SSブログ

「永遠に美しく」(1992年作品)感想 [映画]

ロバート・ゼメキス監督によるアメリカのダーク・ファンタジーコメディ映画。出演はメリル・ストリープ、ブルース・ウィリス、ゴールディ・ホーン。

<あらすじ>

落ち目の人気女優マデリーンは、友人の婚約者を強奪した。友人ヘレンはショックで激太りしてしまい入院。7年後に再会したとき、ヘレンは若返っていた。頭にきた彼女はリスルという女性から永遠に美しくいられる薬を入手した。すると彼女の美貌は蘇った。

ヘレンは昔の恨みを忘れていなかった。マデリーンを殺そうと階段から突き落としたものの、頭が1回転しても彼女は生きていた。怒ったマデリーンはヘレンを撃ち抜いた。しかしヘレンも死ななかった。ふたりはともにリスルから同じ薬を買って飲んでいたのだった。ふたりは不老不死の身体になっていた。

マデリーンとヘレンは互いに殺し合うが、不老不死同士なので決着がつかない。喧嘩の原因を理解したふたりは和解して、喧嘩の原因となった男性アーネストをシェアしようと思うようになった。それには彼も不老不死にしなければならない。リスルのパーティーに彼を招いて薬を飲ませようとしたが失敗。アーネストは逃げ帰ってしまった。整形外科医の彼がいなくなって、身体を修復してくれる人がいなくなった。

そこでマデリーンとヘレンは互いの身体を修復するようになった。

数十年後、アーネストは子供たちに囲まれて老衰で死んだ。葬式に出席した彼女たちの肉体はボロボロだった。彼女たちは人形のように壊れ崩れ去ったが、まだ生きていた。

<雑感>

これな。これは彼女と見に行った作品だわ。そんなに有名じゃないけれども、思い出深い作品。メリル・ストリープのコメディとしてはこれが一番好きかなぁ。コメディなので深い意味はないが、女性もからかいの対象であった時代は健全であった。いまは何でも狂ったように、というより気狂いが絡んでくるからやりにくいだろうなぁとは思う。

☆3.8。メリル・ストリープが20歳から80歳まで演じているのだが、本当にうまい。「ブゴッ」って鼻を鳴らす演技に笑ってしまう。


ヤマハ パワードスピーカー NX-50(ブラック)左右1組 NX-50(B)

ヤマハ パワードスピーカー NX-50(ブラック)左右1組 NX-50(B)

  • 出版社/メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
  • 発売日: 2012/11/05
  • メディア: Personal Computers



YAMAHA スピーカー (ピアノブラック) 2台1組 NS-BP200BP

YAMAHA スピーカー (ピアノブラック) 2台1組 NS-BP200BP

  • 出版社/メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
  • 発売日: 2010/10/30
  • メディア: エレクトロニクス



ヤマハ NS-BP182(BP) スピーカー ハイレゾ音源対応 (2台1組) ピアノブラック

ヤマハ NS-BP182(BP) スピーカー ハイレゾ音源対応 (2台1組) ピアノブラック

  • 出版社/メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
  • 発売日: 2013/11/01
  • メディア: エレクトロニクス



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「摩天楼はバラ色に」(1986年作品)感想 [映画]

ハーバート・ロス監督によるアメリカのコメディ映画。出演はマイケル・J・フォックス、ヘレン・スレイター、リチャード・ジョーダン。

<あらすじ>

大学を出て田舎からニューヨークへ移り住んだブラントリー・フォスターは、いきなり会社を馘首になり途方に暮れてしまった。そこで母の親戚を頼ってメールボーイとして雇われた。メールボーイは各部署のことをよく知る立場にあったので、彼は社長の妻の助けも得て会社に存在しないカールトン・ウィットフィールドという重役に成りすまして仕事を開始した。

彼はそのまま重役会議に出席。会社が買収されそうだと知ると果敢に打って出るべきだと主戦論を展開した。ところが目立ってしまったために、スパイではないかと疑われ、社長のハワード・プレスコットは愛人でもあるクリスティ・ウィルスに動向を探るように命じた。このクリスティこそフォスターが一目惚れした相手だった。彼女を食事に誘ったフォスターは、互いに惹かれ合うのを感じた。

