SSブログ

「知らなすぎた男」(1997年作品)感想 [映画]

ジョン・アミエル監督によるアメリカのコメディ映画。出演はビル・マーレイ、ピーター・ギャラガー、ジョアンヌ・ウォーリー。

<あらすじ>

弟のジェイムズが誕生パーティーを開いてくれるというので、兄のウォレス・リッチーはアイオワからロンドンへやってきた。ジェイムズは仕事で忙しかったために、兄を演劇体験ゲームに参加させた。電話ボックスからスタートすることになっていたので待っていると、そこに本物のイギリス諜報部より電話が掛かった。自分が諜報員のスペンサーの役だと勘違いしたウォレスは、指示通り動いてしまった。

英国とロシアの諜報組織に通じている女ローリーと接触したウォレスは、本物のスペンサーによって殺されそうになった彼女を助けていったん逃亡した。屋敷に戻ったふたりは重要な手紙を入手した。スペンサーは死んでいたが、芝居だと思っているウォレスは全く驚かない。そこにイギリス謀報部のロジャーから通信が入った。これも芝居だと思い込んでいるウォレスは、楽し気に会話をするが、諜報部は謎の男の出現に大騒ぎになった。

諜報部はウォレス殺害のために殺し屋を送り込んだ。これも芝居だと思っているウォレスは、大喜びで殺し屋とカーチェイスを繰り広げた。

実は、イギリスとロシアは平和協定を結ぼうとしていたのだ。平和になると仕事がなくなると怖れた英国諜報部とロシア諜報部は共謀して両国の間に不和を作り上げる工作をしていた。ウォレスはそれに巻き込まれたのだ。彼とローリーはロジャーとセルゲイに捕まってしまった。どうせゲームだと高を括っているウォレスは、金を受け取るというフィニッシュにこだわりつつ、敵を撃退していく。

最後まで芝居だと思い込んでいたウォレスは、怖いものなしのタフガイを図らずも演じてしまい、ローリーと大金を手に入れた。

<雑感>

シチュエーションコメディとしてなかなかの作品だった。ビル・マーレイが「アメリカの田舎者がイギリスで演劇体験ゲームを楽しむ」演技を崩していないところが良い。終始一貫田舎者を演じているので、その対比で周囲の諜報員たちのドタバタが笑える。

☆3.9。名脇役を取り揃えたコメディっていいよな。コメディらしいコメディだったわ。


【セット商品】マルタイ 九州地方ラーメン 4種セット

【セット商品】マルタイ 九州地方ラーメン 4種セット

  • 出版社/メーカー: マルタイ
  • メディア: 食品&飲料



マルタイ 元祖長浜屋協力棒ラーメン 118g×12個

マルタイ 元祖長浜屋協力棒ラーメン 118g×12個

  • 出版社/メーカー: マルタイ
  • メディア: 食品&飲料



マルタイ 熊本黒マー油とんこつラーメン 2食入 186g

マルタイ 熊本黒マー油とんこつラーメン 2食入 186g

  • 出版社/メーカー: マルタイ
  • 発売日: 2017/04/20
  • メディア: 食品&飲料



マルタイ 博多とんこつラーメン 185g×15袋

マルタイ 博多とんこつラーメン 185g×15袋

  • 出版社/メーカー: マルタイ
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「マンボ・キングス わが心のマリア」(1992年作品)感想 [映画]

アーネ・グリムシャー監督によるアメリカのミュージカルドラマ映画。出演はアーマンド・アサンテ、アントニオ・バンデラス、マルーシュカ・デートメルス。

<あらすじ>

キューバ移民のカスティーヨ兄弟、セサールとネスターは、ラテン・バンドのマンボ・キングスを結成した。人気を得るものの仕事を選んだために干され、小さな会場での演奏が続いた。ラテン界の大スター、デジ・アーナスに認められたバンドは彼のルーシー・ショーに出演。人気バンドになっていった。

