SSブログ
アニメ/特撮 ブログトップ
前の10件 | -

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」(2014年作品)第9・10話 感想 [アニメ/特撮]

原作:荒木飛呂彦。監督:津田尚克。シリーズ構成:小林靖子。キャラクターデザイン:小美野雅彦。

stardust.jpg


第9話「黄の節制(イエローテンパランス)」

ジョセフのスタンドで花京院典明が裏切り者だと判明した。裏切り者の花京院の正体はラバーソールというスタンド使いだった。そのスタンドでやられそうになった承太郎だったが、本体が弱すぎた。

第10話「皇帝(エンペラー)と吊られた男(ハングドマン) その1

エンヤ婆が送り込んだ刺客がついに追いついた。妹の敵を見つけたポルナレフは別行動を取ると言い出した。そのポルナレフをホル・ホースとJ・ガイルが襲撃する。ポルナレフの危うさを心配して駆けつけたアブドゥルが身代わりとなって殺された。

<雑感>

殺しても死なないからな、こいつら。

ホル・ホースとJ・ガイルが出てきたときは凄い戦いがあると期待したのだが意外にそんなことはなくて、面白くなるのはエジプトに入ってからだった。2期のエンディングはYESほどのインパクトがないぜ。好きな曲ではあるが。


2022年 トライエックス 仲村美海 カレンダー 壁掛け CL-239

2022年 トライエックス 仲村美海 カレンダー 壁掛け CL-239

  • 出版社/メーカー: トライエックス
  • 発売日: 2021/11/06
  • メディア: -



豊田ルナ 2022年 カレンダー 壁掛け CL22-0260

豊田ルナ 2022年 カレンダー 壁掛け CL22-0260

  • 出版社/メーカー: わくわく製作所(Wakuwaku Manufactory)
  • 発売日: 2021/10/30
  • メディア: -



2022年 トライエックス 橋本梨菜 カレンダー 壁掛け CL-198

2022年 トライエックス 橋本梨菜 カレンダー 壁掛け CL-198

  • 出版社/メーカー: トライエックス
  • 発売日: 2021/11/06
  • メディア: -



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」(2014年作品)第7・8話 感想 [アニメ/特撮]

原作:荒木飛呂彦。監督:津田尚克。シリーズ構成:小林靖子。キャラクターデザイン:小美野雅彦。

stardust.jpg


第7話「力(ストレングス)」

救命艇に乗り込んだ生き残りのところに、大型タンカーがやってきた。乗り込んだところ船は無人だった。船に乗っているのは檻の中の猿のみ。スタンドが見えないまま襲撃され苦戦する承太郎。スタンド使いは猿、スタンドはタンカーそのものだった。しかし所詮は猿。承太郎に叩きのめされて死亡。

第8話「悪魔(デビル)」

一行は救命艇でシンガポールに到着した。ホテルにチャックインしたはいいが、いきなりスタンド使い登場。呪いのデーボがポルナレフを襲撃する。ベッドの下の誘い込まれて視界を奪われるも、鏡を割って対抗。ポルナレフはひとりで呪いのデーボを倒した。

<雑感>

そろそろ来年のカレンダーを買わないといけない。いや急に思い出しただけだが。


トーダン 大吉招福ごよみ・金運 2022年 カレンダー 壁掛け CL22-663

トーダン 大吉招福ごよみ・金運 2022年 カレンダー 壁掛け CL22-663

  • 出版社/メーカー: 伏見上野旭昇堂
  • 発売日: 2021/09/18
  • メディア: -



新日本カレンダー 2022年 カレンダー 壁掛け 庭 NK401

新日本カレンダー 2022年 カレンダー 壁掛け 庭 NK401

  • 出版社/メーカー: 新日本カレンダー
  • 発売日: 2021/09/03
  • メディア: オフィス用品



ハゴロモ 深田恭子 2022年 カレンダー 壁掛け CL22-0805 白

ハゴロモ 深田恭子 2022年 カレンダー 壁掛け CL22-0805 白

  • 出版社/メーカー: ハゴロモ
  • 発売日: 2021/12/18
  • メディア: -



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」(2014年作品)第5・6話 感想 [アニメ/特撮]

原作:荒木飛呂彦。監督:津田尚克。シリーズ構成:小林靖子。キャラクターデザイン:小美野雅彦。

stardust.jpg


第5話「銀の戦車(シルバーチャリオッツ)」

ジャン=ピエール・ポルナレフがモハメド・アブドゥルに戦いを挑み敗北。妹の敵を討つために同行を願い出て許される。

第6話「暗青の月(ダークブルームーン)」

スピードワゴン財団の船で一路エジプトへ。ところがどっこいそう簡単にはいかず、密航者が原因で新手のスタンド使いが見つかった。それは船長であるキャプテン・テニールに成りすましていた。テニールは海中で承太郎を苦しめるものの破れ、船を爆破させてから死んだ。一行は救命艇で脱出した。

