SSブログ

「オッドタクシー」(2021年春作品)第12・13話 最終回 感想 [アニメ/特撮]

原作:P.I.C.S.、監督:木下麦、脚本:此元和津也。

1200.jpg


第12話「たりないふたり」

強盗当日、すべてはドブの思い通りに事が進んだ。ヤノらに1億円だけ渡し、残り9億をバンに積み込んだドブは待ち合わせの駐車場で小戸川のタクシーに乗り換えた。その1億が積まれた車もドブに奪われたヤノらは大門兄を殴ってパトカーを奪った。小戸川と合流したドブは、そこに田中がいるのを発見した。田中は小戸川がGPSを使っておびき出したのだった。田中に詐欺のことを知られ、撃たれたドブを見捨て、小戸川は当選者の今井に連絡するとヤノらから逃げた。大門兄弟は、ヤノらを追いかけた。

第13話「どちらまで?」

小戸川のことを調べていた剛力は、彼が視認障害であることを突き止めた。小戸川は両親の心中事件に巻き込まれ、脳に損傷を負った際に人間が動物に見えるようになった。そのころ小戸川はヤノに追いかけられていた。さらにそれを追いかける大門兄弟、他の警察のパトカーに追われた小戸川は通行止めの表示を弾き飛ばして海に落ちた。その衝撃で彼の視認障害は治ってしまった。ミステリーキッスの二階堂は捕まり、ファンだった今井は命の恩人になった小戸川に1億円を託した。小戸川はそれを自分も含めた交通遺児の支援をしていたドブとヤノのボスに託した。何もかも解決したと思われたが、本物の三矢ユキを殺した犯人だけがわからなかった。実はそれは、オーディションに落ちて三矢ユキの身代わりにさせられていた和田垣さくらだった。三矢ユキ殺害は二階堂が疑われており、彼女は見逃されていた。母子家庭で育った彼女は、どんな手段を使ってでも売れると誓っており、三矢ユキを殺したことを後悔していなかった。事務所を移籍した彼女はデビューが決まっていて、三矢ユキ殺害の日、自分をタクシーに乗せた小戸川を殺せば、完全犯罪が成立するはずだった。彼女は小戸川のタクシーに乗り込んだ。

<雑感>

なんて綺麗な最終回なんだ。すべての謎が完全に片付いている。投げっぱなしの作品が多い中、これほど伏線を回収しきったアニメ作品は久しぶりではなかろうか。めでたしめでたしで終わったかと思わせて、和田垣さくらが小戸川を殺すことを匂わせて終わるのは完璧なエンディングといっていい。

これがどれくらい評判になっていたのかは知らないが、絵柄で敬遠などしていた人はぜひアマゾンに置いてあるうちに観た方がいい。

☆5.0。まさに完璧なエンディング。オレはいま猛烈に感動している。


オッドタクシー(1) (ビッグコミックス)

オッドタクシー(1) (ビッグコミックス)

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2021/03/30
  • メディア: Kindle版



オッドタクシーオフィシャルブック (TOKYO NEWS MOOK)

オッドタクシーオフィシャルブック (TOKYO NEWS MOOK)

  • 出版社/メーカー: 東京ニュース通信社
  • 発売日: 2021/07/05
  • メディア: ムック



オッドタクシー ビジュアルコミック1

オッドタクシー ビジュアルコミック1

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2021/05/19
  • メディア: コミック



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「オッドタクシー」(2021年春作品)第10・11話 感想 [アニメ/特撮]

原作:P.I.C.S.、監督:木下麦、脚本:此元和津也。

1200.jpg


第10話「俺たちに明日はない」

小戸川は山本を脅かして仲間に引き入れた。ミステリーキッスを売りたい山本はヤノを裏切る決心をした。その山本からヤノらが10億円を当てた今井の居所を掴んだとの情報がもたらされた。小戸川とドブは強盗当日の計画を確認し合い、小戸川はそれを今井に知らせた。今井はヤノらに拉致監禁されて1週間耐えねばならない。そのころ剛力は、小戸川の実家を訪ね、彼のことを調べていた。

