SSブログ

「白い砂のアクアトープ」(2021年夏作品)第1話 感想 [アニメ/特撮]

監督:篠原俊哉、シリーズ構成:柿原優子、制作:P.A.WORKS。

aquatope.jpg


第1話「熱帯魚、逃げた」

東京でアイドルになりそこなった宮沢風花は沖縄へやってきて高校生の海咲野くくるが館長代理を務めるがまがま水族館で働くことになった。

<雑感>

アイドルとか女子高生とか一切興味のない人間には何が面白いのかわからないこの手のアニメ設定。倒産寸前の水族館でイベントやる未来しか見えない。

失敗続きでPAショップもなくなっちゃったし、相変わらず表現者の顔が見えない作品だった。

最近は悪口書くのもあれだからとそっと切るパターンでやっているので、過去の感想記事が消えていたら切ったと思ってください。








白い砂のアクアトープ Blu-ray Vol.5

白い砂のアクアトープ Blu-ray Vol.5

  • 出版社/メーカー: DMM pictures
  • 発売日: 2022/02/23
  • メディア: Blu-ray



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「隙間女 劇場版」(2014年作品)感想 [映画]

永江二朗監督による日本のホラー映画。出演は菊地あやか、芦原優愛、橘ゆりか。

<あらすじ>

小春の妹今日子が浴槽で倒れていた。病院へ運び看病していたところ、彼女は小春の顔を見て恐怖し走り出した。小春は目張りだらけの今日子の部屋に入り、異様さに驚いた。部屋はすべての隙間がふさがれていた。落ち着いた今日子に話を聞いたところ、肝試しに入った家で隙間から女の眼が見え、以来どの隙間からも女の眼が見えるようになったのだという。

自分の部屋に戻った今日子だったが、小春が駆けつけた時彼女は隙間女に引きずり込まれそうになっていた。今日子を助けた小春は、肝試しをやった家に向かった。そこには引っ越して来たばかりの一家の娘沙織が押し入れに隠れていた。小春は沙織を助けて話をしたところ、肝試しのときに見つけた日記に出てきた志摩子が隙間女だとわかった。隙間の奥の部屋には志摩子の遺体があり、その手を握ると志摩子のミイラは発火して燃えた。

これで一件落着かと思いきや、小春も隙間女が見えるようになった。

<雑感>

桜金造のネタじゃねーか。隙間女が見ているだけじゃなくて引きずり込もうとしているところが脅かしポイントになっているのだが、いかんせん低予算で全然怖くない。それに室内の撮り方が下手で画面が狭く感じて隙間がどこにあるのか分かりにくい。広い空間に隙間を作って、そこに何かがいますよって感じで見せないと怖さが増幅されないんだよな。

☆2.0。低予算なのはわかるがもうちょっと頑張れなかったものか。


国内製造 テング ビーフステーキジャーキー 100g

国内製造 テング ビーフステーキジャーキー 100g

  • 出版社/メーカー: 鈴商
  • メディア: 食品&飲料






オルソン 北海道ジャーキー 18g×5個

オルソン 北海道ジャーキー 18g×5個

  • 出版社/メーカー: オルソン
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「デスブログ 劇場版」(2014年作品)感想 [映画]

仁同正明監督による日本のアイドルホラー映画。出演は中田花奈、秋月三佳、宮原華音。

<あらすじ>

アイドル学芸会ながら、仕事が忙しかったのか主演アイドルがほとんど登場しない謎仕様。

<雑感>

☆0.0。アイドルとかぬかしている女どもはキモイおっさんにレイプされて自殺したらええねん。








おつまみカンパニー 得盛り炙り厚切り豚バラジャーキー 315g

おつまみカンパニー 得盛り炙り厚切り豚バラジャーキー 315g

  • 出版社/メーカー: おつまみカンパニー
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「劇場霊」(2015年作品)感想 [映画]

中田秀夫監督による日本のホラー映画。出演は島崎遥香、足立梨花、高田里穂。

<あらすじ>

仕事熱心でありながらいまひとつ売れない女優の水樹沙羅は、ホラーの舞台オーディションの合格して役を貰った。彼女はホラーの死体役ばかりだったが腐らず出演者全員の科白を暗記するなど頑張った。舞台稽古中、おかしな現象が起き始めた。舞台で使用している人形はいわくつきのものだった。

死人が出てさらに主演が重傷を負ったことで、沙羅が主演に抜擢された。ところがいきなりセクハラ。沙羅は申し出を断り、芝居にのめり込んだ。ところが芝居で使う人形に襲撃され、問題を起こしたことからせっかく射止めた主演の座を降ろされてしまった。

人形作家はどうもおかしいと、人形の制作者を訪ねた。すると彼は自分の娘の写し姿としてその人形を製作し、やはり人形に襲撃されたものの警察に信じてもらえなかった過去があった。舞台で人形を扱う男は危険を察知して人形を破壊しようとするものの阻まれ、人形は勝手に動き回って出演者から精気を吸い始めた。

