SSブログ

「UFOTV Presents: Pulp Fiction: The Golden Age of Storytelling」(2010年作品)感想 [ドキュメンタリー]

アメリカのSFパルプフィクションの黄金期を特集したテレビ番組。字幕はないので注意。

<雑感>

1950年代のペーパーバックがいかに魅力的か、おっさんが力説する作品。

ペーパーバックという安く低リスクで出版できる媒体が出来たおかげで多くの才能が世に出るチャンスが生まれた。最初は低俗なものが多かったがやがてあらゆるジャンルにペーパーバックが生まれ、内容と売り上げを競うようになった。そのうちにラジオが普及し、テレビが普及してそのストーリーテリングがアメリカの映像作品のレベルを押し上げることになった。

もしメインカルチャーだけであったなら、スピルバーグもルーカスも登場しなかったであろう。誰もアメリカの想像力を妨げるべきではない。

こんな内容のことが字幕なしで語られている。意外に面白かったが、SF映画の映像がもっと多いかなと期待していたのでそこは残念だった。アメリカのペーパーバックが好きな人は、かなりマニアックな作品の表紙などもあって楽しめたかもしれない。

☆4.5。世界的大ヒットを飛ばした「インディ・ジョーンズ」も「バック・トゥ・ザ・フィーチャー」もペーパーバック作品なんだよな。まさにスピルバーグがペーパーバックのファンだったからなんだけど。CDが開発されてからは、聞くペーパーバックなんてものも発売されたそうだ。


スター・ウォーズ スカイウォーカー・サーガ 4K UHD コンプリートBOX [4K ULTRA HD+ブルーレイ] [Blu-ray]

スター・ウォーズ スカイウォーカー・サーガ 4K UHD コンプリートBOX [4K ULTRA HD+ブルーレイ] [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2020/04/29
  • メディア: Blu-ray






スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2015/11/13
  • メディア: Blu-ray



コメント(0) 

「I AM YOUR FATHER/アイ・アム・ユア・ファーザー」(2015年作品)感想 [ドキュメンタリー]

トニ・ベスタルド、マルコス・カボタ共同監督によるスペインのドキュメンタリー映画。

<雑感>

ダース・ベイダー俳優デヴィッド・プラウズのその後の人生に迫った作品。「スター・ウォーズ」は好きだけど、ほぼスーツアクターだからなぁ。「ゴジラ」の中の人中島春雄とか、「ウルトラマン」の中の人古谷敏なら興味あるけど、ダース・ベイダーの中の人となるとなぁ?

☆3.0。ジョージ・ルーカスとトラブルになって、のちに疑いを晴らしたとか、ファンには愛されているとか、表彰されたとか、そんな話だった。


THE STAR WARS BOOK はるかなる銀河のサーガ 全記録

THE STAR WARS BOOK はるかなる銀河のサーガ 全記録

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2021/04/19
  • メディア: 単行本



スター・ウォーズ ビジュアル・エンサイクロペディア

スター・ウォーズ ビジュアル・エンサイクロペディア

  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2018/04/17
  • メディア: 単行本



スター・ウォーズ ビークルのすべて

スター・ウォーズ ビークルのすべて

  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2019/02/05
  • メディア: 単行本



コメント(0) 

「私は男でも女でもありません」(2020年作品)感想 [ドキュメンタリー]

Janine Cohen監督によるオーストラリアのドキュメンタリー番組。

<雑感>

男女を役割として考えた「個」の皆さんが、自分はそんな役割を負うつもりはないと拒否して薬物漬けになっていく様子がとても気持ち悪い。

子供は自我を発見した後にその外側の世界とどう折り合いをつけていくか悩まなければならないが、社会を「個」を抑圧する「全体」だと考えるバカがたくさんいて、世界はこのようになっている。

「個人主義」とは「個人尊重主義」のことであり、「全体主義」とは「全体繁栄主義」のことに過ぎない。「全体繁栄主義」と「個人尊重主義」は相互補完関係にあり、どちらも社会になくてはならない考え方であるはずだった。

「社会に性別を押し付けられるのは嫌だ」そんなことをいうごく少数の人間のことより、会社をリストラされた人々の生活、引きこもりでキャリアを築けないガキを何とかしなければ全体は繁栄しないが、「全体より個だ!」と叫ぶのイジーマイノリティに引きずられて世界から全体繁栄主義が失われつつあるのだ。これは物事を善悪で考える一神教が強く影響していると思われる。

