SSブログ

「キングダム 第3シリーズ」(2021年春夏作品)第15話 感想 [アニメ/特撮]

第15話「函谷関の裏」

kd.jpg


<あらすじ>

楚の媧燐軍5千名は、函谷関裏手の崖を登って内部に潜入した。乱戦に持ち込んだ彼らは門の周囲を味方で固めて状況を混乱させると、門に置かれていた巨石を取り除き始めた。合従軍が勝ちを確信したとき、王翦が加勢にやってきて城門の陣地を取り戻した。王翦と対峙していたオルドは、下手に陣地を奪ってしまったために、そこを動けなくなっていた。

失敗の狼煙が上がり媧燐は激怒した。合従軍は開戦前の位置まで下がらざるを得ず、楚軍を中心とした作戦は失敗した。

その夜、李牧がひそかに姿を隠した。

<雑感>

あとは李牧の小細工だけか。残り話数を考えると大体流れが見えてくるな。「キングダム」はよく作ってあると思うよ。ファンは贅沢なもので不満もあるかもしれないが、アニメでずっと続けて作られているだけでもすごい。








TVアニメ「キングダム」 Blu-rayBOX 合従軍編 上巻

TVアニメ「キングダム」 Blu-rayBOX 合従軍編 上巻

  • 出版社/メーカー: エイベックス・ピクチャーズ
  • 発売日: 2021/08/27
  • メディア: Blu-ray



TVアニメ「キングダム」 Blu-rayBOX 合従軍編 下巻

TVアニメ「キングダム」 Blu-rayBOX 合従軍編 下巻

  • 出版社/メーカー: エイベックス・ピクチャーズ
  • 発売日: 2021/11/26
  • メディア: Blu-ray



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「Sonny Boy サニーボーイ」(2021年夏作品)第3話 感想 [アニメ/特撮]

監督・原作:夏目真悟。キャラクター原案:江口寿史。制作:MADHOUSE。

SonnyBoy.jpg


第3話「下駄を履いたネコ」

新しい世界へやってきた漂流教室一同は、そこで目立たない人物がフリーズする事件に遭遇した。被害者は突然黒くなって動かなくなるが、顔を寄せると意識の中で何かをやっているのがわかった。調査を命じられた瑞穂は、別の仕事をさせられていた長良を仲間に引き込んで調査を開始したが、被害者は増えるばかりで解決の糸口は見えなかった。

空を飛ぶ派手な能力を持つ朝風は、もしかしたら長良が世界の出入り口を発見する能力があるのではと嫉妬していた。世界の出口を可視化してみることが出来る希との関係に嫉妬した彼は、ウソをついて長良を出入り口を探すチームから外した。

瑞穂と長良は、世界が舞台装置の幕のように取り外せることを知って、ようやく行方不明者を発見した。彼らは元の世界で能力を発揮できず他人から労働を強いられることにウンザリしており、この世界へ逃げ込んだのだった。この世界のルールは、仲間外れを隠すルールだった。

長良は瑞穂と喧嘩したが、すぐに反省して翌日にはふたりで世界の暗幕を取り払った。これで行方不明者は発見された。希は長良に能力があるかもしれないと言ったが、新しい世界へ飛躍する能力はこの世界の生徒会長のポニーにもあった。

<雑感>

今週も良かった。毎週面白いのはこの「Sonny Boy サニーボーイ」だな。他の作品は波がありすぎるし、キャラがテンプレすぎる。テンプレキャラって出版社のマーケティング手法でやり始めたことなんだけど、そんな作品ばかり読んできた人間が作品を作り始めてちゃんとした人間造形が出来ない表現者が増えてきている。

この作品はその点で本当の意味でキャラクターの個性が描かれているし、アートワークも80年代風で20年代のいま目にすると新鮮だ。

新しい時代に表現をする人らは、90年代以降出版社主導でやってきた没個性的個性表現では通用しなくなっていることに気づいてほしい。この作品は表現の再構築のきっかけになるかもしれない重要な位置にある。