セサールはセレブ生活を楽しみ、ネスターは堅実に結婚した。ふたりは次第に対立するようになり、堅実なネスターはバンドを辞めて自分の店を持って落ち着くことを考えた。その矢先のこと、彼の運転する車が事故を起こし、彼は死んでしまった。

弟を失ったセサールは、彼の遺志を継いで店を開店させた。そして弟のために歌った。

<雑感>

アントニオ・バンデラスのことを久しぶりに思い出した。どうやらこれがハリウッドデビュー作のようだ。後のセクシーな役柄とは違い、誠実で堅実なキューバ人役。意外にはまり役であった。

音楽業界の話ではあるが、クラブ演奏が主体でレコードの時代になる前の話。水商売だからマフィアが絡んでいるが、兄のセサールがやり手で上手く渡り歩いている。そこに悲劇が襲って、兄は一番大切なものを失ってしまう。凄くシンプルだけど心に響く作品だった。

☆4.0。とにかくラテン音楽が心地よい。


マルタイ まるごと九州を食す 7袋入14人前

マルタイ まるごと九州を食す 7袋入14人前

  • 出版社/メーカー: マルタイ
  • メディア: 食品&飲料



マルタイ 九州 ご当地 棒ラーメン シリーズ 2食 8種 詰め合わせ

マルタイ 九州 ご当地 棒ラーメン シリーズ 2食 8種 詰め合わせ

  • 出版社/メーカー: マルタイ
  • メディア: その他






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「カジノ」(1995年作品)感想 [映画]

マーティン・スコセッシ監督によるアメリカのクライム映画。出演はロバート・デ・ニーロ、シャロン・ストーン、ジョー・ペシ。

<あらすじ>

天才ギャンブラーのサム・エース・ロススティーンは腕のいい予想屋だった。シカゴにいたがのちにラスベガスへ本拠地を移した。腕を見込まれた彼はカジノ・タンジールを任された。すると売り上げは倍になった。シカゴのボスは、上納金を取ろうとニッキーを送り込んだ。ニッキーはそこで好き放題して警察に睨まれるようになったが、ギャングになってシカゴのボスに上納金を払うことで生き延びた。

エースは高級娼婦と結婚して贅沢をさせるが、妻はダメ男に貢ぐ悪い癖があった。そこでエースとニッキーは男を〆。たすると妻は酒浸りになった。ニッキーとエースは暴力を使い始め、立場は徐々に危うくなった。エースは店を守ろうと頑張るが、ギャングになったニッキーはやりたい放題で邪魔者を殺していく。ふたりともFBIに睨まれるようになり、さらに役所との関係もこじれてしまった。

申請を役人に邪魔されたエースは、不正を働く政治家を実名告発した。エースは妻と離婚協議することになったが、妻はアル中になっていて話ができない。ニッキーはまた男を〆て妻と子を取り戻したが、すでに夫婦は憎しみ合うようになっていた。妻の暴走はFBIにとっては好都合で、情報収集に散々利用された挙句、マフィアの口封じで死んだ。ニッキーも殺され、エースも殺されかけた。

しかし運良く生き延びたエースは、別の場所に移り住んで元の予想屋になった。

<雑感>

ラスベガスが正常化するきっかけになった事件を扱っているように見えるのだが、実話なのかどうかよくわからなかった。栄枯盛衰。成り上がって男がまるで夢のように成功を奪われ、元の暮らしに戻っていく話だ。娼婦なんかと結婚するからこうなるわけだが、金を持っているととにかく美人と結婚したくなるようだ。80年代が舞台なので、トロフィーワイフという言葉もあったくらいだ。

マーティン・スコセッシの暴力描写が光る作品で、マフィアの世界の痛さを画面を通じて感じる。最後のニッキーが生きたまま埋められるシーンには恐怖してしまう。同じシーンを別の監督が撮ってもこうはならないんだよなぁ。