クリスティは社長の愛人を辞める決心をした。驚いたプレスコットは思い直すよう迫り、プレスコットの妻ヴェラはフォスターを誘惑し始めた。ややこしいことになったものの、財界人が集まるパーティーで一芝居打ったフォスターは、経済的な支援の約束を取り付けて会社の株式の買占めを始め、そしてついに会社を乗っ取って社長を解任、ヴェラを会長職に据えて自分が社長の座に収まった。

<雑感>

「摩天楼はバラ色に」のころ、まさかマイケル・J・フォックスがパーキンソン病になるなんて思っていなかったよな。大変な難病なのに、なぜか彼は同情されずに叩かれ続けた。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が大好きなので、叩かれるたびに悲しい思いをしたものだ。

☆4.8。この作品は彼のコメディセンスが光る内容で、日本でもヒットしたはず。バブルが始まったころだから、この映画に良い思い出を持っている人は多いはず。若い子は・・・、自分たちで頑張って。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「愛と哀しみの果て」(1985年作品)感想 [映画]

シドニー・ポラック監督によるアメリカのドラマ映画。出演はロバート・レッドフォード、メリル・ストリープ、クラウス・マリア・ブランダウアー。

<あらすじ>

デンマークでの生んだ生活に疲れたカレンは、道楽者のブロルを誘ってケニアのンゴング山にある農園へ移り住んだ。ところがブロルは狩りで行方不明になって戻ってこなくなる。カレンは独りで働き、酪農ではなくコーヒー園に変えられた土地を耕し続けた。

ブロルは戻ってきたものの、どこかで梅毒に罹りカレンに伝染してしまった。失望したカレンはデンマークで治療したのち再びケニアに戻り、ブロルとは別居した。

デニスという男性と恋仲になったカレンだったが、ブロルとの離婚の後でデニスに結婚を切り出すとデニスはその申し出を断った。結局彼も出ていってしまった。

コーヒー園は軌道に乗っていたが、火事が起きてカレンは文無しになった。彼女はデンマークに戻ることになった。デニスが訪ねてきてくれてふたりはダンスを踊って別れた。

カレンはケニアでの顛末を小説にして発表した。

<雑感>

時代は第1次世界大戦のころ。白人さまが世界中でブイブイ言わせていたときのお話。この作品は、恋愛模様よりも高地でのコーヒー園経営の描写が多くて、水をいかに確保するかなど興味深い場面がいくつかある。道路もないし、地図もない。測量などは白人が持ち込んだ技術だ。知識を持ち込んで土地を奪った。

ケニア人にとっては、飛行機で上空から地形を確認する白人は驚異の存在で、農業技術を持ち込んでくれたおかげで随分と助かったはずだ。劇中では野生動物に襲撃されるシーンなどもある。

☆4.0。メリル・ストリープは当時から名女優扱いだったものだ。扱いというか名女優だけれども。ハリウッドの役者の演技の上手さだけは羨ましい限りである。


象印 あげあげ 電気フライヤー メタリックカカオ EFK-A10-TJ

象印 あげあげ 電気フライヤー メタリックカカオ EFK-A10-TJ

  • 出版社/メーカー: 象印マホービン(ZOJIRUSHI)
  • メディア: ホーム&キッチン



ほんわかふぇ 電気卓上串揚げ鍋 HR-8952

ほんわかふぇ 電気卓上串揚げ鍋 HR-8952

  • 出版社/メーカー: 和平フレイズ
  • メディア: ホーム&キッチン



タイガー 電気フライヤー「はやあげ」CFE-A100-T

タイガー 電気フライヤー「はやあげ」CFE-A100-T

  • 出版社/メーカー: タイガー魔法瓶(TIGER)
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「遙かなる大地へ」(1992年作品)感想 [映画]

