SSブログ

「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」(2018年作品)感想 [映画]

ゲンディ・タルタコフスキー監督によるアメリカのCGアニメ映画。

<あらすじ>

ホテル・トランシルバニアで働きづめのドラキュラを気遣ったメイヴィスは、彼をバケーションに行かせることにした。何も知らされないまま飛行機に乗せられたドラキュラは、クルーズ船に乗ってバケーションを楽しむことになった。そこでクルーズ船の船長エリカに一目ぼれしたドラキュラだったが、実は彼女は人間で、しかもエイブラハム・ヴァン・ヘルシング教授の一族であった。

船内には自らをサイボーグ化してモンスター根絶を目論むエイブラハムの姿があった。そうとは知らないドラキュラは、子供や孫とバカンスを楽しんだ。クルーズ船は最終目的地であるアトランティスに到着。エリカはそこで破壊装置を発見するも捕まってしまった。

破壊装置を手に入れたエリカは、エイブラハムと合流して正体を明かした。エイブラハムは自らの演奏でモンスターを根絶しようとするが、モンスターとの音楽合戦に破れてかつてのように死にかけてしまう。それを救ったのがドラキュラだった。ドラキュラはエリカにプロポーズをし、彼女もそれを受け入れた。

<雑感>

CGアニメは吹き替えの方がいいんだけど、いつからか芸能人が吹き替えるようになってダメになったよな。全然下手糞だもんな。この作品は字幕で視聴したのだが、芸能人が吹き替えをやっていないのなら吹き替えで見ればよかった。エリカのアメリカの声優に違和感ありまくりだったわ。

☆3.8。面白さは文句なし。気になったのは声優だけ。





ヤガイ 黒胡椒サラミ 51g×5袋

ヤガイ 黒胡椒サラミ 51g×5袋

  • 出版社/メーカー: ヤガイ
  • メディア: 食品&飲料



厚切り黒胡椒サラミ 338g 一口サイズ 大容量 お得品

厚切り黒胡椒サラミ 338g 一口サイズ 大容量 お得品

  • 出版社/メーカー: おつまみカンパニー
  • メディア:



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ハッピーフィート 2 踊るペンギンレスキュー隊」(2011年作品)感想 [映画]

ジョージ・ミラー監督によるオーストラリア・アメリカのCGアニメ映画。

<あらすじ>

皇帝ペンギンたちの群れの中で浮いてしまうマンブルの息子エリックは、アデリーペンギンたちのところへ向かった。しかしそこでも浮いてしまい、皇帝ランドへ戻った。その途中でゾウアザラシの子供を預かった彼らは、そのまま皇帝ランドを目指したが、氷山の移動で魚が取れなくなっていると分かって驚いた。

そこで人間を頼ることにしたが、人間も氷で動けなくなり活動を断念、海が凍ってしまい魚が取れなくなり皇帝ランドは窮地に陥った。

氷山をどかすしか方法はなく、ペンギンにはそれほどの力がなかったが、ゾウアザラシにはそれがあった。子供を助けられた恩返しにやってきたゾウアザラシによって氷山が壊され、海で再び魚が取れるようになった。

<雑感>

オージー臭さが鼻を突くようになった続編。価値観が通り一遍で、「違うことを怖れず自己肯定する」大切さはあっという間に忘れ去られ、価値観の違う者らが一緒に暮らしている人間たちの固定的価値観を押し付ける内容になっている。しょせんはオージーだなと見限った作品。

☆2.3。可愛ければいいってもんじゃない。











なとり 燻製唐辛子サラミ 44g ×5袋

なとり 燻製唐辛子サラミ 44g ×5袋

  • 出版社/メーカー: なとり
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ハッピー フィート」(2006年作品)感想 [映画]

ジョージ・ミラー監督によるオーストラリア・アメリカのCGアニメ映画。

<あらすじ>

皇帝ペンギンのマンブルは、自分が他の子どもと違って歌が上手くなく、何かが違うことに悩んでいた。彼はリズム感が良かったが、それは皇帝ペンギンの世界では重要視されていなかった。そこで彼は、皇帝ペンギンの世界から出ていくことになった。

マンブルは南極を目指した。彼はアデリーペンギンたちと仲良くなった。ところがそこで人間たちに捕まってしまった。彼は動物園に連れ去られた。そのころ南極では餌が撮れなくなる騒動が持ち上がり、マンブルの責任にされていたが、それは人間たちの活動のためだった。得意のダンスで人間たちを改心させたマンブルたちに平和が戻った。