江口寿史美人画集 彼女

江口寿史美人画集 彼女

  • 作者: 江口 寿史
  • 出版社/メーカー: 集英社インターナショナル
  • 発売日: 2021/03/10
  • メディア: 単行本



KING OF POP 江口寿史 全イラストレーション集

KING OF POP 江口寿史 全イラストレーション集

  • 作者: 江口 寿史
  • 出版社/メーカー: 玄光社
  • 発売日: 2015/09/30
  • メディア: 単行本



ONLY IN DREAMS―江口寿史の世界 ポストカードブック

ONLY IN DREAMS―江口寿史の世界 ポストカードブック

  • 作者: 江口 寿史
  • 出版社/メーカー: 美術出版社
  • 発売日: 2021/07/31
  • メディア: 単行本



江口寿史のお蔵出し 夜用スーパー (CUE COMICS)

江口寿史のお蔵出し 夜用スーパー (CUE COMICS)

  • 作者: 江口寿史
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2016/09/29
  • メディア: Kindle版



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「アルファベットコード」(2020年作品)感想 [映画]

キオニ・ワックスマン監督によるチェコ・アメリカのSF映画。出演はデニス・リチャーズ、ランディ・クートゥア、ブレン・フォスター。

<あらすじ>

ある夜、娘のテリが宇宙人に誘拐されたそうになり、父フェルは必死に追いかけたが見えない力で弾き飛ばされて気を失った。病院のベッドで目覚めると、彼には謎のエージェントが付けられていた。テリが心配な彼は、エージェントを振り切り病院を脱走。事件の舞台になった森へ向かった。するとそこは軍によって閉鎖されていた。自宅も同様であった。事情を説明しようとしたが相手は話を聞かなかった。

軍の包囲を抜け出して逃げたフェルは、独自に調査を開始。すると航空機が行方不明になった事件のほか、多くの誘拐事件が起きているとわかった。そして彼の脳内にも渦巻き模様のイメージが強く刻まれていた。彼は別れた妻ハンナと一緒にテリを探し始めた。

するとハンナにも誘拐された記憶があった。彼女の実家で義父に会うと、ハンナの母は彼女を残していなくなったのだという。それにも宇宙人が関与していた。

フェルの脳裏に浮かんでいるものがテリに繋がる座標ではないかと考えた義父は、フェルの感覚にすべてを託して軍の包囲をかいくぐり孫を探すのを手伝った。フェルは感覚を研ぎ澄まし、座標を目指して妻とともに進んだ。ふたりは森を抜けたところにある廃墟に辿り着いた。

そこには赤ん坊を抱えた女がいた。そしてテリにも再会した。ふたりはいったん別れ、フェルは宇宙船のゲートに辿り着いて中へと入っていった。

グレイは1947年にロズウェルで墜落したとき、地球人と契約を結んだ。それはテクノロジーの提供と引き換えに人間に自分たちの赤ん坊を生ませる約束だった。それには翻訳能力のある人間が選ばれた。フェルはそんなひとりで、ハンナは異星人だった。その娘テリも異星人の子であった。

<雑感>

何の情報もない作品だったが、B級とかZ級とかそんなものではなく、かなりちゃんと作ってあった。フェル役の俳優も熱演しているし、下手な役者はひとりもいない。映像もいい。劇場公開されずに配信オンリーの作品だそうだが、チェコの資本だからであろうか。なんでこの映画がこれほど低評価なのか不明である。

いわゆるロズウェルUFO墜落事件を扱った映画なのでありふれてはいるが、結構ちゃんと映像も撮ってあったし楽しめる。邦画でこのレベルなら超大作になるんじゃないか。

☆3.0。酷いのは字幕。機械翻訳なので何が言いたいのかさっぱりわからない。背の低いグレイをイエローモンキー呼ばわりしていて、クソ白人はナチュラルに差別しやがると腹が立った。