第11話「あの日に戻れたら」

ミステリーキッスに参加していた三矢ユキは、二階堂ルイに並ぶほどの才能があり、プロデューサーからセンターにと代わるように命令されていた。驚いた二階堂は彼女を呼び出し、センターを辞退するよう頼み、従わなかったら殺そうと思っていた。ビルの一室に入ると、三矢はすでに殺されていた。彼女の遺体は処分され、和田垣さくらが代役に立てられた。正体を詳しく知られないために、二階堂以外はマスクをすることになった。そのままデビューするはずが、遺体が発見され、被害者の名前が出た。そのころでミステリーキッスのデビューが危うくなり、山本は強盗に参加できなくなった。小戸川だけが三矢ユキがふたりいることに気がついた。小戸川の秘密に迫る剛力は核心に迫りつつあった。

<雑感>

めっちゃ面白い。んー、こんなに面白いと最初から分かっていれば毎週見たのに。あれなんだよ、アニメの評価ってどれも高いから、あれがいいこれがいいみたいな話を聞いても信じられないんだよな。

このアニメって登場人物がすべて動物なんだけど、小戸川の事故の新聞の切り抜きに写っていたのは人間だった。小戸川の特殊能力と関係あるのだろうか?

脚本がいいというのはすでに書いたが、演出も文句なくいいよ。残り2話も期待できそうだ。











コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「オッドタクシー」(2021年春作品)第8・9話 感想 [アニメ/特撮]

原作:P.I.C.S.、監督:木下麦、脚本:此元和津也。

1200.jpg


第8話「お大事に」

小戸川はドライブレコーダーの価格を10億円と吹っ掛け、山本の反応を見た。彼の記憶力は並外れており、医者の剛力も驚くほどだった。10億を当てた今井は、ドブとヤノの双方から狙われており、彼を心配した小戸川は今井にネットに上げた動画を加工してしばらく身を隠すようにと進言した。そして柿花を嵌めた美人局がミステリーキッスの市村であることを思い出した。

第9話「ヒーローの憂鬱」

小戸川は埠頭で監禁されていた柿花を救い出した。ドブはそれに協力したが、田中に撃たれてしまい、さらに樺沢の攻撃を受けた。怪我が大したことなかったドブは樺沢を締め上げ、動画広告で稼いだ金で買ったマンションや車や現金を取り上げた。医者の剛力は、幼いころに両親を失い、どこかの財団からの豊富な資金援助で暮らしてきたという小戸川の調査を開始した。

<雑感>

小戸川の家の押し入れに人がいるのかいないのかドキドキするな。なんでこのアニメをピックアップしなかったんだろ。してたのかどうかも忘れてしまったが。

樺沢の問題は終わり、話は小戸川の生い立ちに移ってきた。水を怖がるとか、両親が死んでいることを小戸川が覚えていないことなどから何となく推察はつくが、残り数話楽しませてもらおう。

映画のウォッチリストの整理はボチボチ終わるらしい。








Re:ゼロから始める異世界生活 脳が震えるペテルギウス Tシャツ ブラック Lサイズ

Re:ゼロから始める異世界生活 脳が震えるペテルギウス Tシャツ ブラック Lサイズ

  • 出版社/メーカー: コスパ(COSPA)
  • 発売日: 2017/02/01
  • メディア: おもちゃ&ホビー



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「オッドタクシー」(2021年春作品)第6・7話 感想 [アニメ/特撮]

原作:P.I.C.S.、監督:木下麦、脚本:此元和津也。

1200.jpg


第6話「なんでやねんが聞きたいよ」

小戸川が話した番号で宝くじが当たった今井は、彼を自分が働くキャバクラで接待した。居心地が悪い小戸川がトイレに避難したとき、店に侵入した田中が拳銃を発砲した。小戸川は白川がドブと肉体関係にあったことを聞かされ、彼女の借金が300万円であることを知った。柿花はアイドルの市村と付き合うために借金を繰り返した。小戸川は白川の借金をチャラにしてもらうために、ドブとの取引に応じた。

第7話「トリック・オア・トリート」

ドブと手を組んだように見せかけた小戸川は、大門弟にすべてを話した。そのころ柿花は借金取りに追われていた。柿花はヤノに捕まってしまった。渋谷のハロウィンに樺沢と田中が来ると知った小戸川とドブは、ふたりを追いかけたが田中はおらず、樺沢には逃げられてしまった。

<雑感>

どんどん面白くなってくるのだが。脚本を書いている此元和津也という漫画家がどんな人なのかまったく知らないし、このアニメがどのような経緯で企画されたのか知識はないが、かなりよく出来た話だ。それにもういわゆるアニメ絵にはウンザリしているので、動物キャラなのもいい。

