャツ MOVE SPORT 吸汗速乾 放熱クーリング DMMPJA57 メンズ NV M

  • 出版社/メーカー: DESCENTE
  • 発売日: 2019/06/08
  • メディア: ウェア&シューズ



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「アンタッチャブル・ファイル」(2016年作品)感想 [映画]

マーカス・シェイクシェフ監督によるイギリスのスパイ映画。出演はマーカス・シェイクシェフ、デイビット・ニュートン、ローレンス・パトリック。

<あらすじ>

元秘密情報部員のエヴァンは、デビット・マーカム大臣に雇われてデスクトップパソコンを盗み出した。そこには国家ぐるみの不正取引の証拠が入っていた。それを知ったエヴァンは怒り狂い反旗を翻す。裏切りを知ったマーカムはエヴァンの妊娠中の恋人を拉致。

怒り狂ったエヴァンは組織のエージェントを次々に倒し、情報を公開。マーカム大臣は警察に捕まってしまう。ところが上級国民ゆえに釈放。出産のために病院へ向かっていた恋人は爆殺された。ここで情報部はエヴァンを再び雇い入れ、爵位を持つマーカムを狙撃させた。

<雑感>

映画なんだろうか。テレビ映画のようなクオリティであった。まずアクション監督をやっているマーカス・シェイクシェフの企画映画なので、アクションが面白い。今回は指導ではなく本人の出演である。テレビドラマじゃないかと思うのは、アクションは激しくともそれほどエグいシーンがないからだ。

そうした部分も見やすかった点だった。人によっては物足らないと思う。オレは肉体を使ったアクションが面白ければそれでいい。そこがいい感じだったので高評価になった。

☆3.6。テレビ映画じゃないとしたらかなりの低予算ってことになる。


炭魂 大黒オガ備長炭 一級品 長時間燃焼 10kg

炭魂 大黒オガ備長炭 一級品 長時間燃焼 10kg

  • 出版社/メーカー: 炭魂
  • メディア: スポーツ用品






岩手県木炭移出協同組合 国産岩手木炭3kg

岩手県木炭移出協同組合 国産岩手木炭3kg

  • 出版社/メーカー: 岩手県木炭移出協同組合
  • メディア: スポーツ用品



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「エスケープ ナチスからの逃亡」(2019年作品)感想 [映画]

ロス・クラーク監督によるイギリスのレモンをの種まで搾り取る映画。出演はサラ=ソフィー・ブースニーナ、アウグスト・ディール、ヤコブ・セーダーグレン。

<あらすじ>

ナチス占領下のノルウェーで、ユダヤ人狩りが始まった。エスターは迫害に苦しみながら街を脱出、森の中の小屋に匿われた。ところがその一家はナチスの協力者だった。彼女はユダヤ人の身分証を燃やし、髪を切ってウーラと名を変え、小屋で働かせてもらうことになった。

生き延びるためにナチス党員になる彼女。そこにドイツ兵がやってきて農場を奪ってしまった。身に危険を感じてエスターは身障者になってしまった農場の息子とともにそりで逃げるが、氷が割れて息子は湖に落ちて死んでしまった。

ところがナチスが戦争に負けて立場が一変。今度はナチスと呼ばれてしまう。そして彼女はウーラであることを捨て、エスターに戻った。

<雑感>

プライドも何もかも捨てて生き延びたひとりのユダヤ人女性を描いているのだが、全編英語ですごく違和感があった。映画の中では宇宙人さえ英語や日本語を喋るのだから別に構わないけれども、英語圏の人間じゃない役者のつたない英語だと違和感がある。イギリスの役者がドイツ兵の役をやって流暢な英語でやる分には違和感はないのに。

☆1.0。イギリスのドイツ人虐めは執拗で陰湿。あたまおかしい。


炭俵(炭たわら)インテリア黒炭 中サイズ

炭俵(炭たわら)インテリア黒炭 中サイズ

  • 出版社/メーカー: 増田屋
  • メディア:



コーナン オリジナル コーナン オリジナル BBQ用 木炭 9Kg (約5~12cm)

コーナン オリジナル コーナン オリジナル BBQ用 木炭 9Kg (約5~12cm)

  • 出版社/メーカー: コーナン オリジナル
  • メディア: ホーム&キッチン



炭八 各種お試しお徳用6個セット

炭八 各種お試しお徳用6個セット

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ロシアン・スナイパー」(2015年作品)感想 [映画]

セルゲイ・モクリツキー監督によるロシアの戦争映画。出演はユリア・ペレシルド、ジョアン・ブラックハム、エブゲニー・ツィガノフ。

<あらすじ>

射撃の名手リュダは、前線で人を殺しまくりファック三昧の日々を送る。彼女の戦争体験を聞いたルーズベルトは深く感銘を受け、ホワイトハウスで彼女を歓待した。

<雑感>

☆0.1。戦争犯罪人ルーズベルトに気に入られた戦争犯罪人の話だった。共産党員が喜びそう。ところでロシアはいつになったらスターリンの粛清の映画を撮るのかなwww











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ドント・ゴー・ダウン」(2019年作品)感想 [映画]

トム・パットン監督によるイギリスのSFアクション映画。出演はベントレー・カルー、サイモン・ミーコック、シェイン・ワード。

<あらすじ>

傭兵特殊部隊Hell’s Bastardsたちは敵を排除して機密書類を持ち出す任務に就いていた。荒野で敵から書類を奪い返した彼らは本部戻り奪った書類を提出しようとした。ところががエレベーターが故障しておりやむなく階段で登ることにした。行けども行けども辿り着かず、降りるとなぜかゾンビに襲われる。登り切った先には最初の荒野が拡がっていた。

何度ミッションをクリアしても同じことの繰り返し。運命を変えようとするとどうやら過去の自分たちと戦っていると分かり、さらにはゾンビも過去の自分たちだった。結局彼らは何をやってもループから抜けられなかった。

<雑感>

抜けられないのか。こういう時間ループものにも飽きたな。面白いのは最初だけなんだこういうのは。しかもこの作品、抜けられなくなっているだけで何がきっかけでそうなったとか、何をどうすれば抜けられるとか一切なくて、ひたすら閉じ込められているだけ。

ループを抜け出す目的も誰かのためじゃない。ただ閉じ込められて殺し合いを続けるだけなのだ。

☆1.0。ループすりゃいいってものじゃない。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「白い砂のアクアトープ」(2021年夏作品)第2話 感想 [アニメ/特撮]

監督:篠原俊哉、シリーズ構成:柿原優子、制作:P.A.WORKS。

aquatope.jpg


第2話「濡れるのも仕事のうち」

潰れそうな水族館に住み込みで働くことになった宮沢風花は、失敗を繰り返しながらも世話になっている女子高生館長海咲野くくるが水族館を立て直そうと奮闘していることを知った。彼女の改修計画には300万円かかる。どのような方法があるのか、まだ何も見えていなかった。

<雑感>

キャラがありきたりで吃驚するほどテンプレ。どちらかといえば文芸的な作品を得意にしていた会社なのに、おかしなことをやりすぎて無難にまとめようとしている。人間観察していない人の脚本。











白い砂のアクアトープ Blu-ray Vol.4

白い砂のアクアトープ Blu-ray Vol.4

  • 出版社/メーカー: DMM pictures
  • 発売日: 2022/01/26
  • メディア: Blu-ray



白い砂のアクアトープ Blu-ray Vol.5

白い砂のアクアトープ Blu-ray Vol.5

  • 出版社/メーカー: DMM pictures
  • 発売日: 2022/02/23
  • メディア: Blu-ray



白い砂のアクアトープ Blu-ray Vol.6

白い砂のアクアトープ Blu-ray Vol.6

  • 出版社/メーカー: DMM pictures
  • 発売日: 2022/03/30
  • メディア: Blu-ray



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

本日のツイカス 2021/07/16有観客開催でやれ [日記]


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感