缶詰 セット ホテイ やきとり 6種 計18缶 +薬味ばあちゃんの七味唐辛子10g

缶詰 セット ホテイ やきとり 6種 計18缶 +薬味ばあちゃんの七味唐辛子10g

  • 出版社/メーカー: ホテイ・あおは
  • メディア: その他



ホテイフーズコーポレーション つぼ焼風味 65g×6個

ホテイフーズコーポレーション つぼ焼風味 65g×6個

  • 出版社/メーカー: ホテイフーズコーポレーション
  • メディア: 食品&飲料



ホテイフーズ とりつくね たれ味 90g×6個

ホテイフーズ とりつくね たれ味 90g×6個

  • 出版社/メーカー: ホテイフーズコーポレーション
  • 発売日: 2018/09/01
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ブラック・イースター」(2020年作品)感想 [映画]

ジム・キャロル監督によるアメリカのSF映画。出演はジェイソン・カストロ、 ハイディ・モンタグ、ドニー・ボアズ。

<あらすじ>

ラム・ゴールドスタインはラボでテレポーテーションの実験を成功させた。祝福されたが、実はラボのオーナーは中東のテロリストと結託していて、実験成果をテロに利用しようと画策していた。彼らの実験の様子はすべて監視されていた。実験は完全ではなかったが、ラムは量子テレポーテーションに時差があることを突き止めた。実験は失敗していたのではなく、物質は過去に送られていたのだ。

実験を内緒で行ったためにラムは拘束された。拷問を受けた彼は家族を人質にされて協力させられることになった。イスラムのオーナーは、時空を超えてキリストを殺すことに成功した。自分も過去に戻ったラムは事実を伝えるために未来へ戻り、手話で仲間に伝言を託するそのまま殺された。

ラボの仲間たちのひとりがイエスの弟子になってこの事実を伝え、史実通りにイエスが死ねるように歴史を再改変していった。過去と現在を行き来したラムは、何度も殺されそうになりながら歴史改編のターニングポイントに出現し続け、自分も助けた上にタイムマシンで金持ちになった。

<雑感>

簡単に未来に戻ってこれるの草。こういうのはオールドSFファンが作っているのだろう。自分も最新のSFより古い50年代の作品の方が好きだからこういうことをやりたがるのはわかる。この映画がどういう経緯で作られたのか情報がないのでよくわからないが、B級映画としては破格によく出来た作品で、なかなか楽しめた。

途中で過去と現在を行き来するラムがたくさん出すぎていて、ラムを殺せば終わるんじゃないかという気がしないでもないが、そこは映画なので仕方がない。ハインラインの「夏への扉」みたいな古さを許容できる人なら楽しめるはず。

☆4.0。途中でキリストが死んで歴史が改変された未来の風景が出てくるのだが、めっちゃ荒廃してて草。キリストがいなければ十字軍の信仰が起こらず、中東が世界の中心地になった比較的穏やかな世界になってるんじゃないかな。

大航海時代も起きていないだろうし、奴隷貿易も起きていないから、民族と国家が一体化した近代国家群ばかりであったはずだ。


ホテイ やきとり塩味 3缶

ホテイ やきとり塩味 3缶

  • 出版社/メーカー: ホテイフーズコーポレーション
  • メディア: 食品&飲料



ホテイフーズ やきとりたれ味 75g×6個

ホテイフーズ やきとりたれ味 75g×6個

  • 出版社/メーカー: ホテイフーズコーポレーション
  • メディア: 食品&飲料



ホテイ やきとり 1750g

ホテイ やきとり 1750g

  • 出版社/メーカー: ホテイフーズコーポレーション
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「オリジン」(2016年作品)感想 [映画]