<雑感>

こんな話だっけか。メモにはこう書いてあるのだが。

子供向けのCG映画で、他者と違うことを肯定的に描き、自分が得意なものを伸ばせばいいのだという話。ペンギンたちのタップダンスが可愛い。

☆4.0。自己肯定感が低すぎるとろくなものにならないから、この映画は子供を否定するなという大人へのメッセージでもある。





冨士ハム キング サラミソーセージ 180g

冨士ハム キング サラミソーセージ 180g

  • 出版社/メーカー: 冨士ハム
  • メディア: 食品&飲料






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ブレイド3」(2004年作品)感想 [映画]

デヴィッド・S・ゴイヤー監督によるアメリカのヴァンパイアアクション映画。出演はウェズリー・スナイプス、クリス・クリストファーソン、ジェシカ・ビール。

<あらすじ>

誤って人間を殺してしまったブレイドが全国に指名手配された。FBIに逮捕された彼は、手酷い拷問を受けてしまう。ブレイドの相棒たちが彼を救出すると、暴れやすそうな廃虚に逃げ込んだ。そろそろヴァンパイアにキレていた人類は、彼らを根絶するための兵器を開発していた。

そのころヴァンパイアの始祖ドレイクが眠りから覚めたことを知ったブレイブらは、ドレイクの急襲を受けて組織は壊滅状態になった。さらにヴァンパイアの王が娘とともに連れ去られてしまった。

始祖のヴァンパイアは、日光を浴びても死なない。彼を倒すには人間が開発したヴァンパイアの細胞を破壊する兵器を使うしかなかった。ブレイドらは人間の協力を得て、始祖のヴァンパイアを倒した。

<雑感>

黒いサングラス賭けた黒人がイキってイキってイキリ散らかすだけの映画。なんかもうクッソウザくて、逆に執筆が捗ったわ。昨夜のことだ。

☆3.0。2004年の作品だからしょうがないけど、白人がイキリ、黒人がイキリ、ハリウッドの映画ってなんなんだよって。ホント、ウザいわ。


プール 200cm×150cm×50cm 家庭用プール ファミリープール

プール 200cm×150cm×50cm 家庭用プール ファミリープール

  • 出版社/メーカー: エビス販売
  • メディア:



INTEX(インテックス)ミニフレームプール ブルー 122×122×30cm 57173[日本正規品]

INTEX(インテックス)ミニフレームプール ブルー 122×122×30cm 57173[日本正規品]

  • 出版社/メーカー: INTEX(インテックス)
  • 発売日: 2014/02/01
  • メディア: Lawn & Patio






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ブレイド2」(2002年作品)感想 [映画]

ギレルモ・デル・トロ監督によるアメリカの吸血鬼アクション映画。出演はウェズリー・スナイプス、クリス・クリストファーソン、ロン・パールマン。

<あらすじ>

人間とヴァンパイアのハーフであるデイ・ウォーカーは、レトロウイルスを使って恩人ウィスラーを人間に戻した。そこに王イーライの命を受けたヴァンパイアがやってきて、新種のヴァンパイアであるリーパーズを狩る手伝いをしてくれと頼んできた。

特殊部隊ブラッドパックとニッサを引き連れたデイ・ウォーカーは、リーパーズの弱点を見つけ出して戦闘に備えたが、味方の中にリーパーズが出現してしまったために一時的に退却を余儀なくされた。彼は裏切られ、ヴァンパイア王国に捕まってしまった。

血を抜かれて瀕死の彼だったが、血を浴びると復活して敵の首領であるノーマックを倒した。ノーマックの妹と判明したニッサは、陽の光を浴びて灰になった。

<雑感>

ウェズリー・スナイプスが暴れているだけ。映像は格好いいけども。もうこういう黒人がイキってるだけの映画を観ても素直に楽しめなくなった。

☆3.0。馬面だし。


INTEX(インテックス) レクタングラフレームプール 300×200×75cm 28272

INTEX(インテックス) レクタングラフレームプール 300×200×75cm 28272

  • 出版社/メーカー: INTEX(インテックス)
  • メディア: Lawn & Patio









コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ブレイド / Blade」(1998年作品)感想 [映画]

スティーヴン・ノリントン監督によるアメリカのコミックヒーロー映画。出演はウェズリー・スナイプス、スティーブン・ドーフ、クリス・クリストファーソン。

<あらすじ>

吸血鬼と黒人の間に生まれたブレイドは、成長して吸血鬼ハンターになった。彼らのグループは吸血鬼に噛まれた人間に血清を打って助けた。人間と吸血鬼は共存関係にあったが、日光に当たることのできるDay Walkerのブレイドと、若き吸血鬼フロストがその関係を変えようとしていた。

古文書「マグラの書」を解読していたフロストは、人類と吸血鬼双方の頂点に立つことを夢見ていた。ブレイドとの戦いが終わると、フロストは純血の吸血鬼ドラゴネッティを殺害した。だが、変革をもたらすにはブレイドの血が必要と分かった。