おっさん主人公なのもポイント高い。





ゆるキャン△ リンの焚き火講座 Tシャツ ブラック Mサイズ

ゆるキャン△ リンの焚き火講座 Tシャツ ブラック Mサイズ

  • 出版社/メーカー: コスパ(COSPA)
  • 発売日: 2018/06/20
  • メディア: おもちゃ&ホビー






コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「オッドタクシー」(2021年春作品)第4・5話 感想 [アニメ/特撮]

原作:P.I.C.S.、監督:木下麦、脚本:此元和津也。

1200.jpg


第4話「田中革命」

平凡に耐えられない平凡な男がガチャという射幸心に慰めを求めたところ、小戸川に奪われ、彼を殺すことに生の意味を求める話。

第5話「アイドルなんて呼ばないで」

ミステリーキッスのマネージャー山本は、小戸川が行方不明の女子高生を乗せたらしいと知ってドライブレコーダーの買取を求めてきた。それを知った小戸川はドブに話した。ドブはミステリーキッスの3人のうちのひとりが行方不明の女子高生と勝手に勘違いした。ミステリーキッスの三矢は自分の携帯を小戸川のタクシーに残した。樺沢はバズりたい一心でドブを私人逮捕すると動画に上げてしまった。柿花はミステリーキッス市村の営業に引っ掛かって10万円の借金をする。追っかけの今井は宝くじで10億円を当てた。

<雑感>

小戸川の家に隠れているのは女子高生じゃないんかい。第4話は射幸心の恐ろしさを小さいころに散々叩き込まれたオレにはよくわからない話だが、ガチャにいくらつぎ込んだとか、パチンコとか、会社勤めしていたときには散々聞いた。

なぜか株をやらない人間はパチンコが好きだよな。親から射幸心について教わらないまま育ったバカなんだろう。








【完結記念】俺の目的 進撃の巨人 Tシャツ

【完結記念】俺の目的 進撃の巨人 Tシャツ

  • 出版社/メーカー: 進撃の巨人
  • メディア: ウェア&シューズ



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「オッドタクシー」(2021年春作品)第2・3話 感想 [アニメ/特撮]

月初になって映画が大量追加されたんだけど、ウォッチリストの仲が整理されていないのでその間にこのアニメを見ていく。

1200.jpg


第2話「長い夜の過ごし方」

小戸川宏は看護師の白川美保に告白された。樺沢太一は小戸川とのツーショット以来バズれず、ミステリーキッスは売れない。ついでにホモサピエンスも売れない。白川美保から連絡があり、公園で待ち合わせが決まる。そこにドブが乗り込んできて拳銃を突き付けた。

第3話「付け焼き刃に御用心」

失踪した女子高生はドブの兄貴の友人の娘だった。微妙な関係であるためドブは小戸川に口止めを要求した。小戸川は反抗したが、警察官の大門兄がドブから金を貰っているために逮捕させることは失敗した。小戸川を脅かしても効果がないと判断したドブは、彼の交友関係を殺すと恫喝した。

<雑感>

最近の世相を完全に脚本に織り込んである。劇中の漫才コンビホモサピエンスのラジオのネタとか、ラジオで読まれるハガキのネタとか、かなり凝った作りだ。

脚本は漫画家がやっているらしい。すごいな。またアニメから新しい才能が発掘されてしまったか。











コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「オッドタクシー」(2021年春作品)第1話 感想 [アニメ/特撮]

面白いと聞いたので急遽視聴することになった。

1200.jpg


第1話「変わり者の運転手」

不眠症の運転手小戸川は独身で皮肉屋の変わり者だった。彼の家の押し入れには誰かが隠れていて、練馬では女子高生失踪事件が起きていた。性悪な警官にドライブレコーダーのデータを盗まれた彼は、バズりたい若者を乗せ、薬を盗んでいそうな女を乗せ、今日も夜の街を走っていた。

<雑感>

おー、なかなか雰囲気があるし、流れるような脚本が見事。おもしろいやん。昔みたいに1話だけ全部見るとかやってればチェックできたのに。

まだ1話なので何が起きているのかわからないが、雰囲気は掴んだ。明日からは2話ずつ視聴して感想記事を書いていくことにする。

冒頭の水の中に落ちていく描写が不穏だな。





ジェラート専門店 愛を贈るチョコレート ジェラート アイスクリーム 6個セット

ジェラート専門店 愛を贈るチョコレート ジェラート アイスクリーム 6個セット

  • 出版社/メーカー: アヴァンジェラート株式会社
  • メディア:









コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

本日のツイカス 2021/07/02グエン入国 [日記]


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感