SSブログ

【RIZIN.28】感想④ 岡田遼惨敗他 [プロレス・格闘技]

RIZINバンタム級トーナメントの感想記事。

CUkyoB0VEAQ_lw_.jpg


元谷友貴 vs 岡田遼

3-0判定で元谷友貴の勝利。ダイジェストしか見ていないのでよくわからなかったが、両者慎重な試合運びで判定狙いなのかなという印象。岡田遼が何かやった場面は映っていなかった。後でフルファイトを見てチェックするが、まぁ惨敗だね。修斗でずっとやってるだけじゃ話にならないってことか。

扇久保博正 vs 春日井“寒天”たけし

3-0判定で扇久保博正の勝利。この試合もダイジェストだったので、さほど見どころもなかったのだろう。春日井選手のことを何も知らないので何とも言えないが、リングネームからして世界でトップを取ってやろうと思っていないわけだから、こんなのに判定でしか勝てない扇久保に失望した。

石渡伸太郎 vs 井上直樹

1RKOで井上直樹の勝利。いやぁこの試合も衝撃だった。石渡がいいのを当てて井上がふらついたときに間合いを詰めた石渡が左右のフックをテンプルに当てられてしまい、よろけたところをサッカーボールキックで仕留められてしまった。あの左右のテンプルへのパンチの的確さが衝撃だった。寝技だけじゃないんだねぇ。バンタムの優勝候補は井上直樹だね。

ただ井上は、RIZINのチャンピオンになっても日本に定着するかどうかわからないところが不安かなぁ。あと、パワー系の選手に弱そうなのも気になる。朝倉海より穴が少ないし、これはもう間違いなく優勝候補。ただあれだ、決勝は1日2試合なんだよな。身体がそこまで強くないように見えるので、心配はそこだけかな。石渡は年齢的に打撃に弱くなっている。











コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

【RIZIN.28】感想③ ホベルト・サトシ・ソウザ [プロレス・格闘技]

トフィック・ムサエフ vs ホベルト・サトシ・ソウザ

CUkyoB0VEAQ_lw_.jpg


<雑感>

この試合も驚いた。ムサエフの打撃をどうしのぐかと見ていたのだが、最初のタックルで完全に潰されて、そのあと横からもう1度トライして倒し、ムサエフが身体を密着してきたところに脚を回して三角締めに入ってそのままタップを取った。まるで無駄なく、完全に打撃を封じ込めた。

いやぁ、上手かったね。ムサエフは上からがぶって押さえ込む技術があれば上四方の態勢に持って行ってコントロールもできたのだろうが、脚を引いて潰すしかなった。あそこからの引き出しのなさで完全に封じられてしまった。もっとやると思っていたのだが、ホベルト・サトシが上手すぎた。

レスリングの層が薄いから、柔術家がやりたい放題になっている。











コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

【RIZIN.28】感想② 朝倉海 [プロレス・格闘技]

朝倉海 vs 渡部修斗

CUkyoB0VEAQ_lw_.jpg


<雑感>

1RTKOで朝倉海の勝利。

昨日のRIZINの試合はいろいろ衝撃的だったのだが、この試合も驚きだった。まず朝倉海があまりにも簡単に距離を縮められてタックルに入られていたこと。渡部修斗としてはそうするしかなくて散々練習もしたのだろうが、世界を狙うと公言している朝倉海があの程度のディフェンス能力しかないことにガッカリした。

あれでは柔術出身の選手には歯が立たないよ。下から密着して攻撃するより隙間を作って何をしたい渡部修斗だからディフェンスできたが、あれが全盛期の今成だったら一瞬で膝十字を取られて靭帯が切れていただろ。腿を抱え込むところまでタックルできたなら横に回って倒すチャンスがあるもんな。

寝技が出来ないのに、あの態勢まで簡単に潜り込まれて、あれじゃ世界なんて全然無理。まだこんな段階かとガッカリした。もっと上達しているのかと。堀口恭二にだって全然勝てないよ。いまのレベルなら井上直樹に勝つのも厳しいと思う。

