SSブログ

「ピクニック」(1955年作品)感想 [映画]

ジョシュア・ローガン監督によるアメリカのドラマ映画。出演はウィリアム・ホールデン、キム・ノヴァク、ロザリンド・ラッセル。

<あらすじ>

貧乏人のハルが貨車に乗ってカンザスにやってきた。ハルは労働の引き換えに朝飯にありつく有様だったが、半裸で農作業する姿が女たちの関心を集めた。町には夏の終わりに総出でピクニックを楽しむ風習があった。ハルも自転車を借りて出掛けた。そして女をゲットした。その女は自転車を借りた相手だったので、男は怒ってハルを自転車泥棒として訴えた。

ハルは逃げるように貨車に飛び乗ったが、女に手を付けておくことは忘れなかった。女はハルを追いかけてバスに乗った。

<雑感>

アメリカのこういうドラマって本当にわからない。ハルがどんな存在なのか理解できない。でも古くは西部劇に出てくる流れ者もみんなこんな感じで男女が出会う。西部劇時代の名残なんだろうか? それとも、群像劇としてよく出来ているということなのだろうか?

カンザス州の田舎町は落ち着ていて変化のないところ。そこにやってくる青年が風のように女を奪って去っていく。こういうドラマのパターンは確かにあるのに、何を表しているのかいまひとつ理解できないのは、農耕民族だからなのか、どうにも解釈の手掛かりがない。

☆3.0。ただこの作品は、とても舞台的な作劇で、ハルを巡って巻き起こった興奮がとてもよく伝わってくる。眺めているだけで楽しめるのだが、楽しんでいるものがどんなものなのか分析しようとすると掴みどころがないというか、きっかけがなくて困る。








ヤガイ 激辛カルパス 21g ×10袋

ヤガイ 激辛カルパス 21g ×10袋

  • 出版社/メーカー: ヤガイ
  • 発売日: 2019/05/13
  • メディア: 食品&飲料



ヤガイ おやつカルパス 300個 奉仕品 50本入り6BOX 

ヤガイ おやつカルパス 300個 奉仕品 50本入り6BOX 

  • 出版社/メーカー: ヤガイ
  • メディア: その他



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「媚薬」(1958年作品)感想 [映画]

リチャード・クワイン監督によるアメリカのロマンティックコメディ映画。出演はジェームズ・スチュアート、キム・ノヴァク、ジャック・レモン。

<あらすじ>

アフリカの民芸品を撃っているニューヨークの魔女ギリアンが男を好きになる。彼女は魔術を使ってお所なびかせたくなかったので、男には魔術を使わなかった。ところが男はギリアンが自分に魔法をかけたと信じてしまい、騙されるものかと彼女を拒んだ。

ギリアンは泣いた。魔女なら泣かず、涙も出ないはず。男は彼女の愛を受け入れた。

<雑感>

オレが子供のころのテレビドラマの雰囲気。むかしはどんなドラマもこんな雰囲気だった。70年代になってアメリカのドラマは政治色が濃くなって子供にもわかるものは少なくなった。その間隙をついて子供向けドラマは日本で作られるようになり、特撮アニメは全盛期を迎えた。

政治をドラマの中で扱うには、現実社会の政治と切り離してやる必要があった。ハリウッドはそれが出来なかったねぇ。リベラルがやりすぎてその反動から80年代になって家族ものが増えた。

☆3.2。世の中には必ず反動というものがあって、社会はいつも左右に小さく変化している。日本で自民党の反動が生まれないのは、自民党の中で小さく左右に政治が動いているからで、左翼が共産革命主義に偏りすぎているために、起こるのはいつも保守反動、革新反動が起こらないのは、自民党がバランスの取れた完結型の政党であるためだ。