アンドレアス・クリメント監督によるスウェーデンのSF映画。出演はリカルド・ビョルク、エメリア・ハンソン、サンドラ・レッドラフ。

<あらすじ>

ジュリアとレベッカは一緒に老化を遅らせる新薬を研究している間柄だった。ところがジュリアの恋人エリックが末期癌に罹ってしまった。そこでふたりは自宅に実験器具を持ち帰り、エリックに新薬を投与した。すると彼の癌細胞は消え去った。3人は盛大にパーティーを行った。

エリックの調子が悪いので調べてみると、白血球の数が異常に増加して細胞を攻撃しているとわかった。ウイルスを使いこの現象を抑制しようと更なる実験を繰り返す3人。大学の実験室を勝手に使い事件を起こしてしまったレベッカは、肉体関係のあった教授に助けを求めたところ、教授はウイルスの血清を盗むためにアパートへ無断侵入した。

慌てた3人は教授と戦うが、彼は血清を奪って逃走。挙句事故を起こした。血清を求めて追いかけたエリックは馬乗りになって教授を殺した。止めようとするジュリアとも揉め、仕方なくジュリアはエリックを殺した。勢いでジュリアも死んでしまいそうになったので、レベッカは彼女に血清を打った。ジュリアは生き返った。

<雑感>

こいつら何やっとんねん??? いやもうエリックは実験体になってしまったんだから、変な薬を投与されていない3人は大人しくしてればいいじゃん。なんでこんなに争ってるんだ?

よくわからないが、白血球の攻撃性が人格に影響を及ぼしたとか、あるいは人格に投影させたとか、そういうことなのだろうか? あまりにもわからな過ぎて草。

☆2.2。戦い始める理由がわからん。


麺のスナオシ サッポロラーメン タンメン 5P×6入

麺のスナオシ サッポロラーメン タンメン 5P×6入

  • 出版社/メーカー: 麺のスナオシ
  • メディア: 食品&飲料



サッポロ一番 塩らーめん 冷やし瀬戸内レモン仕立て 5個パック×6個

サッポロ一番 塩らーめん 冷やし瀬戸内レモン仕立て 5個パック×6個

  • 出版社/メーカー: サッポロ一番
  • 発売日: 2021/06/14
  • メディア: 食品&飲料






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動」(2016年作品)感想 [映画]

キア・バローズ監督によるイギリスのSF映画。出演はヤイサ・フィゲロア、フィリッパ・カーソン、
トム・バーバー=ダッフイー、ジェームス・ファラー。

<あらすじ>

大学生のアナは、仲間とともに人口ワームホールの作製に成功した。ところが研究資金が足らず、何とか成果を実証して資金を得ようと自ら被験者となってテレポーテーションの実験を行った。実験は成功。ところがアナは記憶障害が残り、新たな記憶の構築もできず、食事を嫌悪するなど生命活動全般に大きな障害が残ってしまった。

徐々に人間不信に陥っていくアナ。ところが彼女はオリジナルのアナ自身ではなく、コピーされた存在だった。オリジナルのアナには何も起こっておらず、メンバーはオリジナルとコピーを引き合わせた。自分がコピー人間だと知ってショックを受けたアナは、もう一度実験をして自殺した。

<雑感>

面白い話だと思ったんだけど、地味な作品で何をどういじくってもそれほど傑作にはならなかっただろうなと思わせる内容。やっぱりオチがアナがコピーされていましたではさすがに薄いかなぁ。中盤でアナが自分でコピーだと気づいて、そこからさらに展開がないと満足できないかも。