「個人」=「正義」、「全体」=「悪」の簡単な図式から抜けられなかった一神教の皆さんによって、世界はズタボロ。こんなクソガキが生きようが死のうが世界には何の関係もないのに、彼らを理解することが人間の進歩であり発展であるとウソをつかれて世界中は失業者だらけになった。

このドキュメンタリーに出演しているクソガキどもは、自我が肥大化しただけのガキに過ぎず、それを叱る大人がいなくなったことが社会現象であって、彼ら自身は取るに足らない意味のない「個」に過ぎない。彼らの存在に意味はないし、注目する必要もない。家族がいるのに失業してしまったお父さんを助けることの方が重要であり、それをやるのが政治である。

☆0.0。哲学を失った世界の惨状といったところか。








ソニー お手元テレビスピーカー テレビリモコン一体型デザイン 防滴対応 SRS-LSR100

ソニー お手元テレビスピーカー テレビリモコン一体型デザイン 防滴対応 SRS-LSR100

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • 発売日: 2015/09/12
  • メディア: Personal Computers



コメント(0) 

「フライト・リミット」(2018年作品)感想 [映画]

イェスペル・ガンスラント監督によるクライムサスペンス映画。出演はダニエル・ラドクリフ、グレイス・ガマー、パブロ・シュレイバー。

<あらすじ>

ショーンは妻の病気の治療代を稼ぐために麻薬組織から航空機を使った運搬の仕事を請け負っていた。元空軍の彼にとっては朝飯前の仕事だ。だが彼は麻薬取締局からも金を受け取っており、両方の組織から疑いの目を向けられていた。そんな彼にいつもと違うルートでの運搬依頼があった。

すると無人偵察機が後を追いかけてくる。妻が密売組織に人質として取られたこともあって任務に失敗できない彼は、偵察機を拳銃で撃ち落とした。彼は組織から妻を奪い返すとセスナに乗せ、麻薬を組織に届けようとした。そこに取締局がやってきて銃撃戦になった。どちらからも狙われていたショーンは妻とともに現場から脱出した。

<雑感>

またダニエル・ラドクリフがクソ映画に出てるよ。ハリー・ポッターさんは仕事を選ばないな。

妻のために危ない仕事を引き受けているのはわかるんだけど、取締局とマフィア同時に疑われ危険に晒された挙句、最後はふたつの組織を戦わせて終わるなんて都合よすぎる。

☆1.5。ダニエル・ラドクリフのキャリアにまたひとつクソ映画が追加されただけだった。








ソニー 55V型 有機EL テレビ ブラビア KJ-55A9G 4Kチューナー内蔵 Android TV機能搭載 Works with Alexa対応 2019年モデル

ソニー 55V型 有機EL テレビ ブラビア KJ-55A9G 4Kチューナー内蔵 Android TV機能搭載 Works with Alexa対応 2019年モデル

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • 発売日: 2019/06/05
  • メディア: エレクトロニクス



コメント(0) 

「イルマーレ」(2006年作品)感想 [映画]

アレハンドロ・アグレスティ監督によるアメリカ・オーストラリアの恋愛映画。出演はキアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック、ディラン・ウォルシュ。

<あらすじ>

うそくせー話。

<雑感>

☆0.0。うそくせー話だと思ったらコリアンの映画のリメイクだったわ。しょうもな。


ソニー 49V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-49X9500H 4Kチューナー 内蔵 Android TV (2020年モデル)

ソニー 49V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-49X9500H 4Kチューナー 内蔵 Android TV (2020年モデル)

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • 発売日: 2020/10/08
  • メディア: エレクトロニクス



ソニー 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800 長時間録画/W録画対応(2021年モデル)

ソニー 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1800 長時間録画/W録画対応(2021年モデル)

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • 発売日: 2021/04/28
  • メディア: エレクトロニクス






コメント(0) 

「ニューヨーク 最高の訳あり物件」(2019年作品)感想 [映画]

マルガレーテ・フォン・トロッタ監督によるドイツのコメディ映画。出演はイングリッド・ボルゾ・ベルダル、カッチャ・リーマン、ハルク・ビルギナー。

<あらすじ>

モデルのジェイドは結婚10年目にして夫に浮気された挙句離婚協議することになった。夫は新しいモデルと同棲しており、ニューヨークのアパートを譲渡するという。ウンザリしているところに、ニックの前妻のマリアが家に乗り込んできた。彼女もまたアパートの権利を貰ったのだという。こうしてジェイドとマリアは同じ家で共同生活をくることになった。