しかし本来政党が自己完結型であってはならない。自民は保守党と民主党に分かれる必要がある。

と、こんな内容でドラマを作ってはいけないんだな。


なとり ペンシルカルパス 18本

なとり ペンシルカルパス 18本

  • 出版社/メーカー: なとり
  • メディア: 食品&飲料



ヤガイ ベビーカルパス 460g

ヤガイ ベビーカルパス 460g

  • 出版社/メーカー: ヤガイ
  • 発売日: 2014/11/26
  • メディア: 食品&飲料



なとり お得なおつまみジャッキーカルパス 131g

なとり お得なおつまみジャッキーカルパス 131g

  • 出版社/メーカー: なとり
  • 発売日: 2016/10/04
  • メディア: 食品&飲料



おつまみカンパニー 得盛りこりこり軟骨カルパス 477g

おつまみカンパニー 得盛りこりこり軟骨カルパス 477g

  • 出版社/メーカー: おつまみカンパニー
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「夜の豹」(1957年作品)感想 [映画]

ジョージ・シドニー監督によるアメリカのミュージカル映画。出演はフランク・シナトラ、キム・ノヴァク、リタ・ヘイワース、エリザベス・パターソン。

<あらすじ>

芸人のジョーイ・エヴァンスは悪童で女をたぶらかすのが上手い男だった。彼は女たちにモテて好き放題やっていたが、リンダはそれになびかなかった。彼女に興味を持ったジョーイは、昔馴染みのストリッパーがいることを知って、ストリップを売りにしてナイトクラブを経営することを思いついた。

彼は女たちを働かせるつもりだったが、その中にリンダも含まれた。ジョーイが騙して共同経営を持ち掛けたヴィラは、リンダが参加していることが気に入らなかった。リンダがジョーイに惚れていると勘づいたからであった。金だけ払わされて、自分の後釜にリンダが据えられるのを警戒したのだ。

ジョーイはリンダをストリッパーにすると話してヴィラを引き留めた。リンダは愛するジョーイのためにストリッパーに身をやつした。しかし彼女のことが好きになっていたジョーイは見るに堪えかねて、もうやめろと言った。リンダの立場はなくなり、街を去ることになった。

そしてジョーイは彼女についていってやり直そうと決心した。

<雑感>

悪童フランク・シナトラのために用意されたかのようなシナリオだった。おそらくそうなんだろうなぁ。でもオレはこういう女にモテる悪童が、純粋な愛によって改心する話はそんなに好きじゃない。女に甘えすぎだろうと。でも、不良の方が女にもてるのは確かで、理屈はよくわからんが殴る男についていく女は一定数いる。

☆3.5。悪童が改心する類型的な話だった。





訳あり 無選別 業務用 お買い得Aカルパス 合計900g (300g×3袋セット)

訳あり 無選別 業務用 お買い得Aカルパス 合計900g (300g×3袋セット)

  • 出版社/メーカー: アグリパートナー
  • メディア:



なとり OTSUMAMI牧場 ジャッキーカルパス 64g×5袋

なとり OTSUMAMI牧場 ジャッキーカルパス 64g×5袋

  • 出版社/メーカー: なとり
  • メディア: 食品&飲料






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ふるさと物語」(1951年作品)感想 [映画]

アーサー・ピアソン監督によるアメリカのドラマ映画。出演はジェフリー・リン、ドナルド・クリスプ、マージョリー・レイノルズ、マリリン・モンロー。

<あらすじ>

選挙に敗れたブレイク・ウォッシュバーンは、街の新聞社の編集長の職を得て、次の当選に向けて活動を開始した。彼は大企業の不正や巨額な利益が労働者ではなく株主に配分されている現状を告発する記事をたくさん書いた。公害問題なども取り上げたが、工場は郊外に無県警だと証明されても彼は記事を取り下げなかった。

そんなときに、街で鉱山事故が起きた。遠足で遊びに来ていた子供たちが坑道に閉じ込められてしまったのだ。警察や消防より早く、企業が重機などを手配して出してくれた。それによって子供たちは救出される。ブレイクはこの一件で、企業の価値について考え方を改めることになった。