☆4.0。これはWOWOWで観た気がする。劇場には行ってないはずだ。リングスが続いていればずっと契約していたんだけどなぁ。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ソフィーの選択」(1982年作品)感想 [映画]

アラン・J・パクラ監督によるアメリカのユダヤ人ホルホル映画。出演はメリル・ストリープ、ケヴィン・クライン、ピーター・マクニコル。

<あらすじ>

スティンゴがニューヨークへ引っ越した日、階上に住むネイサンとソフィーに食事に誘われたが、あいにくふたりはその日のうちに喧嘩をして食事会は流れた。ソフィーはナチスの収容所に入っていたようだった。ふたりは情緒不安定で、時折怖ろしい表情になった。ソフィーの父親は、反ナチス主義者でナチスに殺されたという。

ふたりが姿を消した日のこと、大学でソフィーのことを話すと、教授が彼女の父親を知っており、有名な反ユダヤ主義者だったという。ソフィーの話はウソだったのだ。父親は反ユダヤ主義者で、彼女もそうだったが、収容所で所長に取り入って生き延び、自己嫌悪しているところをネイサンに助けられたのだという。スティンゴとソフィーは一夜限りの肉体関係になったが、ソフィーはネイサンを捨てられず、元の鞘に戻った。

何となくすべて元通りになったと思った矢先のこと、ネイサンの兄から接触があり、ネイサンはハーバード大学の研究者というのは全部ウソだと聞かされた。彼はただの統合失調症の患者だった。麻薬もやっているという。ラリパッパになった彼が暴れるので、スティンゴはソフィーを連れてワシントンへ逃げた。しかしソフィーはまたネイサンのところに戻って、ふたりは服毒自殺した。

<雑感>

反ナチスのためなら何をやってもいいアメリカ人が考えた妄想映画。ウンザリする。

☆1.0。なんかもうバカらしくなってきた。パレスチナ人にとってはユダヤ人はナチス以下なんだけど。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ミッシング」(1982年作品)感想 [映画]

コスタ=ガウラス監督によるアメリカのサスペンス映画。出演はジャック・レモン、シシー・スペイセク、ジョン・シーア。

<あらすじ>

意識高い系チャーリー・ホーマンと妻のべスは、世界の実情を知ろうと南米チリに住んでいた。友人を招いた彼らだったが、チリで反政府クーデターが起きてしまった。避暑地で知らせを受けたチャーリーは、軍に守られながら帰宅。避暑地近くに大勢いたアメリカ軍のことは忘れろと忠告を受けた。

街は大混乱だった。自由選挙で選ばれた政府は完全に瓦解していた。そんな折、チャーリーが失踪した。困ったベスは、チャーリーの父親エドワード・ホーマンに連絡した。保守的なホーマンはベスと意見が合わず、ふたりは反目したまま時間だけが過ぎていった。

大使館に相談したが、友人のリストを出せとなぜか執拗に繰り返される。米軍の関与が次第に明らかになり、チャーリーは政治犯として捕まっている可能性が濃厚になった。死体置き場には、チャーリーの意識高い系友人フランクの死体。翌日のこと、彼らはチャーリーの死を知った。

ホーマンはベスを伴ってアメリカへ帰国した。そしてヘンリー・キッシンジャーらを訴えたが、事件はうやむやのうちに終わった。

<雑感>

キッシンジャーならどんなあくどいこともやりかねん。あいつはそういうユダヤ人だ。大体中国を増長させたのがキッシンジャーだからな。イスラエルがガザ自治区を侵略しているのもこいつの差し金。ヒトラーみたいな人間だよ。

映画の中のクーデターで倒されたのは、自由選挙で誕生した人民連合のアジェンデ大統領。彼は社会主義政策を進めると公約して、鉱山か何かを国営化して国民に分配を約束した。選挙結果を受けて資源価格が高騰したのを受けて、こいつはキッシンジャーは米軍を使いクーデターを起こさせたのだ。