<雑感>

単行本で読んでるときはなかなか先に進まなくてちょっと不満だったが、一気見するとおもしろいな。アニメ版は声優が遊んでで楽しい。


ジョジョの奇妙な冒険 全63巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

ジョジョの奇妙な冒険 全63巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

  • 作者: 荒木 飛呂彦
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2021/09/27
  • メディア: コミック



ジョジョの奇妙な冒険 文庫版 コミック 全50巻完結セット (集英社文庫)

ジョジョの奇妙な冒険 文庫版 コミック 全50巻完結セット (集英社文庫)

  • 作者: 荒木 飛呂彦
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2009/02/18
  • メディア: 文庫



『ジョジョの奇妙な冒険』で英語をもっと学ぶッ!!

『ジョジョの奇妙な冒険』で英語をもっと学ぶッ!!

  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/08/26
  • メディア: 単行本



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」(2014年作品)第3・4話 感想 [アニメ/特撮]

原作:荒木飛呂彦。監督:津田尚克。シリーズ構成:小林靖子。キャラクターデザイン:小美野雅彦。

stardust.jpg


第3話「DIOの呪縛」

ホリーの背中にスタンドが出てしまう。ディオの居所を知るために念写を詳細に調べると、背後にエジプトにしか生息しないハエが写っていた。そこで承太郎、ジョセフ、モハメドに花京院典明を加えた4人はナイル川流域に向かった。

第4話「灰の塔(タワー・オブ・グレー)」

エジプトへ向かう飛行機の中でいきなりスタンド使いに襲撃される。パイロットが殺され海上に不時着。一行は香港に上陸。

<雑感>

映画がまたしても枯渇しているので、ジョジョを視聴中。「攻殻機動隊」もこれを機に視聴しておこうかと思ってる。秋アニメも初回だけはかなりの数をこなさないといけないし、しばらくアニメばっかりだな。

毎月月末から月初にかけて100作品暗い映画が追加されるのだが、それまではアニメとドキュメンタリーとドラマを消化する。


超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 7.マジシャンズレッド

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 7.マジシャンズレッド

  • 出版社/メーカー: メディコス(Medicos Entertainment)
  • 発売日: 2009/08/01
  • メディア: おもちゃ&ホビー



超像可動 『ジョジョの奇妙な冒険 第三部』 空条承太郎 Ver.1.5 約160mm PVC&ABS&ナイロン 塗装済み可動フィギュア

超像可動 『ジョジョの奇妙な冒険 第三部』 空条承太郎 Ver.1.5 約160mm PVC&ABS&ナイロン 塗装済み可動フィギュア

  • 出版社/メーカー: メディコス(Medicos Entertainment)
  • 発売日: 2019/12/14
  • メディア: 付属品






コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」(2014年作品)第1・2話 感想 [アニメ/特撮]

原作:荒木飛呂彦。監督:津田尚克。シリーズ構成:小林靖子。キャラクターデザイン:小美野雅彦。

stardust.jpg


第1話「悪霊にとりつかれた男」

スタンドの能力が発現した承太郎は留置所に自己監禁していた。そこに祖父ジョセフ・ジョースターがやってきて、能力の正体と血の因縁を説く。復活したディオもまた新たな戦いの予感を感じ取る。

第2話「裁くのは誰だ?!」

登校を始めた承太郎に、転校生花京院典明が襲い掛かる。彼の口から出たディオの名を聞いた承太郎は、彼を倒すと自宅に連れ帰った。

<雑感>

承太郎が主人公になったころ、オレは社会人になっていたはずだ。単行本は発売日に新宿の紀伊国屋で買い求めた。仕事が忙しかったから発売日がいつかわからず、書店のポップで知ったとかそんなことも多々あったものだ。あの頃は忙しかったなぁ。

個人的には舞台が日本に移ってちょっとガッカリだったのだが、ジャンプの読者にはその方が馴染みがあったのだろう。スターダストクルセイダースはかなり長期連載になった。後半のエジプト編の方が好きかな。


ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース Grandista DIO

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース Grandista DIO

  • 出版社/メーカー: バンプレスト
  • 発売日: 2020/01/31
  • メディア: 付属品












コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「かげきしょうじょ!!」(2021年夏作品)第13話・最終回 感想 [アニメ/特撮]

監督:米田和弘、原作:斉木久美子、キャラクターデザイン:岸田隆宏。

kageki.jpg


第13話「かげきしょうじょ!!」

文化祭で催される寸劇「ロミオとジュリエット」の配役が決まった。ティボルトは渡辺さらさに決定した。

<雑感>

え、終わりなの? 2クールだと思ってたのに。むしろここからが面白くなるところじゃないのか。2期への期待を込めて、スタッフの皆様ごくろうさまでした。


TVアニメ「かげきしょうじょ!!」Blu-ray第1巻

TVアニメ「かげきしょうじょ!!」Blu-ray第1巻

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2021/08/25
  • メディア: Blu-ray