資本は大災害などが起きたときのために絶対に必要なものだったのだ。

<雑感>

この映画は大当たりだった。ブレイクは青っぽいところがあって、学生時代のときのまま大企業を目の敵にして政治活動をやっている男。新聞記者になっても同じ。しまいには記事をデッチあげてでも大企業を批判すべきだと言い出す。それに対して有能な部下は彼と反目する。

しかしちょっとした出来事で彼は考え方を変える。資本を集中させておくことの余裕が、いざというときに役に立つと気づいたのだ。共産主義のようにすべての人間が平等に少しずつ所有している経済体制では、大きな事態に対処するのが遅れてしまうのだ。

☆5.0。この作品にはちょい役でマリリン・モンローが出演しているのだが、これがほとんど人間凶器のような美貌で、ハイネックのセーターを着たただの秘書役なのにバンバンフェロモンを発していて画面がおかしくなっている。彼女の色気って一体なんだろう?











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ジンギスカン」(1965年作品)感想 [映画]

ヘンリー・レヴィン監督によるイギリス・西ドイツ・ユーゴスラビア・アメリカの歴史冒険映画。出演はオマー・シャリフ、スティーヴン・ボイド、ジェームズ・メイソン。

<あらすじ>

テムジンは捕虜の身から脱走して北京に入城すると皇帝と面会した。満州族の侵入に手を焼いていた皇帝は彼に軍を与えて討伐に当たらせた。テムジンは満州族を一蹴して捕虜を取ると再び北京へ戻った。喜んだ皇帝は彼にジンギス・カンの称号を贈った。

しかしテムジンは都の生活に疲れ、草原へ戻りたいと願い出た。力のあるテムジンを恐れた皇帝は、満州族に協力した罪で捕虜になっていたジャムカを暗殺者として差し向けるが、軍師カム・リンを得たテムジンは向かうところ敵なし、草原地帯のみならず中央アジア、西はプラハまで勢力圏を拡大していった。

中央アジアのホラズム王朝の助けを得たジャムカはテムジンに戦いを挑むも敗北。やけくそになって一騎打ちを挑むもこれにも敗北した。

<雑感>

登場人物全員白人で分かりにくくてしょうがない。ホワイトウォッシュってレベルじゃねーぞ。モンゴル人が中央アジアを征服していく過程でいろんな民族が軍に加わって混交が進んでいくところが魅力なのに、最初から全員白人だからなんだかわからねー。

「安倍晋三です」って言いながらトム・クルーズが出てきたらおかしいだろ? 役所広司なら「映画だから」で納得もできるが、安倍晋三役をトム・クルーズがやったら違和感しかない。この映画は違和感だらけで何が何だか分かんなくなってる。

☆3.0。映像レベルは凄くて、5.0がついてもおかしくはないんだよ。ところが、テムジンも中国皇帝も全部白人だからわけがわかんない。時代だとはいえ、酷いもんだね。インファント島の住民が黒塗りした日本人であることよりはるかに違和感がある。人種として遠すぎる。


ヤガイ おやつカルパス 50本

ヤガイ おやつカルパス 50本

  • 出版社/メーカー: ヤガイ
  • メディア: 食品&飲料



ヤガイ お徳用カルパス 140g×3袋

ヤガイ お徳用カルパス 140g×3袋

  • 出版社/メーカー: ヤガイ
  • メディア: 食品&飲料



ヤガイ おやつカルパス 50個 ×5箱セット

ヤガイ おやつカルパス 50個 ×5箱セット

  • 出版社/メーカー: ヤガイ
  • メディア: その他



ヤガイ ペンシルカルパス 20本

ヤガイ ペンシルカルパス 20本

  • 出版社/メーカー: ヤガイ
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「シンドバッド 黄金の航海」(1973年作品)感想 [映画]

ゴードン・ハッセル監督によるアメリカの冒険映画。出演はジョン・フィリップ・ロー、キャロライン・マンロー、トム・ベイカー、ダグラス・ウィルマー。

<あらすじ>

シンドバッドは旅の途中で黄金の刻印を手に入れた。マラビア王国の宰相ビジエルと面会したシンドバッドは、彼もまたそれを所有しており、3つ揃うと奇蹟の力が授けられるのだと聞いて、さっそく探し求める旅に出た。ところが3つ目の刻印を狙うクーラに先を越されてしまった。