記憶障害設定が邪魔だったのかなぁ。新しい記憶は構築できないが古い記憶は完全活用できる頭脳明晰なコピーと、オリジナルが入れ替わるくらいの展開が見たかった。

☆3.2。でもワームホールの実験でコピー人間が出来ちゃうとか、新しい記憶の構築が出来ないとか、このアイデアはもっと練れば面白い話が作れそうだと思うんだ。


サッポロ一番 塩とんこつらーめん 5食入

サッポロ一番 塩とんこつらーめん 5食入

  • 出版社/メーカー: サンヨー食品
  • 発売日: 2021/01/18
  • メディア: 食品&飲料



サッポロ一番 ごま味ラーメン 5食P

サッポロ一番 ごま味ラーメン 5食P

  • 出版社/メーカー: サンヨー食品
  • 発売日: 2016/09/13
  • メディア: 食品&飲料



麺のスナオシ サッポロラーメン タンメン 5P×6入

麺のスナオシ サッポロラーメン タンメン 5P×6入

  • 出版社/メーカー: 麺のスナオシ
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「アド・アストラ」(2019年作品)感想 [映画]

ジェームズ・グレイ監督によるアメリカのSFスリラー映画。出演はブラッド・ピット、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ、リヴ・タイラー。

<あらすじ>

地球が大規模なサージ電流に襲われて多大な被害を出した。事故を生き延びたロイは、宇宙軍に召集されて16年前に消息不明となり海王星付近に留まっている地球外生命体探査計画リマの反物質装置を調査することになった。リマの船長はロイの父クリフォード・マクブライド。なんと彼も生きている可能性があるという。そこで息子であるロイに白羽の矢が立ったのだった。

ロイの任務は火星の地下基地からリマに向けて通信を送るというもの。同行者はリマ計画を外されたプルイット大佐と決まった。ふたりは月面基地から宇宙船ケフェウス号に乗り込む予定だったが、デモ隊に殺されて大佐は死亡。そこで彼からもしコンタクトに失敗した場合、当局はリマを破壊するつもりだと聞かされた。

火星に到着した彼は、軍が用意した文章を無視して自分の言葉で父に語りかけた。激怒した軍は彼を任務から外した。それを火星基地の長官ヘレン・ラントスだった。彼女は火星の住民を守るためにロイをリマに接近させたいと申し出、ロイもこれを了承した。

ケフェウス号に乗り込んだロイは、乗員と交戦となる。何とか生き延びた彼は、海王星付近でリマ号を発見した。なかには父がおり、サージ電流がなぜ起きたのか説明された。ロイの父は地球外生命体の発見に固執しており、リマが発生するサージ電流には無頓着だった。ロイはリマの破壊を決行して父親と決別し、無事に地球に戻った。

<雑感>

ブラッド・ピットが絶望的に役柄に合ってない。なんでこんなギャラの高い人物に頼んだのか。こいつのギャラの分を特撮につぎ込んでほしかったわ。宇宙の描写が少なすぎる。話は面白そうなのに、なんか違う感じがしてイマイチだったわ。

☆3.0。ブラッド・ピットなんてもうジジイじゃん。もっと若手じゃなきゃ役に合わないだろうに。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「2010年」(1984年作品)感想 [映画]

ジェームズ・グレイ監督によるアメリカのSF映画。出演はロイ・シャイダー、ジョン・リスゴー、ヘレン・ミレン、ボブ・バラバン、キア・デュリア。

<あらすじ>

ディスカバリー号の木星探査は失敗した。9年後、ディスカバリー号の失敗原因を調査するため米ソ共同のプロジェクトが発足し、前計画の責任者ヘイウッド・フロイド博士、ディスカバリー号の設計者ウォルター・カーナウ博士、HAL9000の設計者R・チャンドラ博士がソビエトの宇宙船アレクセイ・レオノフ号に乗り込み、木星を目指すことになった。

木星の衛星エウロパに到着して生命の痕跡を発見したものの、捜査が何者かに妨害された。衛星イオへ移動した一行はそこでクルクルと回転するディスカバリー号を発見する。近くにはモノリスが浮かんでいたために、秘かにモノリスの謎を追うソビエトの乗組員が接近して反撃を受けて消滅してしまった。電磁波となって反撃したのは、スターチャイルドに進化したかつてのボーマン船長だった。彼は、地球に残してきた家族に会うため、地球に向かって移動した。