ガードポジションでパウンドが打てたのも、脚を使った技が上手くない渡部修斗が、腕を入れる隙間を作ろうとするからで、オレだったら左脚を海の右脚の上に置いて、右手で左脚を抑えながら右脚を頸に掛けてパウンドを打てなくする。そこまで形を作れば後は何でもできるし、攻められもしない。柔術の選手はみんな当たり前にやってることなんだからその対策は当然やってると思っていた。

全然ダメだった。試合は海が勝ったが、ここまであからさまに弱点のある選手では、海外どころかこのトーナメントの優勝も厳しいとみた。

これあれじゃないか、トライフォース赤坂って科学的な分析とか戦術担当とかいないのかも。仲良しクラブから世界へ行こうなんてよもや思っていないよね? そこまでバカじゃないよね?

試合の感想は、「渡部修斗善戦」だったかな。もっと全然ダメかと思っていたので思い切ったタックルが痛快だったよ。海の弱点をさらけ出してくれた点も評価できる。

逆にあんな勝ち方しかできなかったのに、朝倉海が満面の笑顔だったのが気に掛かる。

優勝候補は井上直樹じゃないか。RIZINはスターが欲しいなら井上を一般に売り込んでほしい。でもこれがまた下手糞なんだな。前田日明は幻想を作るのが上手いが、いまのRIZINのスタッフは悪ふざけばっかりでウンザリだぜ。

追記。

そういえば大沢ケンジが「海の引き出しも開けられなかった」って話していたけど、そんなことない。渡部修斗はよくやったよ。ガードポジションで密着したり、がぶって押さえ込んだり、脚絡みで何かやるスキルがあればチャンスがあった。チョークが得意なのかな。惜しい場面もあったよ。











コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

【RIZIN.28】感想① 朝倉未来 [プロレス・格闘技]

今回は感想記事を分割で書くことにした。①では朝倉未来の試合の感想記事。

CUkyoB0VEAQ_lw_.jpg


クレベル・コイケ vs 朝倉未来

<雑感>

2R三角締めでクレベル・コイケの勝利。

中間距離でまったく自分の形が作れず、カウンター狙いも斎藤戦より中途半端なまま序盤が推移。開始早々これではまずいと冷や汗をかく。あっさりグランドに引きずり込まれて、固められているわけでもないのに動けず、パウンドを打てる形にもなれない。しかも離れ際に手で脚を刈られる。

クレベルが組み付く形にしたときに思い切ってバックステップで逃げる展開になれば違ったのだが、朝倉は組み付いてくるクレベルの脇を差す暴挙。相手の思うツボとなり、2回目は持ち上げられて倒されてしまう。このときも柔道白帯のように脚で膝を押されてコントロールされる。

柔道未経験者は寝技になるとこんなにも脆いのかと愕然としてしまった。ジャケットマッチだったら瞬殺されていた。

朝倉は上になっても押さえ込めるわけじゃないし、たいした攻め手もないのに、打撃も当たらずいいところがないまま1Rが終わった。

ここでオレは朝倉の負けを確信した。

そうはいっても応援したい気持ちがあるので、ラッキーパンチでも当たらないかなと期待したのだが、組まれることを怖れて打撃も効果的に使えなくなった朝倉は2Rも簡単に組まれてしまい、あろうことかまたしても脇の差し合いをしてしまう。

組んで投げるなら脇を差してもいいが、投げることもできないのに勝手に自分から脇を差して首を空けてしまうとはとんだ素人である。脇を差されたクレベルは朝倉に肘を撃ち込み、頭を動かしたところで手前に引き込んで倒し、ほぼ無防備の頸を極めて終了。まるで危なげなかった。

もっと相手を警戒して徹底して距離を作るかと思いきや、中間距離からの打撃がない朝倉は自分から距離を詰めてしまう。朝倉の寝技を警戒しなくていいクレベルの打撃の方が良かったくらいだ。