70年代と80年代のアメリカの悪事の大半はこいつの企画だ。ろくでもない奴なんだ。

☆4.2。映画としては面白いが、キッシンジャーが嫌いなオレは終始イライラした。ちなみに初見だった。


三菱電機 ふとん乾燥機 ホワイト AD-X50-W

三菱電機 ふとん乾燥機 ホワイト AD-X50-W

  • 出版社/メーカー: 三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
  • 発売日: 2015/11/21
  • メディア: ホーム&キッチン






シャープ プラズマクラスター搭載 ふとん乾燥機 ホワイト UD-BF1-W

シャープ プラズマクラスター搭載 ふとん乾燥機 ホワイト UD-BF1-W

  • 出版社/メーカー: シャープ(SHARP)
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「エリザベス ゴールデン・エイジ」(2007年作品)感想 [映画]

シェカール・カプール監督によるイギリス・フランスの伝記映画。出演はケイト・ブランシェット、サマンサ・モートン、ジェフリー・ラッシュ。

<あらすじ>

熱心なカソリック教徒であるスペイン王フェリペ2世は、欧州全土をカソリックの統一する野望を持っていた。イングランド国教会プロテスタントのエリザベス1世率いるイングランドはこれに対抗、スペイン無敵艦隊と対決することになった。

国内のカソリック教徒が頭痛の種であった。幽閉中のスコットランド女王メアリは反撃の機会をうかがい、カソリック教徒に指令を出してエリザベスの暗殺を目論んでいた。エリザベスの侍女ベスもそのひとりだった。しかし彼女は怖ろしくなって事情を打ち明けてしまい、彼女の従兄はウォルシンガムに処刑された。カソリックはその報復としてエリザベスの暗殺を試みるが失敗する。業を煮やしたウォルシンガムとエリザベスはついにメアリの処刑を断行した。

だがこれがスペインの策略だった。メアリの死を大義名分にしてイングランドの宣戦布告をして大艦隊を送り込んできた。自ら鎧に身を包んで戦うことに決めたエリザベスは、囚人たちを解放してスペイン人との戦いに投入した。その中にはエリザベスの寵愛を受けたウォルターもいた。船乗りであった彼はスペイン無敵艦隊を翻弄して敗戦に追い込んだ。戦後、ウォルシンガムは死去。フェリペ2世はスペインを財政破綻に追い込んだ。

<雑感>

面白い。エリザベス1世の人生はたまらない面白さがある。なんかいい本あったら読もうかなぁ。エリザベス1世の人生だけは鉄板で面白い。織田信長の人生の面白さに通じるんだよな。ドラマチックなんだ。物語的な面白さがある。登場キャラも濃い人物が多い。

映画は新世界の冒険家ウォルターとエリザベスとの間の恋を描いているが、侍女のベスと逢引きして収監された彼が、解放後にイングランドのために戦い英雄になるのはまぁいいかなと思ってあらすじには盛り込まなかった。

☆5.0。エリザベス1世が統治した40年間は、イングランドのゴールデンエイジであるが、信長以降の戦国時代に通じる面白さがあるんだねー。








パナソニック ふとん乾燥機 マットタイプ ブルーシルバー FD-F06A7-A

パナソニック ふとん乾燥機 マットタイプ ブルーシルバー FD-F06A7-A

  • 出版社/メーカー: パナソニック(Panasonic)
  • 発売日: 2016/10/11
  • メディア: Tools & Hardware



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「エリザベス」(1998年作品)感想 [映画]

シェカール・カプール監督によるイギリスの伝記映画。出演はケイト・ブランシェット、ジェフリー・ラッシュ、クリストファー・エクルストン。

<あらすじ>

カソリックをやめてイングランド国教会を作ったヘンリー8世が崩御した。世継ぎはメアリー。王位継承権を持ったのはエリザベスであったが、この異父姉妹は姉がカソリック、妹がイングランド国教会で、取り巻きも含めて対立していた。エリザベスは一時的に幽閉されるが、メアリー崩御後に王位に就き、小国イングランドの舵取りをすることになった。