ディスカバリー号内部に潜入した一行は、HAL9000が人為的に停止させられたのを確認した。そのころ地球では米ソの戦争が勃発。アメリカ管制官からの指示で、アメリカ人乗組員はディスカバリー号に移り、そのまま帰還するように命令が下った。するとHAL9000が何者かからの通信をキャッチした。それはボーマン船長で、彼は自分がもう人間という存在でないことを示し、木星で素晴らしいことが起きるので早く立ち去るよう警告した。

ソビエト側と話し合った結果、一行はアレクセイ・レオノフ号に乗り移り、ディスカバリー号の推進力を使って現場を離れようとするも、HAL9000がなければ進路変更の計算ができないと判明して途方に暮れた。HAL9000を騙して計算だけさせようと意見されたが、チャンドラ博士が拒否、HAL9000には真実が知らされた。これに感謝したHAL9000は、自死を厭わず軌道変更計算を行った。

大量のモノリスが発生して突如圧縮を開始した木星からアレクセイ・レオノフ号は脱出した。家族との再会を果たしたボーマン船長は、HAL9000とも和解し、地球に向けてエウロパに接触するなとメッセージを送った。地球での全面戦争は終結し、人類は木星が恒星に生まれ変わる瞬間を目撃した。衛星エウロパは生命に溢れた緑の星へと生まれ変わった。そこにはモノリスが屹立していた。

<雑感>

この作品はリアルタイムで劇場鑑賞した。まずはひとりで楽しみ、そののちに友人らと一緒にもう一度劇場鑑賞した。当時、「クー・リッ・ツア」が仲間内の合言葉になった人らは多いはずだ。ただし男性限定。女子でこの映画に興味を持っている人間はいなかったなぁ。

「2001年宇宙の旅」と比較されて凡作扱いされることが多い続編だが、全然そんなことはない。むしろ、前作の疑問点や伏線をすべて回収した良作といえるはずだ。個人的に「2010年宇宙の旅」と前作の続編であることをアピールする邦題であったならもっと違った結果になったと思うのだが、それが避けられた理由は「パッと見で見分けがつきにくいから」であったそうだ。それもわからんではない。

それに、哲学的内容を含んで恋愛要素皆無なこのSF映画は、世の中の半分を占める女性にはまったく不人気で、男性限定で興行収入を稼がねばならず、それを思えば検討したと言えるだろう。

仲間内で議論になったのは、木星が圧縮して小型の太陽になった場合、フレアなどの影響で地球に多大な影響が及んだのではないかとか、緑の惑星になるにはエウロパは近すぎるのではないかとか、そういったことだった。設定に関しては賛否両論あるだろう。木星の質量程度で太陽にはならんだろうとか。

☆5.0。なにもかもみな懐かしい。あいつらいまでも元気にしてるだろうか。


2010年宇宙の旅〔新版〕

2010年宇宙の旅〔新版〕

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2013/07/17
  • メディア: Kindle版



2010年宇宙の旅 (海外SFノヴェルズ)

2010年宇宙の旅 (海外SFノヴェルズ)

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2021/07/31
  • メディア: 単行本



2061年宇宙の旅

2061年宇宙の旅

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2013/07/17
  • メディア: Kindle版



3001年終局への旅

3001年終局への旅

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2013/07/17
  • メディア: Kindle版



失われた宇宙の旅2001 (ハヤカワ文庫SF)

失われた宇宙の旅2001 (ハヤカワ文庫SF)

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2021/07/31
  • メディア: 文庫



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「2001年宇宙の旅」(1968年作品)感想 [映画]

スタンリー・キューブリック監督によるアメリカのSF映画。出演はキア・デュリア、ゲイリー・ロックウッド、ウィリアム・シルベスター、ダグラス・レイン。

<あらすじ>

月でモノリスが発見された。モノリスは明らかな法則性を持ち、人為的で、物体でありながら影が出来なかった。宇宙評議会のヘイウッド・フロイド博士は月へ向かい、モノリスが木星に向けて電波を出しているのを発見した。人類は宇宙船ディスカバリーを建造して、木星の調査へ向かった。