ロン・ハワード監督によるアメリカのドラマ映画。出演はトム・クルーズ、ニコール・キッドマン、トーマス・ギブソン。

<あらすじ>

一揆を起こしたジョセフの父は騒動の渦中で死んだ。葬式の日、彼の家は燃やされた。地主のクリスティに復讐しようとしたもののうやむやにされて、ジョセフはアメリカに憧れる地主の娘シャノンとともに移民船に乗った。ところがアメリカは彼女が憧れるようなところではなかった。

襲撃されてスカンピンになったシャノンを妹だと偽ったジョセフは、シャノンを探す追っ手をまきながらボクシングで稼いでいたが、大事な試合で負けてしまってジョセフも無一文になった。無人の家に転がり込んだところ管理人に見つかってシャノンは撃たれてしまった。万事休すとなったジョセフはアイルランドからシャノンを探して追いかけてきた男たちに彼女を引き渡した。

シャノンの両親と婚約者のスティーブンは、そのままアメリカに残ってオクラホマの入植者レースに参加した。ジョセフも同じレースに参加した。シャノンとスティーブンはアメリカで結婚するつもりなのだという。諦めたジョセフは、土地に旗を立てるのを躊躇うが、スティーブンに撃たれて負傷してしまった。傷ついた彼にシャノンが駆け寄ったのを見たスティーブンは彼女を諦めた。

ジョセフとシャノンは、そっと土地に旗を立てた。

<雑感>

この映画は劇場で鑑賞したはずだ。ひとりだったと思う。仕事帰りだから土曜日かな。当時まだ土曜日は休みじゃなかった。初見時の感想は「その土地は先住民のものなのだが」だった。なんで白人は自分らの土地だって思い込んだかなぁ。そんなわけであまり感動はなかった。

いわゆるアカデミー狙いの大作で、アメリカ人が好きそうな題材になっているけれども、こんなの見て喜ぶのはアメリカ人だけじゃないの?

☆3.6。この当時はとりあえず話題作は見ておいたはず。社会人になって金が入ったら映画館通いをするのが夢だったのだが、結局は忙しくなって徐々に行かなくなってしまった。携帯が普及してからは観客のマナーが悪くなってさらに億劫になっていった。


アイリスプラザ ホットサンドメーカー 直火 ガス火専用 1枚焼き お手入れ簡単 ブラック

アイリスプラザ ホットサンドメーカー 直火 ガス火専用 1枚焼き お手入れ簡単 ブラック

  • 出版社/メーカー: アイリスプラザ(IRIS PLAZA)
  • メディア: ホーム&キッチン



ヨシカワ ホットサンドメーカー 焼き目がサクサク シングル フッ素加工 ななめ焼き目 ガス火専用 SJ2408

ヨシカワ ホットサンドメーカー 焼き目がサクサク シングル フッ素加工 ななめ焼き目 ガス火専用 SJ2408

  • 出版社/メーカー: ヨシカワ(Yoshikawa)
  • 発売日: 2017/01/18
  • メディア: ホーム&キッチン






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「7月4日に生まれて」(1989年作品)感想 [映画]

オリバー・ストーン監督によるアメリカの社会派ドラマ映画。出演はトム・クルーズ、レイモンド・J・バリー、キャロライン・カヴァ。

<あらすじ>

7月4日生まれのロニーは高校卒業後海兵隊に入隊した。ベトナム戦争に従軍した彼は判断ミスを犯して仲間を殺してしまった。上官に申し出ても相手にされず、ロニーは苦しみをひとりで抱え込んだ。戦闘で負傷した彼は下半身不随となってしまい、リハビリを続けたところさらに悪化してしまった。

徐々に精神を病んできた彼は実家に帰ることになったが、アメリカは反戦一色。共産主義者が世界を支配するなんて嘘だと誰もが口々に叫んでいた。彼は孤独になっていき、なんのために戦ったのかわからないと悲しんだ。そして戦争で殺してしまった仲間の家族に会いに出掛けた。

彼は反戦派になった。

<雑感>

オリバー・ストーンのクソ映画のひとつで、当時トム・クルーズが好きだったので劇場へ行こうかどうか迷った作品だが、オリバー・ストーンが面白いはずがないと思い直してのちにWOWOWで視聴した。初見の感想は「やっぱオリバー・ストーンって駄目だわ」だった。