エリザベスにはロバートという愛人がいたが、スコットランドに敗北して甥アンジュー公との結婚を承諾させられた。ところがロバートが既婚者であること、アンジュー公の女癖の悪さ、自身への暗殺未遂事件が立て続けに起こり、キレた彼女は一転して婚姻の約束を破棄した。

イングランド国教会信仰を捨てないエリザベスに対してカソリックの総本山であるバチカンの魔の手が忍び寄ってきた。バチカンはエリザベスのドレスに毒を塗ったが、エリザベスの侍従がそのドレスを着てロバートと逢引きして死んでしまった。報復としてエリザベスの腹心ウォルシンガムはスコットランドのメアリ女王を暗殺。続いてノーフォーク公ら国内のカソリック信徒を処刑した。

国内を束ねたエリザベスは、ウォルシンガムの進言に従いヴァージン・クイーンを宣言。イングランドに黄金時代をもたらした。

<雑感>

政治にとって必要なのは安定なんだよね。ところが安定はいずれ腐敗して混乱を引き起こす。いまの日本は、戦後民主主義、日米安保という安定が崩れつつある時期。しかし安定をもたらしてきた自民党が腐っているので、彼らを粛正するエリザベス1世のような人物が必要なんだ。

エリザベス1世は別に改革者ではない。愛国という象徴なのだ。日本に必要なのは改革者ではなく、新しい時代の象徴なんだね。

織田信長とエリザベス1世は非常に興味深い人物で、どちらも関連本を読んでいるだけで興奮する。エリザベス1世治世下のイングランドは、たった40年で弱小国から一気に大国になった時代で、この時代の研究はいまの日本には必要だろうね。でも学者はバカだからマルクス主義者ばかりなんだ。

☆4.5。日本の文系学者ってなんであんなにバカなんだろう?


シャープ プラズマクラスター塔載 ふとん乾燥機 UD-CF1-W

シャープ プラズマクラスター塔載 ふとん乾燥機 UD-CF1-W

  • 出版社/メーカー: シャープ
  • メディア: -



アイリスオーヤマ 布団乾燥機 カラリエ 温風機能付 マット不要 ツインノズル 布団2組・靴2組対応 ホワイト FK-W1-WP

アイリスオーヤマ 布団乾燥機 カラリエ 温風機能付 マット不要 ツインノズル 布団2組・靴2組対応 ホワイト FK-W1-WP

  • 出版社/メーカー: アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • 発売日: 2018/05/21
  • メディア: ホーム&キッチン






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「デンジャラス・ビューティー2」(2005年作品)感想 [映画]

ジョン・パスキン監督によるアメリカのアクションコメディ映画。出演はサンドラ・ブロック、レジーナ・キング、エンリケ・マルシアノ。

<あらすじ>

ミス・アメリカ・コンテストの一件で有名人になったハートは、顔が知られているために潜入捜査が出来ず、いっそFBIの広告塔にならないかと持ち掛けられた。嫌だったので恋人に結婚を迫るとこれが大失敗。彼女は広告塔になることを選択した。

粗暴ゆえ各部署を転々とさせられていた女性捜査官フラーと出会った彼女は、彼女を嫌悪ていたものの、美を獲得したハートはすっかり性格が歪んでおり、広告塔としてはいささか問題があった。そこでフラーがハートの護衛任務に就くことになった。

ミス・アメリカでグランプリを取ったシュリルが何者かに誘拐された。シュリルと友情をはぐくんでいたハートはいてもたってもいられなくなり、独自に捜査を開始した。その姿を見て、こちらが本当のハートなのだと知ったフラーは印象を改め、ともに誘拐犯を捜査することになった。