人工頭脳HAL9000によって制御されたディスカバリーは、矛盾した命令を受けて悩んでいた。HAL9000は独自に行動を開始し、それを怪しんだボーマン船長はHAL9000の停止を考えた。ボーマンの行動に気づいたHAL9000は、停止させられまいと抵抗した。

HAL9000は人殺しを開始。船員のプールは放り出され、コールドスリープの電源は落され、ボーマンも殺されかけた。HAL9000だけがフロイド博士から授かった任務とは、モノリスを調べることだった。これを優先事項と判断したHAL9000は、任務を妨害しようとする船員たちを殺していったのだ。

HAL9000を停止させたボーマンは、自力で木星に到着。そこでモノリスを発見し、その導きにより様々なイメージを見たのち、スターチャイルドへと進化した。

<雑感>

この作品は父親が劇場で見ていて大変感動した作品で、子供のころからいつか「2001年宇宙の旅」を見せてやると何度も約束された。結局テレビで放送されることもなく、小さかったオレに父親はこの映画を見せることが出来なかった。そこに登場したのがビデオデッキであった。

GEO1号店が出来た町に住んでいたので、オレはさっそく父親が見せたがっていたこの映画をレンタルした。当時のレンタル料はなんと1000円。インフレ期にあったとはいえ、凄い時代だったものだ。それで3泊4日の期間中に、死ぬほど見た。こんな面白い映画があるのかと興奮しすぎて、よくわからないが科白を全部書き出して暗記した。

レンタル期間が終わると名古屋のペーパーバックが置いてある本屋へ急ぎ、原作を買い求めた。なぜ翻訳本を買わなかったのかいまとなっては不明だ。ついでに英語の勉強がしたかったのだろうが、平易な文章ながらオレの英語力では完全に理解している自信がなかったので、結局は早川文庫の翻訳本も買った。のちに名画座でリバイバル上映されたので劇場鑑賞もしている。

個人的にこの映画が外国映画の中では一番好きだ。ガンダムのニュータイプのイメージを掴んだのもこの作品だ。それまではニュータイプは第六感である直観力が鋭くなるだけだと思い込んでいた。こういう作品の土台の上にガンダムも創作されていたのだなと感心して、富野が言うように、アニメを作りたければアニメばかり見ていてはいけないと納得したものだ。

知的生命体の進化を促す存在であるモノリスについては、アーサー・C・クラークの別の作品のイメージなどから類推した。「幼年期の終わり」なども随分興奮して読んだものだ。ああいう読書体験の有無は人間形成に決定的な差を生み出すだろう。理系の方が良い読書体験をしていると気づいたのはこの作品を通じて知り合った人間がみんな理系であったためだ。

☆5.0。SF映画の金字塔といって過言ではないだろう。読者と消費者は違うのだと教えてくれる作品でもある。消費者に過ぎない連中は、この映画の良さを1ミリも理解できない。


2001年宇宙の旅〔決定版〕

2001年宇宙の旅〔決定版〕

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2013/07/17
  • メディア: Kindle版



未来映画術「2001年宇宙の旅」

未来映画術「2001年宇宙の旅」

  • 出版社/メーカー: 晶文社
  • 発売日: 1997/05/01
  • メディア: 単行本



メイキング・オブ・2001年宇宙の旅

メイキング・オブ・2001年宇宙の旅

  • 出版社/メーカー: ソニーマガジンズ
  • 発売日: 2021/07/31
  • メディア: 単行本



『2001年宇宙の旅』講義 (平凡社新書)

『2001年宇宙の旅』講義 (平凡社新書)

  • 作者: 巽 孝之
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2001/05/01
  • メディア: 新書



コメント(0) 
共通テーマ:映画

本日のツイカス 2021/07/31金メダルが途切れない! [日記]


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感