SSブログ

「Tokyo Rising」(2020年作品)感想 [ドキュメンタリー]

Spencer Klein、Kyle Stebbins、Erik Knutson共同監督による、アメリカのスポーツドキュメンタリー映画。

<雑感>

東京オリンピックサーフィン競技アメリカ代表の座を賭けた戦いの模様を描いている。はず。この映画にも字幕がなくて、またかと肩を落としたまま嫁と見たのだが、アメリカ人の英語はわかりづらい。

個人的に一番聞き取りやすいのはインド人の英語なのだが、アメリカ人はアメリカ訛りがない英語は聞き取れないとよく言うね。知らんけど。

☆3.0。字幕つけてよー。


明治屋 おいしい缶詰 国産鶏砂肝の粗挽き黒胡椒味 40g×2個

明治屋 おいしい缶詰 国産鶏砂肝の粗挽き黒胡椒味 40g×2個

  • 出版社/メーカー: 明治屋
  • メディア: 食品&飲料



ホテイフーズコーポレーション やきとりたまごたれ味 155g×6個

ホテイフーズコーポレーション やきとりたまごたれ味 155g×6個

  • 出版社/メーカー: ホテイフーズコーポレーション
  • メディア: 食品&飲料



ノザキブランド 牛肉大和煮 3缶ネット155g×3缶

ノザキブランド 牛肉大和煮 3缶ネット155g×3缶

  • 出版社/メーカー: 川商フーズ
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 

「世界でいちばん悲しいオーディション」(2019年作品)感想 [ドキュメンタリー]

岩淵弘樹監督による日本のオーディション密着ドキュメンタリー映画。出演は有象無象のアイドル候補。

<雑感>

アイドルの追っかけとかやってる老人どものせいで、ションベン臭い小娘がイキり散らかしていること。

☆0.0。こんな不愉快な内容の映画を評価する奴の気が知れない。





キョクヨー とりレバー味付 80g×24個

キョクヨー とりレバー味付 80g×24個

  • 出版社/メーカー: 極洋
  • メディア: 食品&飲料



ホテイ やきとり 1750g

ホテイ やきとり 1750g

  • 出版社/メーカー: ホテイフーズコーポレーション
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 

「エクステ娘 劇場版」(2014年作品)感想 [映画]

森川圭監督による日本のホラー映画。出演は中塚智実、里久鳴祐果、戸島花。

<あらすじ>

評判のエクステ店で売られている商品は、生きた人間の頭を剥いで作ったものだった。

<雑感>

☆0.3。AKB学芸会だった。





ホーメル スパム 20%レスソルト 340g×5個

ホーメル スパム 20%レスソルト 340g×5個

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: その他



ホテイフーズ やきとりたれ味 75g×6個

ホテイフーズ やきとりたれ味 75g×6個

  • 出版社/メーカー: ホテイフーズコーポレーション
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 

「今日子と修一の場合」(2013年作品)感想 [映画]

奥田瑛二監督による日本のドラマ映画。出演は安藤サクラ、柄本佑、和田聰宏。

<あらすじ>

修一は浪人のことで無職の父親と口論になって父を殺してしまった。少年院送りになった彼を迎えに来たのは、工場の社長だった。話をしながら食事をしているとき、地震が起こった。いったん帰るかと話す社長に彼は、工場で働きたいと願い出た。母親が宮城に残っているはずだが、合わせる顔もなかった。

仕事を覚えて生活が落ち着いてきた彼は、社長の勧めでいったん実家に帰ることになった。そこにあったのは、津波によって破壊された故郷の変わり果てた姿だった。

今日子は保険の売春営業が父親にバレて、東京に逃げてきた。そこでポン引きの男に引っ掛かって風俗で働くことになった彼女は、地震の揺れで誤ってポン引きを刺し殺してしまった。ポン引きが好きだったわけじゃない今日子は、彼を切り刻んで処理すると、故郷の宮城に戻った。

彼女はそこで母を探すために、仮設住宅を歩いた。

<雑感>

今日子と修一の話が交互に語られていくが、ふたりの間には最後まで接点はない。なぜ震災に殺人を絡めたのかもよくわからない。修一が父親を殺したときには、自然災害などでも人間は簡単に死ぬのに、なぜ殺人が必要なのかと問うているのかと勝手に想像したのだが、そういうテーマはなかった。

ただ、震災とは無関係なところで人を殺した男女ふたりが、多くの人が亡くなった現場に立って、死と向き合うだけなのだ。しかし、偶発的な殺人と、自然災害による死を同列に並べて何が起こるというのか。監督の奥田瑛二は何を期待したのだろうか? ちょっと真意を測りかねる。