精気を吸うと人形は徐々に人間っぽくなってきた。人間になるために精気を吸い続ける人形を、沙羅と人形作家で撃退した。

のちに沙羅は女優として歩み始めた。

<雑感>

ホラー映画としてちゃんと作ってはあるのだが、舞台を題材にしながら演技が下手糞で、良く調べてみたらAKB学芸会だった。予算はあってもこれじゃイマイチ。映画としてはまともに作ってあるんだけどね。

☆3.0。AKBじゃないと予算が取れないし、AKBを使うと芝居がダメだし、良くなる気がしないよね。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「怖譚 コワタン」(2013年作品)感想 [映画]

古賀奉一郎、古川久岳監督による日本のオムニバスホラー映画。出演は沢田汐音、夏居瑠奈、中山絵梨奈、藤本七海。

<あらすじ>

「集金人」

NHK集金人にストーキングされてた女だったが、実はその集金人はすでに死んでいた。

「異界からの招待状」

心霊写真で友人と盛り上がっていたところ、それは自分の部屋から撮影された映像であった。

「理想のトモダチ」

ネットで知り合った友人にずっ友だのほざいていたら、サイコパスで母親を殺された。

「ユウタイリダツ」

夜中にトイレに言ってベッドに戻ったところ、自分が寝ていた。

「のぞき魔」

女に家を覗かれていると気づいたので証拠を集めていたところ女はすでに死んでいたとわかった。直後、死んだ女の霊が自分の部屋にやってきているのを知った。

「ベットの下に」

部活仲間でお泊り会をやったところ、家に包丁を持った人物が現れた。レギュラーを奪われたことに納得いかない女が男に殺すよう依頼していたのだった。家に泊まっていた女はパジャマのまま逃げた。そしてもうひとりの先に帰った女に刺された。

<雑感>

主人公はどれも女性で、女性のひとり暮らしが怖がりそうなシチュエーションで統一されている。怪物が襲い掛かってくるような圧倒的な恐怖はないが、いつでもどこでも起きそうな話ばかりなのでリアリティがあるとは嫁の意見。たしかにそんな感じだった。

☆3.0。「ベットの下に」の主演の女優さんが綺麗な子だった。


資生堂パーラー カスタードプリン 6個入

資生堂パーラー カスタードプリン 6個入

  • 出版社/メーカー: 資生堂パーラー
  • メディア: その他



月色プリン 80gx6個 箱入り

月色プリン 80gx6個 箱入り

  • 出版社/メーカー: いわきユナイト
  • メディア: 食品&飲料



ギフト プリン パティスリー銀座千疋 銀座マロンプリンA

ギフト プリン パティスリー銀座千疋 銀座マロンプリンA

  • 出版社/メーカー: パティスリー銀座千疋屋
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「不安の種」(2013年作品)感想 [映画]

長江俊和監督による日本のホラー映画。出演は石橋杏奈、須賀健太、浅香航大。

<あらすじ>

鹿野洋子は家族をオチョナさんに殺され、自分だけが生き残った。それ以来彼女は余地が出来るようになった。彼女が誠二の死を告げると、誠二は死んだ。不吉なシールは誠二を殺すと次は巧のバイクに張り付いた。巧は死んだ。すると誠二が生き返って陽子と結婚した。

オチョナさんが見えるようになった誠二は、オチョナさんを殺した。するとそれは陽子の親だった。そばには幼い陽子が立っていた。

<雑感>

どういう意味があるのかわからないが、メチャクチャなホラーであった。意味がないところが怖いのだろうか? 因果関係がハッキリしないので何とも言いようがない。

☆1.0。主演の陽子役の女優さんは悪くなかった。





神戸フランツ 神戸魔法の壷プリン(R)4個入

神戸フランツ 神戸魔法の壷プリン(R)4個入

  • 出版社/メーカー: フランツ株式会社
  • メディア: その他



KINGプリン

KINGプリン

  • 出版社/メーカー: ピーナッツ・クラブ
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「嗚呼!!花の応援団 役者やのォー」(1976年作品)感想 [映画]

曽根中生監督による日本のコメディ映画。出演は井上治之、宮下順子、香田修。

<あらすじ>

どうでもいい内容。

<雑感>

☆0.0。映画ってここまでつまらなくできるんだなと逆に感心した。


お中元 ギフト プレゼント 古伊万里浪漫 おつまみベストナイン ギフトセット 9個入

お中元 ギフト プレゼント 古伊万里浪漫 おつまみベストナイン ギフトセット 9個入

  • 出版社/メーカー: 小島食品工業株式会社
  • メディア: その他









コメント(0) 
共通テーマ:映画

「嗚呼!!花の応援団」(1976年作品)感想 [映画]

曽根中生監督による日本のコメディ映画。出演は今井均、宮下順子、香田修。

<あらすじ>

知恵遅れかな?

<雑感>

☆0.0。白痴なんですか?