TVアニメ「かげきしょうじょ!!」Blu-ray第2巻

TVアニメ「かげきしょうじょ!!」Blu-ray第2巻

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2021/09/29
  • メディア: Blu-ray



TVアニメ「かげきしょうじょ!!」Blu-ray第3巻

TVアニメ「かげきしょうじょ!!」Blu-ray第3巻

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2021/10/27
  • メディア: Blu-ray



TVアニメ「かげきしょうじょ!!」Blu-ray第4巻

TVアニメ「かげきしょうじょ!!」Blu-ray第4巻

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2021/11/24
  • メディア: Blu-ray



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

2021年秋アニメ視聴予定 [アニメ/特撮]

大量追加。消込用。24作品ピックアップしてあるが最後まで残るのはいくつあるだろう?

①「境界戦機」

見ないとは思うけど、一応。

②「海賊王女」

どんなのか知らないけど。

③「サクガン」

ロボ?

④「メガトン級ムサシ」

メカ?

⑤「王様ランキング」

シリーズ構成岸本卓。「91Days」が大好きだった。

⑥「マブラブ オルタネイティブ」

ロボみたいだが、マブラブの部分が嫌な予感しかしない。

⑦「ガンダムブレイカー バトローグ」

これも多分見ないけど。一応。

⑧「ヴィジュアルプリズン」

これもタイトルからして嫌な予感しかなしないが、一応。

⑨「逆転世界ノ電池少女」

これも見ないと思うけど。

⑩「シキザクラ」

ロボ?

⑪「大正オトメ御伽話」

少女漫画っぽかったので嫁用に。

⑫「MUTEKING THE Dancing HERO」

総監督高橋良輔! じいちゃん、大丈夫か? 無理すんな。長生きしろ。

⑬「Deep Insanity THE LOST CHILD」

スクエニ?

⑭「鬼滅の刃 -竈門炭治郎 立志編 特別編集版-」制作:ufotable

やるのか。知らんかったわ。

⑮「平家物語」制作:サイエンスサル

監督は山田尚子。PVみたけどさすが。湯浅、朝鮮人に会社乗っ取られてて笑う。

⑯「ルパン三世 PART6」制作:トムス・エンタテインメント

ルパンというコンテンツに飽きてるが、次元の声優が変わったので一応。

⑰「やくならマグカップも 二番窯」制作:日本アニメーション

陶芸が好きなので。でも、こんなにアニメを作るほどアニメーターがいるはずない。

⑱「鬼滅の刃 遊郭編」制作:ufotable

絶対に強い。

⑲「終末のワルキューレ」制作:グラフィニカ

アマゾンに置いてあれば。なければ別にいいや。

⑳「見える子ちゃん」制作:Passione

ホラーっぽかったので。でも主人公はスルーするらしいから、オレもスルーするかも。

㉑「ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン」

コロナで死ぬ前にジョジョのアニメを見ておこうという気になった。

㉒「テスラノート」制作:ギャンビット

これはどうかなぁ?

㉓「でーじミーツガール」制作:ライデンフィルム

夏にやるべき絵柄だよね。

㉔「プラチナエンド」制作:シグナル・エムディ

まるで分らないけど。

以上。いまのところはこんな感じ。

鬼滅は2つで1つだろうから、実質23作品。こんなにアニメばっかり見るはずない。どうせどんどん切っていくのだが、それにしても多い。

「平家物語」に期待しているが、FODだけなら見ないかも。無料は1話だけだし。アマゾンに追加されれば見る。「終末のワルキューレ」もアマゾンにあれば。「やくならマグカップも 二番窯」は、意外にいいかもしれないのでチェックだけしておく。

「オッドタクシー」を完全に見落としてしまったから、やっぱり1話くらいは見ないと分かんないのよね。でも24作品あるのよ。なんでこんなに固めて出てくるかね。

さらに「白い砂のアクアトープ」は2クールらしい。たくさん残ったらこれを切るかも。


銀座千疋屋 フルーツ大福 4種 各2個 計8個入

銀座千疋屋 フルーツ大福 4種 各2個 計8個入

  • 出版社/メーカー: 銀座千疋屋
  • メディア:









コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「Sonny Boy サニーボーイ」(2021年夏作品)第11話 感想 [アニメ/特撮]