共産主義者は心の弱った人間を食い物にする鬼畜の集団なので、戦争で負傷した人間がいたら助けていたわらねばならないのだが、そんな指摘はどこにもなく、負傷兵が反戦主義者になって終わってしまった。好戦か反戦かなどというレベルで平和運動をやるのは無意味であるし、共産主義を受け入れることが平和主義というのもウソだ。

☆1.0。アメリカのこの態度がのちに中国を軍事大国にしたのだから呆れる。オリバー・ストーンは死刑にすべきである。


BUNDOK(バンドック) ホット サンド プレート BD-901 フッ素樹脂加工 キャンプ パニーニ

BUNDOK(バンドック) ホット サンド プレート BD-901 フッ素樹脂加工 キャンプ パニーニ

  • 出版社/メーカー: カワセ(Kawase)
  • 発売日: 2019/12/05
  • メディア: スポーツ用品









コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ボディガード」(1992年作品)感想 [映画]

ミック・ジャクソン監督によるアメリカのドラマ映画。出演はケビン・コスナー、ホイットニー・ヒューストン、ミシェル・ラマ・リチャーズ。

<あらすじ>

シークレット・サービスのフランク・ファーマーは、超人気歌手レイチェル・マロンの警護を依頼された。レイチェルはしばらく前からストーカー被害に遭っており、ベッドに侵入された痕跡すらあったという。それを聞いたフランクは仕事を引き受けることにした。新作発表の場でファンに囲まれ危険を感じたレイチェルを助けたことで、ふたりはファッキンな関係になった。

フランクはすぐに誤りに気づいて関係を元に戻そうとしたが、レイチェルが怒って勝手な行動を取ってしまう。幾度となく危険が迫り、レイチェルはいったん家族とともにフランクの家に避難することになった。ところがそこにもストーカーの魔の手が及び、レイチェルの息子が危うく殺されそうになった。

さらにレイチェルの姉のニッキーが殺害依頼をしていたと告白した。彼女は自分の真似をしていただけの妹が成功するのが許せず、つい酒場で妹の殺害を頼んでしまったのだ。驚くフランク。直後、ニッキーは何者かに殺害され、犯人を逃がしたフランクは警察に届けるものの、依然脅迫状を送り付けてきた犯人はすでに逮捕されたとあしらわれてしまった。ニッキーを撃ったのは別の犯人なのだ。

そして授賞式、式典中が危ないと警戒を強めるフランクの仕草から察したレイチェルは挙動不審になるが受賞が決まると大喜びで登壇してしまう。するとそこに犯人からの発砲。危うく庇ったフランクは自身が撃たれながらも犯人を返り討ちにした。

こうしてふたりのファッキンな関係は事件とともに終わった。

<雑感>

この映画の宣伝のためにケビン・コスナーが来日したとき、空港でどこぞのババアがケビン・コスナーに抱き着いてキスする事件が起こったはず。別の映画だったかもしれないが、たしか「ボディーガードなのにノーガードでババアの襲撃を受けた」とかなんとか話題になった記憶がある。

あの事件でケビン・コスナーは日本が嫌いになったんじゃないかな。ババアの口が臭かったのだろう。こういう事件があるたびに、下半身チンパンジーどもを嫌いになる。性欲を抑えられない人間って男女を問わず本当にみっともない。

☆4.0。ホイットニー・ヒューストンとファッキンな関係になるのってアメリカ人は嬉しいのだろうか? どうもよくわからん感性だ。


[山善] 電気フライヤー 揚げ物の達人 ホワイト YAC-120(W) [メーカー保証1年]

[山善] 電気フライヤー 揚げ物の達人 ホワイト YAC-120(W) [メーカー保証1年]

  • 出版社/メーカー: 山善(YAMAZEN)
  • メディア: ホーム&キッチン






象印 電気フライヤー 1.0L あげあげ EFK-A10G

象印 電気フライヤー 1.0L あげあげ EFK-A10G

  • 出版社/メーカー: 象印マホービン(ZOJIRUSHI)
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ブルース・ブラザース」(1980年作品)感想 [映画]