クーラと戦うシンドバッド、そしてビジエル。ふたりの勇敢な戦いによりクーラは倒れ、ビジエルの火傷は治癒された。彼は火傷を隠すための黄金の仮面を取り、正式に王の地位に就いた。

<雑感>

これがシリーズ2作目だった。この作品もストップモーションアニメはレイ・ハリーハウゼンによるもの。合成技術が素晴らしくて、アニメと実写が剣で戦うところなど大迫力。これはぜひシリーズ1作目も見たいところだ。

☆5.0。ギリシャ神話、インド神話関係なく登場する怪物たちの姿に興味津々である。


シュヴァンクマイエルの世界

シュヴァンクマイエルの世界

  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 1999/12/01
  • メディア: 単行本



ティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス メイキングブック

ティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス メイキングブック

  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2004/09/16
  • メディア: 大型本



シュヴァンクマイエルの博物館―触覚芸術・オブジェ・コラージュ集

シュヴァンクマイエルの博物館―触覚芸術・オブジェ・コラージュ集

  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 2001/05/01
  • メディア: 単行本



GAUDIA 造形と映像の魔術師 シュヴァンクマイエル―幻想の古都プラハから

GAUDIA 造形と映像の魔術師 シュヴァンクマイエル―幻想の古都プラハから

  • 出版社/メーカー: 求龍堂
  • 発売日: 2005/09/01
  • メディア: 大型本



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「シンドバッド虎の目大冒険」(1977年作品)感想 [映画]

サム・ワナメイカー監督によるアメリカの冒険映画。出演はパトリック・ウェイン、タリン・パワー、マーガレット・ホワイティング、ジェーン・セイモア。

<あらすじ>

冒険から戻ったシンドバッドはファラー姫と再会した。彼女はシンドバッドがいない間に国で起こった出来事を詳しく話した。彼女の継母ゼノビアが、自分の子ラフィを即位させるためにファラーの兄カシム王子をヒヒに変えてしまったというのだ。7度目の満月までの即位しなければ、王位継承権が剥奪されてしまう。

助けてくれと懇願されたシンドバッドは、メランシアスとディオーネを仲間に加えて北の秘境ハイパボリアへ向かった。メランシアスがハイパボリアの神殿のカギを持っていたことから、ゼノビアはカモメに化けて船に潜入。持ち物を探すが見つけられないままにシンドバッドらと交戦になってカモメの脚のまま逃げていった。

神殿には一足先にラフィがいた。彼はヒヒになったラフィと戦うが敗れて死んでしまった。カシムを人間に戻す儀式が行われ成功した。怒り狂ったゼノビアは、剥製のサーベルタイガーを蘇らせて戦ったが、シンドバッドの仲間になっていた一角獣とシンドバッドに敗れて死んだ。

カシムは無事に即位することができた。

<雑感>

大スペクタクル映画じゃないですか。寡聞ながらまったく知らなかった。レイ・ハリーハウゼンのン前は知っていたが、やはり古い技術の人なのでそれほど重要視してなかった。いやでもこれは凄いぞ。

ストップモーションアニメが大好きなアメリカだが、「2001年宇宙の旅」「スターウォーズ」(10年近く間が空いているが)などの映像革新によってさすがに古びてきており、オレが子供のころはストップモーションアニメは完全に廃れていた。日本の着ぐるみの方が迫力があって面白かった。

そんなわけで、資料として「フレッシュ・ゴードン」や「キングコング」を見ただけでどんな作品があるのかそれほど詳しくなかった。ちゃんと見ておけばこの作品を見逃すことはなかっただろう。素晴らしい冒険ファンタジーである。