仲間を殺害してブレイドをおびき出したフロストは、ブレイドの母を使って動きを封じ、彼の血を手に入れた。これで最強の吸血鬼となったフロストであったが、母を利用されたブレイドの怒りはすさまじく、結局倒されてしまった。ブレイドは世界中の吸血鬼を抹殺するため、モスクワへ向かった。

<雑感>

ウェズリー・スナイプスがイキってるだけなんだよな。マーベルコミックスの作品らしいが、ゴリラが暴れてるだけにしか見えない。そんなわけで公開当時から好きではなかった作品。

20年前はそれでも一応劇場に脚を運ぶこともあったが、配信の時代になってすっかり億劫になった。ハリウッドの映画にも興味がなくなってきた。

☆3.4。マーベルコミックの映画化作品なので内容も良くないし、ただ金が掛かっているだけ。カネを掛けてニガーに媚びを売ってるだけだった。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ジュマンジ ネクスト・レベル」(2019年作品)感想 [映画]

ジェイク・カスダン監督によるアメリカの冒険アクション映画。出演はドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート。

<あらすじ>

ジュマンジから抜け出し無事に高校を卒業したスペンサー、マーサ、フリッジ、ベサニーは、定期的に連絡を取りながら、久しぶりに会う約束を交わしていた。しかしバイト生活のスペンサーは人生を変えようと再びジュマンジに手を出した。いったんは破壊されたはずのジュマンジだったが、適当な修理がなされていることから、スペンサーが中にいることは確実だった。3人は彼の救出のためにジュマンジの中に入った。

ところが壊れているのでいきなりゲームが始まってしまい、ベサニーが取り残され、代わりにエディとマイロが飲み込まれてしまった。彼らはゲーム内で盗まれた宝石ファルコンを取り戻すことになった。

様々な場所を旅し、ジョブチェンジも果たした彼らは、盗賊のミンを助け、彼に宝箱を空けてもらうが中身は空。すでにファルコンは悪党ユンゲルの首に掛けられていたのだ。彼らは力を合わせてユンゲルからファルコンを奪い返し、空く掲げてジュマンジと叫んだ。それでゲームはクリアされた。

みんな元の世界に戻れることになったが、巻き込まれる形でゲーム内に取り込まれたマイロは、実は現実世界で死を宣告されていた。そこでマイロだけジュマンジの世界に残すことになり、あとの者は元の世界に戻って、二度とジュマンジはやらないと誓うのだった。

<雑感>

「ファイナルファンタジー4」がやりたくなった。ジョブチェンジあるやんみたいな。チョコボに乗って世界中を旅してみたかったよ。この作品は昨日の夜に観たのだが、昼まで邦画三昧だったからレベルの違いに唖然としたわ。同じ映像を作ろうとしても日本は制作費の半分は電通が持っていくからハリウッドの倍の予算を確保しないと同じ映像が撮れないんだよな。

☆5.0。友人同士の優しい世界が展開される一方、日本映画はゴミクズのような人間を主人公にしないと企画が通らないのであった。


ファイナルファンタジーIV

ファイナルファンタジーIV

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2007/12/20
  • メディア: Video Game



ワールド オブ ファイナルファンタジー - PS4

ワールド オブ ファイナルファンタジー - PS4

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2016/10/27
  • メディア: Video Game



ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター - PS4

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター - PS4

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2020/08/27
  • メディア: Video Game



ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション - PS4

ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション - PS4

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2018/03/06
  • メディア: Video Game



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」(2017年作品)感想 [映画]

ジェイク・カスダン監督によるアメリカの冒険アクション映画。出演はドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート。

<あらすじ>

ジュマンジと書かれた箱の中のゲームで遊んだスペンサー、フリッジ、マーサ、べサニーが姿を消した。彼らはゲーム内のキャラに変身していた。そこにナイジェルという男が現れ、ジュマンジの危機を救えと頼まれた。彼はジュマンジから脱出するために必要な条件を教えて去っていった。

4人はそれおぞれのキャラクターの能力を身に着けているのだと気づき、それぞれの得意分野を使って謎を解いていくことになった。マーサが死んだとき、空から新たな身体が落ちてきて、数回やり直すことも可能だとわかった。すべてはゲームの設定なのだ。

悪の手下に襲われたとき、アレックスと名乗る謎の男が助けに来た。彼もまたゲームのクリアを目指していたが、命が残りひとつになったので森の中でひっそりと生きていたのだという。どうもかけているものとは彼のことではないかと気づいた4人は、アレックスを仲間に加えた。

宝石を元の場所に戻すと、ゲームがクリアされ4人は元の世界へ戻った。アレックスの姿がなかったが、彼は20年前にジュマンジの中に放り込まれ、20年前の世界に戻っていたのだとわかった。彼には妻と子供がおり、生まれた娘にべサニーと名付けていた。