マリアの子供は成人してすでに孫がいた。彼女は家を売ろうとするジェイドに反対して子供をドイツから呼び寄せた。ジェイドが仕方なくマリアの子供らと交流を持とうとしたが、そうなると今度は家を売ることに同意してとにかく関わるなと言ってきた。すると今度はニックがモデルと別れたことを知り、ニックに未練があるジェイドは家を売るのを躊躇うようになった。

家に戻ってきたニックはマリアの子供と孫と会えたことを喜び、今度ドイツに逢いに行くと話したがジェイドとよりを戻そうとするので話がこじれた。結局ジェイドは、マリアとも同居することを条件に復縁を認めた。

<雑感>

なんだこれ。何が言いたいのか全然わからん。なんか女ふたりとも汚い顔してるし。女同士で友情と呼べるほどのものは芽生えていないし。子供が欲しかったってことなのか?

☆2.6。何か意味があるのかもしれないが、オレにはよくわからんかった。





ソニー SONY ビデオカメラ FDR-AX100 4K 光学12倍 ブラック Handycam FDR-AX100 BC

ソニー SONY ビデオカメラ FDR-AX100 4K 光学12倍 ブラック Handycam FDR-AX100 BC

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • 発売日: 2014/03/14
  • メディア: エレクトロニクス



ソニー ポータブルスピーカー SRS-XB13 PC コーラルピンク 2021年モデル 防水・防塵IP6 バッテリー駆動最大16時間

ソニー ポータブルスピーカー SRS-XB13 PC コーラルピンク 2021年モデル 防水・防塵IP6 バッテリー駆動最大16時間

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • 発売日: 2021/05/28
  • メディア: エレクトロニクス



コメント(0) 

「ジゴロ・イン・ニューヨーク」(2013年作品)感想 [映画]

ジョン・タトゥーロ監督によるアメリカのコメディ映画。出演はジョン・タトゥーロ、ウディ・アレン、ヴァネッサ・パラディ。

<あらすじ>

書店をたたむことになったマレーは、友人のフィオラヴァンテを誘ってジゴロとポン引きになって稼ぐことを提案した。金に困っていたフィオラヴァンテは試しに女医相手にやってみたところ案外うまくいったので、ふたりはジゴロのヴァージル・ハワードとポン引きのダン・ボンゴになって本格的に商売を開始した。

ラヴィの未亡人アヴィガルはふたりの顧客だったが、彼女の幼馴染で警官のドヴィが心配してマレーをラビ審議会に告発した。アヴィガルは確かに顧客であったが、話をするだけでやましいことは何もなかったためにマレーはお咎めなしになった。アヴィガルはドヴィとの結婚を決めた。

アヴィガルを本気で好きになり始めていたフィオラヴァンテは失意のあまりニューヨークを離れようとマレーに相談したが、そこに女が現れてマレーは上手くフィオラヴァンテを売り込んだ。フィオラヴァンテはジゴロの商売から離れることはできなかった。

<雑感>

ウディ・アレンが完全におじいちゃんになってる。彼の監督作品ではなくて、ポン引き役での出演の身だが、いかにもウディ・アレンが好みそうなシチュエーションだった。

フィオラヴァンテのジゴロは、女性をテクニックでメロメロにするのとはちょっと違って、生来持っている真面目で優しい気質によって、現代女性が抱えている心の空虚さを埋めてくれるタイプだ。だから話をするだけのアヴィガルも彼の顧客になった。そういうところが他のファッキン映画とは違っている部分。

☆4.5。現代女性に対して、快楽を求めているけれども本当に不足しているのは誠実さじゃないのと訴えている作品なのだが、イキリ立った現代女性に伝わるのかどうか微妙なところだ。


ソニー 43V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-43X80J 4Kチューナー 内蔵 Google TV Dolby Atmos対応 (2021年モデル)

ソニー 43V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-43X80J 4Kチューナー 内蔵 Google TV Dolby Atmos対応 (2021年モデル)

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • 発売日: 2021/05/20
  • メディア: エレクトロニクス



ソニー Vlog用カメラ VLOGCAM ZV-1

ソニー Vlog用カメラ VLOGCAM ZV-1

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • 発売日: 2020/06/19
  • メディア: Camera






コメント(0) 