☆3.2。それでも、ちゃんと最後まで興味を持たせて視聴させる作品にはなっている。オレには焦点がぼやけているように思えたが、何かを感じ取る人もいるのかもしれない。


おいしい缶詰 牛すじ肉の赤ワイン煮 80g ×3個

おいしい缶詰 牛すじ肉の赤ワイン煮 80g ×3個

  • 出版社/メーカー: 明治屋
  • 発売日: 2019/08/30
  • メディア: 食品&飲料



ノザキブランド 牛肉大和煮 3缶ネット 87g×3缶

ノザキブランド 牛肉大和煮 3缶ネット 87g×3缶

  • 出版社/メーカー: 川商フーズ
  • メディア: 食品&飲料



チューリップ24缶セット【薄塩】

チューリップ24缶セット【薄塩】

  • 出版社/メーカー: チューリップ
  • メディア: その他



コメント(0) 

「半沢直美」(2015年作品)感想 [映画]

小沢維士監督による日本の「半沢直樹」のパロディ映画。出演は水森由菜、ルー大柴、ダンディ坂野。

<雑感>

むかしの女子高生がよく「ウケる~」などとほざいていたのを思い出した。まるでウケない。パロディなのに面白くない。

☆0.1。やたらと逆光が多用されていたのはなぜなのか。元ネタがそうなのだろうか?





キョクヨー 肉大和煮 EO5

キョクヨー 肉大和煮 EO5

  • 出版社/メーカー: 極洋
  • メディア: 食品&飲料



ノザキブランド 牛肉大和煮 3缶ネット 87g×3缶

ノザキブランド 牛肉大和煮 3缶ネット 87g×3缶

  • 出版社/メーカー: 川商フーズ
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 

「机のなかみ」(2007年作品)感想 [映画]

吉田恵輔監督による日本のコメディ映画。出演はあべこうじ、鈴木美生、坂本爽。

<あらすじ>

女子高生の過程講師になったフリーターが、女子高生とセックスしようと必死に口説く。女子高生は無視。勉強一筋で頑張る。バカ男は女子高生を強姦寸前になる。

場面は元に戻って女子高生視点となる。彼女が必死に勉強しているのは、男と同じ大学に行くため。しかし家庭教師がなにせバカなので、受験失敗。男は付き合ってる女とともに合格。ヤケになった女子高生はバカ男に身を委ねる寸前になって場面転換の場所に戻る。

そこに父親が帰ってきて修羅場となる。無理と思われた恋愛だが、好きだった男は二股掛ける気満々でお前のことも気になる的な話をして女子高生大喜び。

<雑感>

ざっとそんな話。「女子高生ってこんな感じなのか」と嫁に問うと、「好きな男に相手をしてもらえないと貞操観念が一時的に喪失するのは確かだから間違ってない」とのことだった。

☆2.0。登場人物に誰にも共感できない作品だった。後半の主役の女子高生の女の子は可愛いけれども、こんな映画じゃ魅力半減以下じゃないですかね。


チューリップTULIPポークランチョンミート6缶パック

チューリップTULIPポークランチョンミート6缶パック

  • 出版社/メーカー: デンマーク製
  • メディア:



おいしい缶詰 牛すじ肉の赤ワイン煮 80g ×3個

おいしい缶詰 牛すじ肉の赤ワイン煮 80g ×3個

  • 出版社/メーカー: 明治屋
  • 発売日: 2019/08/30
  • メディア: 食品&飲料



ホーメル スパム 25%レスソルト 340g

ホーメル スパム 25%レスソルト 340g

  • 出版社/メーカー: ホーメル
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 

「5つ数えれば君の夢」(2014年作品)感想 [映画]

山戸結希監督による日本の青春映画。出演は山邊未夢、新井ひとみ、庄司芽生。

<あらすじ>

さほど陰湿でもないイジメや、それほど深刻でもないトラウマや、ダンスなんかを女子高生がやってる話。


<雑感>

好きとか嫌いとかそういう感情が湧くこともなく、誰かに感情移入できるわけでもなく、途中でBGMと化して嫁に評価を委ねる。

☆1.0。嫁の話では「女子高はもっとエロイぞ」とのこと。それが本当なのかどうか知るためには、金持ちの家の一人娘に生まれ変わるしかない。


ホテイ 缶詰 やきとり + からあげ 8種類18缶 +薬味ばあちゃんの七味唐辛子10gセット

ホテイ 缶詰 やきとり + からあげ 8種類18缶 +薬味ばあちゃんの七味唐辛子10gセット

  • 出版社/メーカー: ホテイフーズ・あおは
  • メディア: その他



明治屋 おいしい缶詰 牛肉の和風甘辛煮 75g×2個

明治屋 おいしい缶詰 牛肉の和風甘辛煮 75g×2個

  • 出版社/メーカー: 明治屋
  • メディア: 食品&飲料






ノザキブランド ウインナーソーセージ8号缶 105g×6個

ノザキブランド ウインナーソーセージ8号缶 105g×6個

  • 出版社/メーカー: 川商フーズ
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 

「映画版くろねこルーシー」(2012年作品)感想 [映画]