クレベルにとってはこれほど簡単な相手もいなかっただろう。この試合で朝倉未来の実力の底が割れたといってもいい。彼は柔道、アマレスの経験がなく寝技でどう動いたらいいのかわからず、押さえ込む力もなく、立っても中間距離からではあまりいい攻撃がない。カウンターのバリエーションも少ない。

打撃の破壊力だけだったのだ。しかし朝倉レベルの打撃の選手は海外にはゴロゴロいるし、もっと寝技はできる。彼は海外で活躍できるレベルにはまったくない。

これだけ距離を空けての攻撃手段がないと、脚関節が上手い選手にも転がされて簡単に負けるだろう。本人は海外も視野に入れていたそうだが、諦めた方がいい。絶対に無理だ。フェザー級ではトップ30に入るのもしんどいと思う。ONEでもまったく勝てないだろう。

本人も引退時期を示唆していることから、目標はRIZINのフェザー級ベルトに絞るか、最悪引退を考えなきゃいけないかも。個人的には斎藤、クレベルくらいには勝ってRIZINのベルトを巻いてから引退してほしいが、ここから強くなるには相当やり込まなきゃいけないだろうし、そんな根性もなさそうなので限界かもしれない。





ジェラート専門店 愛を贈るチョコレート ジェラート アイスクリーム 6個セット

ジェラート専門店 愛を贈るチョコレート ジェラート アイスクリーム 6個セット

  • 出版社/メーカー: アヴァンジェラート株式会社
  • メディア:









コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

「血を吸う粘土 派生」(2019年作品)感想 [映画]

梅沢壮一監督による日本のホラー映画。出演は藤井愛稀、AMIKO、藍染カレン。

<あらすじ>

前作で誕生した血を吸う泥人形のカカメが、これも前作で殺した父親の娘に粘着して殺しまくる映画。

<雑感>

これも凄かったぞ。このシリーズいいな。気に入った。何がいいいって、カカメがわけわからなくて好き。カカメちゃん最高だよ。ずっとのこの調子で日本のホラー界を引っ張っていってほしいわ。

☆4.0。話は単純で、カカメちゃんのキャラだけの作品なのだが、映像が仮面ライダーみたいで特撮が好きなオレにはとっつきやすかった。カカメちゃんは泥人形なので死なないし、このままずっとチュパチュパ血をすすって欲しいものだ。


ホテイ やきとり 1750g

ホテイ やきとり 1750g

  • 出版社/メーカー: ホテイフーズコーポレーション
  • メディア: 食品&飲料



缶詰 セット ホテイ やきとり 6種 計18缶 +薬味ばあちゃんの七味唐辛子10g

缶詰 セット ホテイ やきとり 6種 計18缶 +薬味ばあちゃんの七味唐辛子10g

  • 出版社/メーカー: ホテイ・あおは
  • メディア: その他



ホテイ とりたまたれ味 90g×12個

ホテイ とりたまたれ味 90g×12個

  • 出版社/メーカー: ホテイフーズコーポレーション
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「血を吸う粘土」(2017年作品)感想 [映画]

梅沢壮一監督による日本のホラー映画。出演は武田杏香、杉本桃花、藤田恵名。

<あらすじ>

美大受験の予備校で呪いの粘土を使ってしまい、粘土の怨念が解放されて変な泥人形が予備校生たちを襲撃する話。

<雑感>

これは映像が良かった。カット割りとか編集はいかにも邦画っぽくって好きではなかったが、変なガキの泥人形がウロチョロして予備校生を殺そうとするところはなかなか笑った。

☆3.0。下手にCGを使わない演出に好感。全体的に一昔前の仮面ライダーみたい。


銀鳥産業 ギンポー お米のねんど 12色 A-NRD12ZF

銀鳥産業 ギンポー お米のねんど 12色 A-NRD12ZF

  • 出版社/メーカー: 銀鳥産業(Ginchosangyou)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