☆5.0。この歳になってこんな新たな発見があるとはなぁ。なんだか感慨深い。


つくろう!コマ撮りアニメ - HOW TO MAKE THE STOP MOTION ANIMATION

つくろう!コマ撮りアニメ - HOW TO MAKE THE STOP MOTION ANIMATION

  • 作者: 竹内 泰人
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2011/04/25
  • メディア: 単行本



アニメーションベーシックス アニメ全域の基本を知る80のキーワード

アニメーションベーシックス アニメ全域の基本を知る80のキーワード

  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2010/12/21
  • メディア: 単行本



コマ撮りアニメーションの秘密―オスカー獲得13作品の制作現場と舞台裏

コマ撮りアニメーションの秘密―オスカー獲得13作品の制作現場と舞台裏

  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2021/03/15
  • メディア: 大型本



Adobe Premiere Pro ・ After Effectsでクレイアニメ&人形アニメを作ろう!

Adobe Premiere Pro ・ After Effectsでクレイアニメ&人形アニメを作ろう!

  • 出版社/メーカー: ソシム
  • 発売日: 2010/01/07
  • メディア: 単行本



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「船乗りシンドバッドの冒険」(1947年作品)感想 [映画]

リチャード・ウォーレス監督によるアメリカの冒険活劇映画。出演はダグラス・フェアバンクス・Jr、モーリン・オハラ、ウォルター・スレザック、アンソニー・クイン。

<あらすじ>

友人のアブとともに船員が毒殺された船を助けたシンドバッドは、船内で宝の在処と自分が持っているアレクサンダー大王のメダルと同じ文様を発見した。ところが次の港で悪代官に船を没収されてしまった。誰も買い手がつかねば船はお前にくれてやるというので必死に悪評を振りまくシンドバッド。

太守エミールの愛妾シリーンと競り合いになり、払えない金額で落札してしまった彼は、家を売ったばかりという競売人のカネを盗んでそれで支払い、さらに荒くれ者の船員を確保して宝探しのたびに出掛け、危険を冒してシリーンの囹圄に潜り込んだ。

そこでデリアバーの王子と勘違いされたシンドバッドは、ランプの奇術を使いシリーンを奪って脱出した。運命的なものを感じてデリアバーに向かうシンドバッドを、太守エミールの追手が命を狙う。シリーンはエミールにシンドバッドのメダルと財宝のことを話して信用させ、彼を許させて財宝の在処を突き止めることにした。

再びデリアバーの王子を名乗って王宮に入ったところ、エミールは本性を現してシンドバッドに剣を突きつけ、王子の命が惜しければ財宝の在処を話せと恫喝した。ここでシンドバッドは男気を見せて、メダルは市場で買ったもの、自分は王子ではないと名乗り出た。

デリアバーの王ダガはそれでも降伏して、エミールと怪人メリクに財宝を明け渡した。シンドバッドは、彼の本当の息子だったのだ。島を脱出した彼は、財宝を詰め込んだエミールの船を奪って自分の船に戻ろうとしたエミールを火球で倒した。

仲間の前で思い出話を語り終えたシンドバッドは船に乗り込み、自分はデリアバーに戻るのだと宣言した。それはどこにと問う人々に彼は、頭と心とそしてとシリーンを腕の中に抱き寄せた。

<雑感>

この作品も子供のころに観た記憶がある。帆船時代の船乗りシンドバッドの海洋冒険譚は子供心に深く焼き付き、「神撃のバハムート GENESIS」(2014年作品)の海での嵐のシーンなどを見るたびにこの映画の記憶が蘇ってくる。

この当時は絵画的な安定した構図が当たり前だったのも美術鑑賞眼を鍛えるのに良かったはずだ。現代美術が当たり前の時代に育った子供たちは、果たしてリベラリストが誇るほど昭和の子供より鑑賞眼が優れているといえるだろうか。現代美術を見せることは進歩なのだろうか。

☆4.6。これでもうちょっと脚本が面白ければいうことない。こうした作品から新作のヒントを見つけてもらいたいものだ。まさに温故知新。

古い映画には見どころがたくさんある。現代が捨て去った「古いもの」は、いまではお目に掛かれない「新鮮なもの」ばかりだ。


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 発売日: 2018/07/01
  • メディア: Video Game



PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7200BB01)

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7200BB01)

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 発売日: 2018/09/18
  • メディア: Video Game



プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット (CUHJ-15005)

プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット (CUHJ-15005)

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 発売日: 2019/07/26
  • メディア: Video Game



【純正品】ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) ジェット・ブラック (CUH-ZCT2J) 【Amazon.co.jp特典】CYBER PS4用コントローラー充電ケーブル3m

【純正品】ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) ジェット・ブラック (CUH-ZCT2J) 【Amazon.co.jp特典】CYBER PS4用コントローラー充電ケーブル3m

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 発売日: 2017/11/03
  • メディア: Video Game



【純正品】ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) マグマ・レッド (CUH-ZCT2J11) 【Amazon.co.jp特典】CYBER PS4用コントローラー充電ケーブル3m

【純正品】ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) マグマ・レッド (CUH-ZCT2J11) 【Amazon.co.jp特典】CYBER PS4用コントローラー充電ケーブル3m

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 発売日: 2017/11/03
  • メディア: Video Game



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「進撃の巨人 The Final Season」(2021年冬作品)第14話 感想 [アニメ/特撮]

第73話「暴悪」

fin.jpg


<雑感>

ミカサとアルミンを全否定したエレン。もうちょっと裏でこそこそ打合せする感じを想像していたので意外だった。この作品は意外の連続だね。

ジークが逃げるところも展開自体は予想通りだったのに、リヴァイがあっさり獣の巨人を倒してしまってこれまた意外。この作品って大筋の流れを予想できてもそれがいつどんな形で起こるのかまるっきりわからない。いつも唐突に展開が変わっていく。

ミカサとアルミンをああやって否定したのは、エレンとジークの密約から遠ざけて守るためだと予想しているのだが、自由意思を失っている人間として否定するなんてなぁ。あそこまで言われれば、ふたりはエレンから離れるしかない。そして彼の計画から守られる。裏で打ち合わせしてエレンの最終目的の手伝いをさせるのだと思ってたわ。

もう残り数話も少ないが、漫画は完結したのだろうか? あと数話で終わるようにはとても思えない。アニメの劇中ではまだエレンとジークの密約の内容は出ていないはずで、これはエルディア人の不妊処置などの緩慢な死をもって外敵から彼らを守ろうとしているのだと予測している。子孫が出来ずにあと数十年で滅びると島外の人間を説得できればいいわけだから。緩慢な死って不妊処置以外に何かあるだろうか?

いまの流れだとそこで終わりそうなのだが、個人的な予想としてはさらにその先があって、結局エレンはジークを裏切って地ならしを発動してしまい、エルディア人を島外に出して血を拡散されることで巨人化能力を無効にする可能性もある気がする。

でももう残りの話数が少なすぎて、無理っぽいかなぁ。どんな終わり方をするのか楽しみで仕方がない。


【Amazon.co.jp限定】「進撃の巨人」The Final Season 1(初回限定Blu-ray)(L判ビジュアルシート10枚セット付)

【Amazon.co.jp限定】「進撃の巨人」The Final Season 1(初回限定Blu-ray)(L判ビジュアルシート10枚セット付)

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2021/05/19
  • メディア: Blu-ray



【Amazon.co.jp限定】「進撃の巨人」The Final Season 2(初回限定Blu-ray)(L判ビジュアルシート10枚セット付)

【Amazon.co.jp限定】「進撃の巨人」The Final Season 2(初回限定Blu-ray)(L判ビジュアルシート10枚セット付)

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2021/07/21
  • メディア: Blu-ray






進撃の巨人 ジャン Tシャツ vol.3 レディース (サイズ/L)

進撃の巨人 ジャン Tシャツ vol.3 レディース (サイズ/L)

  • 出版社/メーカー: アルマビアンカ(armabianca)
  • 発売日: 2020/12/25
  • メディア: おもちゃ&ホビー



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