バディとなったふたりは前科者の兄弟がショーの会場にシュリルを繋いでいると知って変装して乗り込み、兄弟を倒して無事に人質を解放した。手柄を立てたハートにマスコミは殺到したが、彼女は広告塔はやめたと宣言して、フラーとともに現場捜査に戻っていった。

<雑感>

ミスコンの内容が大半だった前作より、こっちの続編の方が好きだったなぁ。刑事ものなんだから、刑事らしくしなくちゃ。広告塔になってすっかりいやらしい性格になったハートが、また元の刑事らしく戻って終わるところも好印象。

☆3.8。嫁は前作の方が好きらしい。この辺の感性の違いはよくわからんね。








シャープ 除湿機 衣類乾燥 プラズマクラスター 7L 2019年モデル ホワイト CV-J71W

シャープ 除湿機 衣類乾燥 プラズマクラスター 7L 2019年モデル ホワイト CV-J71W

  • 出版社/メーカー: シャープ(SHARP)
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「デンジャラス・ビューティー」(2001年作品)感想 [映画]

ドナルド・ピートリー監督によるアメリカのアクションコメディ映画。出演はサンドラ・ブロック、マイケル・ケイン、ベンジャミン・ブラット。

<あらすじ>

女性FBI捜査官のハートは、事件現場でナッツをのどに詰まらせた犯人を救助した。その隙に同僚が撃たれて死んだ。これが原因となって事務職に移されてしまった。テロ犯シチズンの犯行声明を分析したところ、ミス・アメリカ・コンテストが標的と分かった。ハートは潜入捜査を提案した。すると彼女自身がコンテストに出場することになってしまった。

美容コンサルタントのメリングと組んで急遽出場者らしさを訓練することになったハートだったが、女性らしさと無縁に生きてきた彼女は何をやっても上手くいかない。コンテストでも一般人を犯人と勘違いして飛び掛かるなど奇行を繰り返し、自己嫌悪に陥って辞めると申し出たが、出場者のひとりで仲良くなっていたシェリルが犯人かもしれないと告げられて気が変わった。

シェリルに話を聞こうと女子会を開くと、キャシーの悪い噂を耳にした。一方シェリルは内気で大人しい性格だ。何かあると睨んだハートだったが、シチズンが捕まったために捜査が打ち切りされると聞いて驚いた。ハートはミスコンの犯人は模倣犯だと主張したが受け入れられなかったためにバッジを返上して単独で捜査することになった。

犯人はキャシーの付き人役をしていた息子だった。彼がシチズンと関係があったのだ。爆弾は王冠に仕掛けられており、優勝したシェリルに渡されようとしていた。ハートは飛び掛かって王冠を投げ捨て、シェリルを救ってキャシーを逮捕した。

<雑感>

スルーしていた作品だが、どうも嫁が好きだったらしく視聴した。オレは初見。ミスコンはどうも苦手なんだ。出場者の顔が怖いじゃん。アンドロイドみたいな、あるいはアメリカのケバイバービー人形みたいじゃん。あの顔面に美を感じないからな。でも嫁は違うらしい。よくわからん。

☆3.8。ミスコンの、あまり美人に思えない人間を美人といわなきゃいけない不自由さが嫌いだ。





アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 強力除湿 タイマー付 オートルーバー 除湿量6.5L コンプレッサー方式 ブルー IJC-H65

アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 強力除湿 タイマー付 オートルーバー 除湿量6.5L コンプレッサー方式 ブルー IJC-H65

  • 出版社/メーカー: アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • 発売日: 2018/04/06
  • メディア: ホーム&キッチン



アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 スピード乾燥 サーキュレーター機能付 デシカント式 ホワイト IJD-I50

アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 スピード乾燥 サーキュレーター機能付 デシカント式 ホワイト IJD-I50

  • 出版社/メーカー: アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • 発売日: 2019/05/16
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

本日のツイカス 2021/06/05変態立憲議員(50代男性) [日記]


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感