<雑感>

おもろい。空から身体が落ちてくる描写で爆笑した。これのドラクエ版が見てみたい。というか、これってそのまま設定をパクって使えそうなアイデアばかりなのだが、なんでやらないんだろう? 劇中には日本の漫画からパクったアイデアが散見されたし、ゲームの中に入るというアイデア自体はありふれているので別に怒られはしないだろうに。

☆5.0。ドラクエ版が見たい。個人的にⅤが好きなんだけど、少数派なんだよな。


〔新価格版〕ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

〔新価格版〕ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2020/12/04
  • メディア: Video Game



ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - PS4

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - PS4

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2020/12/04
  • メディア: Video Game



ドラゴンクエストIX 星空の守り人

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2009/07/11
  • メディア: Video Game



アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2010/03/04
  • メディア: Video Game



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ジュマンジ」(1995年作品)感想 [映画]

ジョー・ジョンストン監督によるファンタジー映画。主演はロビン・ウィリアムズ。

アラン・パリッシュは100年前に埋められたジュマンジという双六ゲームを発掘した。家に戻ってサラとふたりでゲームを始めると、アランはゲームの中の世界に閉じ込められてしまった。ジュマンジはいったん始めると誰かが上がって「ジュマンジ」と唱えるまで終わらないのだ。

さらに26年後のこと。没落したパリッシュ家の屋敷にシェパード家のジュディとピーターと叔母が引っ越してきた。ジュディとピーターはジュマンジを発見して遊び始めてしまう。すると26年後のアランが姿を現した。とにかく誰かが上がって終わらせるしかない。だが駒は動かなかった。

ゲームにはサラも必要だったのだ。アランの靴工場は倒産し、サラもまた名前を捨てて引きこもっていた。そこにやってきたアランに彼女は戸惑ったが、話を聞いていやいやながらゲームに参加した。アランとサラ、ジュディとピーターの4人は現実に飛び出してくるゲームの世界のモンスターとゲームの世界に悩まされながら、ようやく上がって「ジュマンジ」と唱えた。

すると突然ゲームは終わった。アランとサラは26年前の世界に戻った。結婚して靴工場を継いだアランは、サラと結婚してジュディとピーターの両親をクリスマスパーティーに招待した。ふたりはもちろんゲームのことは知らない。だが、彼らはアランの命の恩人であり、サラの運命を元に戻した恩人なのだった。ふたりにはクリスマスプレゼントが渡された。

【雑感】

実は初見。嫁は何度も観ているそうだ。初見だと言ったら驚かれた。児童向けのアドベンチャー要素が強い作品で、子供が安心して楽しめる内容になっている。汚いロビンフッドみたいな恰好をしたロビン・ウィリアムズが飛び出してくるところで笑ってしまった。

☆4.5。子供向けは徹底して子供向けとして作るアメリカスタイルは嫌いじゃない。でも大人になってからの視聴では物足らない。やはり子供のころに見ておくべき作品だ。








NARUMI(ナルミ) マグカップ いわさきちひろ ランドセル 220cc 日本製 52106-2924

NARUMI(ナルミ) マグカップ いわさきちひろ ランドセル 220cc 日本製 52106-2924

  • 出版社/メーカー: NARUMI(ナルミ)
  • メディア: ホーム&キッチン






コメント(0) 
共通テーマ:映画

戦後民主主義の正体 [政治]

せっかく誰かが書きこんでいたので転載しておく。

197: アビシニアン(東京都) DIUUeWs30 2021-07-05 22:26:02
>>1
はいよw

『日本の占領政策、その基本』

ソビエト共産党の国際機関であるコミンテルンの歴史観は
日清・日露戦争そして欧米列強と韓国からの要請に基づき
日本が一切の武力を用いず平和的に国際条約を結んだ上で行った日韓併合も含めて
日本の近代そのものを侵略戦争の歴史だと規定していた。

アメリカは戦後、そんな共産主義の考え方を
「同じ戦勝国の考え方である」という屁理屈をつけて大いに利用して占領政策を実施した。

【 日教組 】 を作ったのもその1つであるが
ソ連のコミンテルン史観とアメリカの「太平洋戦争」史観が合体し、戦後日本の歴史教育の基本となった。

占領軍は絶対的な地位を利用して
欧米の帝国主義・有色人種を侵略し植民にして搾取し続けたことへの批判は一切許さず
また、たくさんの日本語の使用を禁じた。


<雑感>

こんなの常識なんだけど、教育現場で教えないから何も知らない人間が増えてるよな。もう眠いからコメントはこれくらいで。


LPN ストレッチポール(R)EX ネイビー 0001

LPN ストレッチポール(R)EX ネイビー 0001

  • 出版社/メーカー: LPN
  • メディア: スポーツ用品









コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本日のツイカス 2021/07/06大谷31号! [日記]


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感