デビカ ねんど 油ねんど 1kg 090105

デビカ ねんど 油ねんど 1kg 090105

  • 出版社/メーカー: デビカ
  • 発売日: 2019/04/23
  • メディア: オフィス用品



アーテック 油ねんど 1kg (無臭) 003019

アーテック 油ねんど 1kg (無臭) 003019

  • 出版社/メーカー: アーテック(artec)
  • メディア: おもちゃ&ホビー






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「WELCOME TO JAPAN 日の丸ランチボックス」(2019年作品)感想 [映画]

西村喜廣監督による日本のホラー映画。出演は藤田恵名、屋敷紘子、サイボーグかおり。

<あらすじ>

日本で大東亜世界体育大会が開催されることになった。鎖国時代からの日本文化を守る女殺し屋のキカが外国人選手団を襲撃する話。

<雑感>

インディーズ映画でしょうか。全然面白くなかった。もうこういう作品は若いころにさんざん観てきたから飽きちゃったよ。「若い感性」とか言われてチヤホヤされても、商業監督として自立できる人なんてほとんどいない。最初から商業監督でやってきた人が個性を出して大物監督になっていくパターンばかり。

☆1.0。評論家が求める作品はつまらん。








炭魂 大黒オガ備長炭 一級品 長時間燃焼 10kg

炭魂 大黒オガ備長炭 一級品 長時間燃焼 10kg

  • 出版社/メーカー: 炭魂
  • メディア: スポーツ用品



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「屍人荘の殺人」(2019年作品)感想 [映画]

木村ひさし監督によるミステリ映画。出演は神木隆之介、浜辺美波、中村倫也。

<あらすじ>

ミステリ愛好会に所属する葉村譲は、謎の少女からロックフェス同好会の合宿に参加するよう依頼された。湖畔のペンションに向かうと、そこはOBが女性部員を強姦するためのものだった。近くで行われていたロックフェスでゾンビ騒ぎが起き、参加者がペンションへと逃げ込んできた。

逃げた人間が室内でゾンビ化するなど騒ぎが続く中で、ひとりの男が殺されているのが発見された。女子学生を強姦していたOBだった。人間に殺されたのかゾンビに殺されたのかはわからない。しかしもうひとりの強姦OBも殺されたことから犯人の目星はあっさりついた。

謎を解いたのは葉村譲に参加を依頼してきた謎の少女。彼女は自ら探偵をやるつもりでいたが、助手を求め知たのだった。犯人は姉を強姦された女性。彼女はゾンビ菌を目薬に入れてふたりをゾンビにしたうえで殺したのだという。自殺した姉は妊娠していた。ゾンビにすることで、2度死を味合わせることが出来ると考えたようだった。

<雑感>

本筋が単純すぎてオレは面白く感じなかったのだが、人気作なのか。もう最近の流行はわからんね。

☆1.0。金出してまで観たいとは思わない内容だった。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ファーストラヴ」(2021年作品)感想 [映画]

堤幸彦監督による日本のミステリ映画。出演は北川景子、中村倫也、芳根京子。

<あらすじ>

大学構内のトイレで、娘が父親を殺す事件が起きた。犯人の名は聖山環菜。彼女は自分がなぜ父を殺さねばならないのか動機がわからないと取り調べで証言したことから国選弁護人は彼女のことを深く調べねばならなくなった。結局事件はただの事故だった。

<雑感>

こんな構成かよ。要するに真ん中のところで聖山環菜と父との関係をずっと弁護士が調べているだけ。大した事実は出てこず、画家の父が厳格で自由がなかったとそれだけ。それで人を殺すのは無理なので、滑って転んで包丁が刺さっちゃったにした。酷い話だ。

☆0.0。なんでも親のせいにして「生きづらい生きづらい」ほざいてんじゃねーぞボケ。





コーナン オリジナル コーナン オリジナル BBQ用 木炭 9Kg (約5~12cm)

コーナン オリジナル コーナン オリジナル BBQ用 木炭 9Kg (約5~12cm)

  • 出版社/メーカー: コーナン オリジナル
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「カツベン!」(2019年作品)感想 [映画]