監督・原作:夏目真悟。キャラクター原案:江口寿史。制作:MADHOUSE。

SonnyBoy.jpg


第11話「少年と海」

朝風らから希が死んだとの手紙が届いた。以前学校の卒業式の世界に戻った際に希が死んでいたことから長良と瑞穂は彼女の死を受け入れ、彼女のために盛大な葬式をやった。ふたりもついに元の世界へ戻る決心をした。ラジダニがふたりを手伝った。そしてふたりは旅立っていった。

<雑感>

ついに現実世界に帰還。なんか2年は経ってるみたいな話になっているが、そんなわけないよな。随分ざっくりした終わり方になりそう。まぁでも面白かったから終わり方は別にどうでもいいや。

第1話を見たときに、話を転がしていけるかどうか気掛かりになったのだが、登場人物の内面を描写しながら高校生たちの進路やそれに対する姿勢などの描写もできていたし、かなりよく出来ていたと思う。終わり方がざっくりしてしまうのは仕方がない。

モラトリアムの時間を描いていたわけだが、それだけにとどまらず、世界に対する認識や現実描写をこの世界観の中でやってあったし、十分すぎるほど詳しく出来ていたと思う。アキ先生と朝風の話が現実世界ではどのような状況の暗喩だったのか、あとは長良と希の再会がどんな形になるのか、それが楽しみかな。


Sonny boy 会場限定 江口寿史描き下ろし 希トートバッグ

Sonny boy 会場限定 江口寿史描き下ろし 希トートバッグ

  • 出版社/メーカー: ノーブランド品
  • メディア:









コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「キングダム 第3シリーズ」(2021年春夏作品)第22話 感想 [アニメ/特撮]

第22話「出し尽くす」

kd.jpg


<あらすじ>

合従軍の李牧は蕞城に秦の大王嬴政がいることを知った。昌文君は嬴政を咸陽に逃がしたいと訴え、その決定を伝えるために信を伝令に立てた。だが嬴政はこれを断り、6日目も前線に立ってあえて姿を晒した。これに対して合従軍は龐煖を投入して事態の打開を図った。

7日目にはついに西門が空けられてしまい、騎馬隊千名が城内になだれ込んだ。これでついに蕞が落城したと思われたとき、秦に山の民楊端和の援軍が現れた。

<雑感>

ついに来たか。楊端和と羌瘣くらいしか援軍に来そうになかったからな。最後まで粘って山の民の到着まで持ちこたえたって演出だな。迫力があって面白い。楊端和登場で形勢が逆転して、あとは龐煖をどう決着をつけるか。どうたって信しかいないわけだが。


フィギュアーツZERO キングダム 楊端和 約205mm ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

フィギュアーツZERO キングダム 楊端和 約205mm ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

  • 出版社/メーカー: BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
  • 発売日: 2019/09/21
  • メディア: おもちゃ&ホビー



BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) フィギュアーツZERO キングダム 信-出陣- 約205mm PVC&ABS製 塗装済み完成品フィギュア

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) フィギュアーツZERO キングダム 信-出陣- 約205mm PVC&ABS製 塗装済み完成品フィギュア

  • 出版社/メーカー: BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
  • 発売日: 2019/04/19
  • メディア: おもちゃ&ホビー



フィギュアーツZERO キングダム 麃公 約230mm ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

フィギュアーツZERO キングダム 麃公 約230mm ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

  • 出版社/メーカー: BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
  • 発売日: 2020/05/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「ジョジョの奇妙な冒険」(2012年秋冬作品)第25・26話・最終回 感想 [アニメ/特撮]

原作:荒木飛呂彦。監督:津田尚克。シリーズ構成:小林靖子。キャラクターデザイン:清水貴子。

jojo1.jpg


第25話「超生物の誕生!!」

柱の男であるカーズはジョジョに敗れた。ところが石仮面をつけているところに赤外線を照射してしまったせいで、カーズは超生物として蘇ってしまった。太陽が昇ったが、日光ですら彼を殺せなかった。カーズは肉体からあらゆるものを生み出せる究極生命体となった。ドイツ軍の飛行機でカーズから逃れたジョジョは、シュトロハイムの助けを得てカーズを溶岩の中へ叩き落した。

第26話「神となった男」

だがカーズは死んでいなかった。完全体となった彼は波紋さえマスターしていた。ジョジョは腕を切り取られた。しかし赤石を手にした彼は、それが波紋増幅器だと知り、火山の噴火を促してカーズを大気圏外へ吹き飛ばした。そしてジョジョも燃え尽きて死んだ。ジョジョの葬儀が行われたとき、姿を見せたのはジョジョ本人とスージー・キューだった。

<雑感>

ここまで見てくると話を知っていても先が気になるな。アニメの感想としては、漫画のアートワークに引きずられて独自の演出ができていないように見えたかな。下手に改編すると文句を言われてしまうプレッシャーはわかるが、ノーアイデアってのもなんかつまらん。

もうちょっとなんとかならなかったものか。














コメント(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - アニメ/特撮 ブログトップ