「最初の人間」(2011年作品)感想 [映画]

ジャンニ・アメリオ監督によるフランス・イタリアのドラマ映画。出演はジャック・ガンブラン、カトリーヌ・ソラ、マヤ・サンサ。

<あらすじ>

作家のジャック・コルムリがアルジェリアの空港に降り立つと、アルジェリアの植民地化に反対する学生の出迎えを受けた。学生主催の討論会は保守派と革新派が激しく意見を戦わせるものだったが、あくまで言論での戦いだった。ジャックがフランス人とアラブ人の共生を説いていたとき過激派が乱入してきて討論会はメチャクチャになった。

ジャックはアルジェリアの無教養な家庭で育った。アラブ人は彼を虐めていた。まさに彼を虐めていた人物が訪ねてきて、息子の無実を晴らしてほしいと頼んできた。ジャックはこの申し出を引き受けた。しかし間に合わずに、アラブ人の息子は処刑された。こうして民族間の溝は深まっていく。

ジャックはラジオ放送を通じて、アルジェリアにふたつの民族がいることのおかしさを説き、改めて民族間の融和を訴えた。

<雑感>

いや、フランスがアルジェリアから出ていけばよくないかって話だ。アルジェリアで生まれようがフランス人はフランス人だろ。祖国へ帰れ。

☆3.4。丁寧に作ってあっても、しょせんはリベラル。話が薄っぺらい。











コメント(0) 

「アレクサンドリア」(2009年作品)感想 [映画]

アレハンドロ・アメナーバル監督によるスペインの歴史ドラマ映画。出演はレイチェル・ワイズ、マックス・ミンゲラ、オスカー・アイザック。

<あらすじ>

エジプトのアレクサンドリアでは急速に新宗教が広がりつつあった。女性天文学者ヒュパティアは学問一筋で婚姻の申し出はことごとく断っていたが、時代は宗教戦争となってローマ皇帝はアレクサンドリア図書館の明け渡しとキリスト教への改宗を迫ってきた。図書館に逃げ込んでいた科学者たちは、これらの要求さえのめば罪を着せないとされた。

しかし古代神への信仰を捨てられないエジプト人は返答を保留し続け、業を煮やしたローマ皇帝はアレクサンドリア大図書館に放火を命じた。科学者の幾人かはキリスト教に改宗し、拒んだ者は処刑されていった。その後ローマは東西に分裂する。

かつてヒュパティアに求婚した弟子のオレステスは改宗してアレクサンドリアの長官の地位に登り詰めていた。彼はまだヒュパティアを好いていたが、ヒュパティアはやはり彼の元へは行かず、アレクサンドリアの知識とともに死んでいった。

<雑感>

アレクサンドリア大図書館が崩壊していった過程に寄せてあるようでないようで、どちらかといえばキリスト教徒の独善と残忍さに焦点が当てられていた。でもキリスト教について何か反省があるようにも見えないところがなんともモヤモヤする。カソリックのスペインが作ったために、イスラムやユダヤの残虐さはあまり描かれていない。

キリスト教徒がユダヤやイスラムの残忍さを描くと問題になるのと、自己批判することで逆に信仰を強固にする意味合いもあるから、この作り方には賛成だ。キリスト教に寄りすぎて大図書館崩壊の全体像がちょっとモヤッとしてしまったところがんー惜しい。

話のメインは女性天文学者ヒュパティアと彼女に憧れるふたりの弟子との関係性だが、群集劇を意識してあるのか、物語の背景で人が動きまくって常に動的な印象のある映像だった。

☆4.9。これ、宗教の話だと高を括ってふんぞり返ってみている共産主義者がいたら、そいつはとんだバカだ。「唯一絶対に正しい答え」を振りかざして、探求の自由を奪うことを批判した作品だからだ。

「キリスト教を」「教育する」これがいかに不自由で恐怖をもたらすものか理解できないバカだから共産主義者などになる。福井県立大学の凌星光名誉教授のことだぞ。





ソニー 24V型 ハイビジョン 液晶テレビ ブラビア 外付けHDD裏番組録画対応 KJ-24W450E

ソニー 24V型 ハイビジョン 液晶テレビ ブラビア 外付けHDD裏番組録画対応 KJ-24W450E

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • メディア: エレクトロニクス



ソニー ビデオカメラ HDR-CX470 32GB 光学30倍 ホワイト Handycam HDR-CX470 W

ソニー ビデオカメラ HDR-CX470 32GB 光学30倍 ホワイト Handycam HDR-CX470 W

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • 発売日: 2017/04/21
  • メディア: Camera