周防正行監督による日本の歴史ドラマ映画。出演は成田凌、黒島結菜、永瀬正敏。

<あらすじ>

偽活弁士の俊太郎は、興行と称して人を集めて金や物を盗む悪事を繰り返していたが、警察に追われて仲間の盗んだ金を持ち逃げしてしまった。靑木館という小さな映画館に逃げ込み住み込みで働くことになった。映画館には活動弁士がたくさんいたので、彼は雑用をこなした。

あるとき彼は代役を願い出て大成功を収める。他の弁士はそれが気に食わない。そして彼は幼馴染の梅子と再会した。梅子はある弁士に逆らえない事情を抱えていたが、俊太郎が襲撃されて声が出なくなったときには彼に協力して女の声を当てた。これが評判になり、梅子は逆らえない男に睨まれてしまった。逃げようと話しを持ち掛ける梅子。悩む俊太郎。逃げる金は持っているのだ。

そんな姿を見られてしまい、金は奪われてしまった。そうと知らない連中に梅子を誘拐されて身代金を要求されても金はない。しかも映画館まで襲撃されてフィルムをボロボロにされてしまった。途方に暮れた映画館の人間だったが、俊太郎が脚本を書き、フィルムを繋げて映画を上映した。

観客は沸くがまた襲撃され、しかも刑事まで入り乱れての捕り物劇になる。フィルムに火が引火して映画館は火事で焼け落ちてしまった。しかし映画のフィルムの缶の中には俊太郎が盗んだ大金が隠してあり、それを発見した映画館の夫妻は感涙にむせんだ。

俊太郎は警察に捕まったが、刑務所で活弁を披露して囚人たちの人気者になった。

<雑感>

活弁士に憧れる少年と女優に憧れる少女の数奇な運命の物語。「けいおん!」みたいなタイトルで嫌な予感がしたのだが、さすが周防正行監督はちゃんと作ってあった。どうして似たようなタイトルばかりにするのか不思議でならない。もういい加減やめてほしいものだ。

活弁のシーンが良かった印象。みんな上手い。アクションシーンはバタバタしているだけで見せ方は悪かった。アクションといっても拳銃でドタバタするだけでそこは売りじゃないし。

☆3.8。活動弁士という興行形態は日本において独特のもので、江戸時代から落語、漫談、浄瑠璃、みんな話芸であった。庶民の日常生活の中にも大道芸や売り子など話術を売る商売がたくさんあった。ガマの油売りだのバナナの叩き売りだの、みんな話術を売っているようなものだ。


コールマン Coleman クールスパイダーステンレスグリル レッド 170-9367

コールマン Coleman クールスパイダーステンレスグリル レッド 170-9367

  • 出版社/メーカー: コールマン(Coleman)
  • 発売日: 2012/03/26
  • メディア: スポーツ用品






キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) NEW スパイヤー ツーウェイ バーベキューコンロ 600 ツイン [5~6人用] M-6378

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) NEW スパイヤー ツーウェイ バーベキューコンロ 600 ツイン [5~6人用] M-6378

  • 出版社/メーカー: キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
  • 発売日: 2012/02/01
  • メディア: スポーツ用品



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「眩しくて見えなかったから長い瞬きを繰り返した」(2013年作品)感想 [映画]

池田圭監督による日本のドラマ映画。出演は城戸愛莉、末松暢茂、高山都。

<雑感>

☆1.0。なんか、おしゃれっぽい映像で日本人がなんかやってるのはわかったが、まったくどーでもよくて草。








パナソニック 加湿空気清浄機 高濃度ナノイーX・エコナビ搭載 ~40畳 木目調 F-VXT90-TM

パナソニック 加湿空気清浄機 高濃度ナノイーX・エコナビ搭載 ~40畳 木目調 F-VXT90-TM

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • 発売日: 2020/11/02
  • メディア: -



コメント(0) 
共通テーマ:映画

本日のツイカス 2021/06/14朝倉未来負ける [日記]


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感