亀井亨監督による日本のハートフルドラマ映画。出演は塚地武雅、安めぐみ、大政絢。

<あらすじ>

鴨志田陽は占い師になったが挫折し、妻子を残して失踪した。両親の墓参りで妻子と遭遇したものの合わす顔がなく、ずっと墓の影に隠れていた。陽の父は会社をリストラされて、やむなく占い師になった男だったが、黒猫占いを身に着けて売れっ子になった人だった。陽はそのことを思い出していた。

かつての父の姿を思い出しながら、陽は占い師を続けていく決意を固めた。

<雑感>

映画は、陽の父である賢の思い出話がほとんど。動物物は無条件で泣きそうになる老人なのに、まったく涙腺は反応せず。元がどんな話なのか知らないが、少なくとも映画版は面白くなかった。

☆1.3。賢訳の人は芸人なのかな。映画でもたまに顔を見かけるが、主演を張るほどには上手くない。








明治屋 おいしい缶詰 豚肉の黒酢角煮(うずら卵入り)75g×2個

明治屋 おいしい缶詰 豚肉の黒酢角煮(うずら卵入り)75g×2個

  • 出版社/メーカー: 明治屋
  • 発売日: 2018/03/01
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 

「太秦ライムライト」(2013年作品)感想 [映画]

落合賢監督による日本の伝記映画。出演は福本清三、山本千尋、本田博太郎。

<あらすじ>

香美山清一は日本一の斬られ役だったが、時代の移り変わりとともに殺陣の仕事がなくなっていくことを寂しく思っていた。そこに若い女優の伊賀さつきが弟子入り志願をしてきた。いまさらと渋ったものの、熱意にほだされて指導することになった。めきめき腕を上げていくさつき。

一方で清一は年齢的な限界が近づいていた。撮影の仕事がないので出演していたチャンバラショーで剣を客席に飛ばしてしまった彼は引退を決意して故郷へ引っ込んでしまった。さつきは清一に倣った本格的な剣劇が人気を呼んで売れっ子スターになった。

周囲からチヤホヤされる毎日が続き、さつきはいつしか思い上がるようになっていた。かつてのひたむきな自分を見失いそうになった彼女は、清一の故郷を訪ねても打ち井戸稽古をつけてくれと懇願した。そしてついに、師と弟子の共演が決まった。

さつきは清一の考えた殺陣を見事に演じ切り、清一は油断する主演の背後を襲い掛かるところを飛び出してきたさつきに斬られて満足げに倒れた。

<雑感>

クッソおもしろい!

ヤベー、これは満点でしょ。2013年の作品で、まだ松方弘樹さんが生きていたころの作品。登場人物全員格好いい。

主人公の香美山清一は福本清三がモデルで、それを本人が演じている。時代劇俳優の主役として看板を背負いながら、プロデューサーの意向で番組を打ち切られ、無念のうちに太秦を去っていく俳優役が松方弘樹。去っていくときに「また斬らせてくれ」と清一にねぎらいの言葉をかけ、その約束を果たし太秦に戻ってくる。時代劇を復活させるまでの人間ドラマも熱い。

☆5.0。映像も美しい。悪い男が映画会社の重役になって時代劇を打ち切っていく勧善懲悪っぽい設定も時代劇らしくていい。


明治屋 牛肉大和煮 EO缶90g×4個

明治屋 牛肉大和煮 EO缶90g×4個

  • 出版社/メーカー: 明治屋
  • メディア: 食品&飲料



缶つま 缶づめ 10種類10食 詰合せセット(国分 k&k)

缶つま 缶づめ 10種類10食 詰合せセット(国分 k&k)

  • 出版社/メーカー: 国分 k&k
  • メディア: その他



いなば とりささみフレーク 70g×24個

いなば とりささみフレーク 70g×24個

  • 出版社/メーカー: いなば食品
  • メディア: 食品&飲料






コメント(0) 

【トランプ△】オバマの偽物、CNNに登場 [政治]

ちょっと笑えるくらい似ていないオバマの偽物がCNNに出演していると話題になった動画を、コンピューターで解析した人がいたらしい。面白い話なので記事にしておく。

動画付きツイート:https://twitter.com/SyIe49WLbhgXgkP/status/1360832431889076226

まるで似てない。本人の要素がどこにもない。100%偽物。一致率0%。この動画自体が加工されたフェイクかもしれないことを付け加えた上で、笑える話として記憶にとどめておきたい。

ゴムマスクが安価で作られるようになってから世の中本当におかしくなっていて、誰が誰なのかまるで分らないようなことが起こる。それらをひっくるめて陰謀論として片付けるのは乱暴というもので、現象としてなりすましが普通になったら世の中のモラルに大きなダメージを与えると警戒しておくべきだ。














コメント(0)