ジョン・ランディス監督によるアメリカのコメディ映画。出演はジョン・ベルーシ、ダン・エイクロイド、ジョン・キャンディ。

<あらすじ>

出所したばかりのジェイク・ブルースは、弟分のエルウッドの出迎えを受け、自分たちが育った孤児院へ向かった。すると孤児院はすぐに税金5000ドルと払わないと閉鎖されてしまうと告げられ愕然とした。金を用意しようと決めたふたりはブルース・ブラザース・バンドの再結成を思いついた。

散り散りになっていたメンバーを集めた彼らは、演奏をしようとするものの、警察とトラブルを起こして指名手配にされるは、変な女に追いかけられるわ、ネオナチに因縁をつけられるわ、なかなか舞台に辿り着けない。ようやく演奏を開始すると、観客は大喜び、レコード会社からも声が掛かった。

とにかく金を税務署に届けようと外へ出てみると、パトカーが大挙して押し寄せてくる。必死のカーチェイスによって5000ドルの滞納金を収めた彼らだったが、警官に銃を突きつけられて取り押さえられてしまった。それでもめげない彼らは、刑務所の中でライブを行って囚人を喜ばせた。

<雑感>

これは確かテレビの地上波で見たはず。というか当時は地上波しかなかったのだが。アメリカのこうしたコメディをあまり知らなかったので大興奮だった。部活の前に真似をして遊んでいたような気がする。キャリー・フィッシャーが出演していたのも嬉しかったなぁ。

☆5.0。監獄で監獄ロックを演奏するギャグは親父に解説してもらった気がする。親父はプレスリー世代だったからなー。ちょうどツボだったのだろう。家族で楽し気に観た記憶がある。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「グーニーズ」(1985年作品)感想 [映画]

リチャード・ドナー監督によるアドベンチャー映画。出演はショーン・アスティン、ジョシュ・ブローリン、ジェフ・コーエン。

<あらすじ>

マイキー、マウス、チャンク、データの4人は、グーニーズという組織を作って日々たむろしていた。マイキーの家には借金があり立ち退かねばならなくなった。そこで屋根裏で発見した宝の在処をみんなで探して、マイキーを助けようということになった。地図は岬のレストランを指していた。でもそこは、凶悪犯フラテリー一家のアジトだった。

なんとか地下に潜り込んだ彼らは、鎖に繋がれた大男を発見していったんは逃げ出すがやはり財宝が気になって地下に戻った。そこには罠が仕掛けられていたが、彼らは何とか逃げ切り、財宝の在処を見つけてポケットに詰め込んだ。彼らを追いかけていたフラテリー一家は財宝を横取りするとグーニーズのメンバーを殺そうとした。そこに行方が分からなくなっていたチャンクが戻った。

一家の末っ子と仲良くなっていたチャンクは、他のメンバーを連れて逃げ出した。マイキーの家は助かり、錨を上げた片目のウィリーの海賊船が出港していくのを見送った。

<雑感>

懐かしい映画を鑑賞。子供向けのアドベンチャー映画の名作のひとつ。宝石を手にしたマイキーが海賊船のことを話しても誰も信じない。そこにトラップによって錨が上がった海賊船が地下道から大海原に出てくる。あの流れがこの映画の後味を良くしている。

昔の子供向け映画は不愉快な表現を慎んでいたので、最近のイジメばかりをテーマにしたものより楽しめるかもしれない。

☆4.5。これも劇場で見たかな。誰と一緒だったかは覚えていない。





象印 電気フライヤー 1.0L あげあげ EFK-A10G

象印 電気フライヤー 1.0L あげあげ EFK-A10G

  • 出版社/メーカー: 象印マホービン(ZOJIRUSHI)
  • メディア: ホーム&キッチン



ツインバード 電気フライヤー 温度調節 卓上 EP-4694PW

ツインバード 電気フライヤー 温度調節 卓上 EP-4694PW

  • 出版社/メーカー: ツインバード(TWINBIRD)
  • 発売日: 2008/10/03
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

本日のツイカス 2021/06/03イギリスコロナ死者数ゼロ達成 [日記]


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感