ジョッキ 国産原料使用 辛口貝ひも 150g

ジョッキ 国産原料使用 辛口貝ひも 150g

  • 出版社/メーカー: ジョッキ
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「エロ事師たちより 人類学入門」(1966年作品)感想 [映画]

今村昌平監督による日本のコメディ映画。出演は小沢昭一、坂本スミ子、中村鴈治郎。

<あらすじ>

底辺の人間がたくさん出てくる。

<雑感>

☆0.0。どうでもいいね。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「燃える肉体」(1957年作品)感想 [映画]

小杉勇監督による日本のドグマ映画。出演は水島道太郎、筑波久子、宍戸錠。

<あらすじ>

レンズ工場の工員比沙子はレイプされ、逃げるように東京へ出てきた。働き口もなく万引きで警察に捕まると、陶芸家の島が彼女を引き取った。ところが田舎から彼女を追いかけてきたレイプ魔に居所を知られまた逃げて姿を消した。ストリッパーになった彼女は、レイプ魔の集団に拉致され、レイプ魔を刺した。

死のうと思った彼女は、その前に島に礼を言った。島は彼女を慰めたが、またレイプ魔が乱入してきた。彼らは警察に捕まったものの、比沙子が自殺するために島の家を脱走した。島は必死に彼女を追いかけた。

<雑感>

☆0.0。酷いねどうも。感想なんかないよ。


菊正宗 ご当地つまみの旅 8種アソートセット

菊正宗 ご当地つまみの旅 8種アソートセット

  • 出版社/メーカー: 菊正宗
  • メディア: 食品&飲料









コメント(0) 
共通テーマ:映画

「河内カルメン」(1966年作品)感想 [映画]

鈴木清順監督による日本のコメディ映画。出演は野川由美子、和田浩治、川地民夫。

<あらすじ>

百姓の娘露子は豊満な肉体で村の男たちを悩殺していた。あるとき強姦され、露子は処女を奪われた。ところがその強姦魔と母は肉体関係にあると知って彼女は絶望し家出をした。バーで働き始めた露子の周囲の女たちは、貞操観念のない気狂いばかりであった。どこへ逃げても身体を求められた彼女は、世の中金だと老人の妾になるが、ポルノ映画に出演させられてしまった。

どん底に落ちたと思いきや、老人が死んで大金が手に入った。故郷の河内に戻った露子は、母のみならず妹も強姦魔と肉体関係にあると知り、強姦魔を崖上から突き落として殺した。

<雑感>

☆0.0。なんなんだこれ。河内のおばはんの唄?





風味絶佳.山陰 鮭とば 国産 皮なし 200g トバ おつまみ 珍味

風味絶佳.山陰 鮭とば 国産 皮なし 200g トバ おつまみ 珍味

  • 出版社/メーカー: 風味絶佳.山陰
  • メディア: その他



菊正宗 ご当地つまみの旅 8種アソートセット

菊正宗 ご当地つまみの旅 8種アソートセット

  • 出版社/メーカー: 菊正宗
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「夏の妹」(1972年作品)感想 [映画]

大島渚監督による日本のドグマ映画。出演は栗田ひろみ、石橋正次、りりィ。

<あらすじ>

素直子は沖縄の青年大村鶴男から手紙を受け取った。彼の父は直子の父と同じなのだという。驚いた直子は父が再婚を考えている若い女性小藤田桃子と沖縄へ向かった。直子は南国の雰囲気にたちまち発情。桃子は直子に内緒で鶴男に会った。鶴男は桃子を直子だと思い込み、桃子は鶴男相手に発情した。

そこに照屋林徳がやってくる。彼は戦時中の日本軍の残虐行為に恨みを抱く人物であった。性欲と憎悪が入り乱れ、最後に照屋が殺されて物語は終わる。

<雑感>

日本軍の残虐行為というのは、戦勝国である連合軍が後ででっち上げたものと、GHQが戦後教育で日本人に作文させたものがあって、沖縄での残虐行為は日本人が作文したもの。

☆0.0。大島渚なんてしょせんはこの程度。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ある少女の告白 純潔」(1968年作品)感想 [映画]

森永健次郎監督による日本の恋愛ドラマ映画。出演は丘みつ子、沖雅也、杉良太郎。

<あらすじ>

近藤徹と本田恵美は付き合っていたが、辛抱我慢たまらない徹の求めを恵美は拒み続けた。徹はサッカー部の主将でモテたため、誘惑する女子高生は後を絶たなかった。入院すると今度は看護婦に誘惑された。やるかやられるかの攻防が続き、最後はやって終わる。

<雑感>

☆0.0。ホモとも知らずに。沖雅也は涅槃で再会できたのだろうか。





さざ波サーモン( 鮭とば 北海道 おつまみ 酒の肴 珍味 )

さざ波サーモン( 鮭とば 北海道 おつまみ 酒の肴 珍味 )

  • 出版社/メーカー: 株式会社マルシェ北海道
  • メディア: その他






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「エデンの海」(1963年作品)感想 [映画]

西河克己監督による日本のドラマ映画。出演は高橋英樹、和泉雅子、東野英治郎。

<あらすじ>

発情女子高生と無能教師の話。

<雑感>

☆0.0。もうこういうのはウンザリ。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

本日のツイカス 2021/07/09大谷32号! [日記]


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感