コメント(0) 

「J・エドガー」(2011年作品)感想 [映画]

クリント・イーストウッド監督によるアメリカの伝記映画。出演はレオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー。

<あらすじ>

FBI長官ジョン・エドガー・フーバーは、絶大な権力を自分の一存で自在に操っていた。共産主義と戦うとの目的の元で情報の一元化を進めた彼は、政治家のスキャンダルリストを作成して彼らを抑え込んでいく。一方で科学調査を導入して捜査の近代化を図ったことで国民の信頼も得ていった。

同性愛者であったフーバーは、側近にかつて好きになった女性を秘書に置きながらトルソンという愛人を囲っていた。ふたりの肉体関係は長年続き、やがてトルソンは病気になった。フーバーは自分たちの極秘ファイルを秘書に託した。秘書は誰にも見せないと約束した。

フーバーが死去すると、秘書は極秘ファイルを隠し、政治家たちに発見させなかった。フーバーの財産はトルソンが相続して、トルソンが死んだときにはフーバーの墓の傍に埋葬された。

<雑感>

バランスの取れた伝記映画でちょっと拍子抜けした。もっとフーバーを悪役にしてあるのかと思った。やはりクリント・イーストウッドは共産主義者だらけのハリウッドにあって異色の監督だ。同性愛者であることについてももっとスキャンダラスに描いているかと思いきや、なんだか純愛になってるし。

フーバーの映画に期待されているものが何もないという・・・。

やはりフーバーは悪役でこそ映えるんだなって。物凄く頭が良くて、捜査手法を近代化してハリウッドの共産主義者や黒人解放運動を追い詰めていき左翼から嫌われる。同性愛者であることがバレて右翼から嫌われる。全国民の情報をファイル化して全国民に嫌われる。理解者はホモの愛人だけ。

これがフーバーってものだ。そんなパブリックイメージを覆してみたところで、何があるというのか。

☆3.6。なんでも中立にすればいいってもんじゃない。











コメント(0) 

「世界にひとつの金メダル」(2013年作品)感想 [映画]

クリスチャン・デュゲイ監督によるカナダ・フランスのドラマ映画。出演はギョーム・カネ、ダニエル・オートゥイユ、マリナ・ハンズ。

<あらすじ>

馬術障害飛越競技選手のピエールは、試合で落馬して怪我をしてしまった。幼いころから馬術を教えた息子の怪我に心を痛める父。静養中のこと、ピエールは依然見捨てた暴れ馬ジャップルーを乗りこなしているナディアと出会った。ふたりは交際ののちの結婚。ピエールは弁護士になった。

公私ともに順調であったが、馬術への想いは消えず、弁護士を辞めると暴れ馬ジャップルーを愛馬に大会に出場。フランス代表になる。ところが肝心なところで落馬。フランス代表は敗北してその責任がピエールに集まった。彼は競技を引退してジャップルーを売り払おうとした。

そんな彼の態度に嫌気が差した人物が次々に去り、父も死んだ。考え直したピエールは細菌検査で売れなかったジャップルーの売却を諦めてもう一度フランス代表になると金メダル獲得に貢献した。

<雑感>

物語の骨子はそれほど面白いわけではないが、馬術シーンが美しくて動物好きには楽しめる内容だった。何を見ても動物虐待に見えてしまう脳の病気の人はその限りではない。

ピエールのことが話の中心になっているのだが、暴れ馬のジャップルーの成長にスポットが当たっているともっと良かったかなぁ。手が付けられずに誰もが見限った馬がどうして馬術の愛馬になりえたのかとか、細菌検査に引っ掛かったこととか、ジャップルーが主人公であった方がドラマチックになったはず。

☆3.5。むしろ手堅い人生を送ったピエールでは物語の起伏に乏しくて、マスコミと喧嘩して世界大会で負けるところくらいしか見どころがない。最後に勝つのはわかっているし。








ソニー 43V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-43X8000H 4Kチューナー 内蔵 Android TV (2020年モデル)

ソニー 43V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-43X8000H 4Kチューナー 内蔵 Android TV (2020年モデル)

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • 発売日: 2020/04/17
  • メディア: エレクトロニクス



コメント(0) 

本日のツイカス 2021/06/06男のくせに女を名乗るな [日記]


コメント(0)