SSブログ

「ヘルボーイ / ゴールデン・アーミー」(2008年作品)感想 [映画]

ギレルモ・デル・トロ監督によるアメリカのヒーローアクション映画。出演はロン・パールマン、セルマ・ブレア、ダグ・ジョーンズ。

<あらすじ>

ヌアダ王子の進言で作られたゴールデン・アーミーは、あまりに強大な力を持っていたために王によって封印された。王は王冠を3つに分けた。ふたつは自分で持ち、ひとつは人間に譲った。こうして人間と魔族は平野と森に分かれて棲むようになった。

これが気に入らなかったヌアダ王子は、ゴールデン・アーミー復活の儀式を行った。王を殺したヌアダ王子は、妹のヌアラ王女とともにゴールデン・アーミーを率いて人間界を破壊し始めた。

状況を察知したヘルボーイ一行はふたりと戦う。ヌアラ王女は自死をもって王子を封じ、世界に平和が戻ってきた。

<雑感>

古い作品の方が面白かったな。話は単純だが、CGが凄い。映像が凄いということ以外書くことがないのがつらいが。映像に圧倒されるので、満足感は大変高い。こんな超大作を作るのに一体いくらかかるのだろう?

☆5.0。細かいことはともかく、映像に圧倒されているうちに終わってしまう。ハリウッド映画らしい映画といえるんじゃないかな。

最近、アマゾンの謎映画ばかり見ていたから、素直に感動した。


タイガー 魔法瓶 真空 断熱 スープ ジャー 380ml 保温 弁当箱 広口 まる底 インディゴブルー MCL-B038-AI Tiger

タイガー 魔法瓶 真空 断熱 スープ ジャー 380ml 保温 弁当箱 広口 まる底 インディゴブルー MCL-B038-AI Tiger

  • 出版社/メーカー: タイガー魔法瓶(TIGER)
  • 発売日: 2017/09/01
  • メディア: ホーム&キッチン



象印 (ZOJIRUSHI) ステンレスフードジャー 450ml ローズゴールド SW-HC45-NM

象印 (ZOJIRUSHI) ステンレスフードジャー 450ml ローズゴールド SW-HC45-NM

  • 出版社/メーカー: 象印マホービン(ZOJIRUSHI)
  • 発売日: 2017/08/21
  • メディア: ホーム&キッチン



サーモス 真空断熱スープランチセット 300ml ピンク JBY-550 P

サーモス 真空断熱スープランチセット 300ml ピンク JBY-550 P

  • 出版社/メーカー: サーモス(THERMOS)
  • 発売日: 2020/09/01
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ヘルボーイ」(2019年作品)感想 [映画]

ギレルモ・デル・トロ監督によるアメリカのヒーローアクション映画。出演はデビッド・ハーバー、ミラ・ジョボビッチ、イアン・マクシェーン。

<あらすじ>

アーサー王は、2度と悪さが出来ないようにブラッドクイーンのニムエを封じ込めた。そのニムエを悪い奴らが現代に蘇らせようとしていた。それを阻止する役目はヘルボーイが負うことになり、彼はイギリスに巨人退治に向かった。ところが案内役が実は悪者で、ヘルボーイは巨人に助けられる。

自分に襲い掛かってきた巨人を倒したヘルボーイは、彼らがヘルボーイを地獄の王にしたがっていることを伝え聞いた。蘇ったニムエはヘルボーイを誘惑。一緒に世界を支配しようと持ち掛けた。ヘルボーイはこれを断った。すると彼女はヘルボーイの命の恩人アリスを毒まみれにした。

アリスを救うためにマーリンを訪ねたヘルボーイは、彼にエクスカリバーを抜けと言われるが、そのときに自分がエクスカリバーで人類を皆殺しにしている映像を見てしまい躊躇する。マーリンはショックで死亡。その後、エクスカリバーを引き抜いた彼は、ニムエの頸を切り落として地獄へエクスカリバーを放り投げた。

<雑感>

なんかもっと「デビルマン」みたいなものを想像していたら、ヘルくん、地獄育ちなのにめっちゃ紳士だった。人間の中にある悪の力を利用して悪に打ち勝つみたいな複雑な話じゃなくて、地獄で育ったために見かけだけ醜くなった心優しい大男が悪を退治する話だったわ。

簡単すぎるだろ、アメリカ人。

物凄く金のかかった作品で、超大作の部類になるのかな。そのわりに根本的なところにそれほど魅力がなく、最後に残るのは「ハリウッドの超大作を見た」という満足感だけだった。それを得ることが目的の観客が多いわけだから、間違ってはいないが。

☆4.0。勝手にもっとなんかすげー設定を期待したオレが間違っていた。


サーモス 真空断熱スープジャー 400ml ホワイト JBR-400 WH

サーモス 真空断熱スープジャー 400ml ホワイト JBR-400 WH

  • 出版社/メーカー: サーモス(THERMOS)
  • 発売日: 2020/09/01
  • メディア: ホーム&キッチン



サーモス 真空断熱スープジャー ライトブルー 300ml JBT-300 LB

サーモス 真空断熱スープジャー ライトブルー 300ml JBT-300 LB

  • 出版社/メーカー: サーモス(THERMOS)
  • 発売日: 2019/08/21
  • メディア: ホーム&キッチン



サーモス 真空断熱スープジャー レッド 500ml JBX-500 R

サーモス 真空断熱スープジャー レッド 500ml JBX-500 R

  • 出版社/メーカー: サーモス(THERMOS)
  • 発売日: 2019/08/21
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「少林寺の復讐」(1981年作品)感想 [映画]

ホー・ジーチョン監督による香港のカンフー映画。出演はリュー・チャーフィ、カウ・フェイ、リー・ファウェン。

<雑感>

これはただの仇討ちものだったのであらすじは割愛。昨日視聴したのだが、まるで記憶にない。最後に黄色い服の仙人が出てきたのだけ覚えている。

☆1.0。始まった途端に眠くなること請け合い。














コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ / 天地争覇」(1993年作品)感想 [映画]

ツイ・ハーク監督による香港のアクション映画。「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズ第3作。出演はジェット・リー、ロザマンド・クワン、マク・シウチン。

<あらすじ>

清朝末期のこと。世が荒れて困っていた西太后は、何かいい策はないかと総督に尋ねた。彼は、富国強兵のために武闘会を開催しようと提案して認められた。武術指導家でもあるフォンもこの政策に巻き込まれ、フォンの敵対者太平号は出場者を続々と味方につけてフォンを孤立させていった。

フォンはこれらを倒し、いまさら武闘会など欧米列強には意味がないと告げて去っていった。

<雑感>

劇場公開されていない第3作だけ吹き替え版で視聴したのだが、声優がシャアだったわ。ジェット・リーの声が本人のものなのか声優がいるのかわからないが、公開されている本人の声よりよほど池田秀一の方が様になっている。説得力が違う。

☆3.0。まぁこんな欧米列強に対抗しようなんて機運はほとんどなかったんだけどね。


Noritake ノリタケ プレート 27cm プリンセスブーケ 1枚 白 ファインポーセレン 9520A/1661

Noritake ノリタケ プレート 27cm プリンセスブーケ 1枚 白 ファインポーセレン 9520A/1661

  • 出版社/メーカー: ノリタケ(Noritake)
  • メディア: ホーム&キッチン






Noritake ノリタケ プレート 22cm ホワイトパレス 1枚 ボーンチャイナ 59511/4753

Noritake ノリタケ プレート 22cm ホワイトパレス 1枚 ボーンチャイナ 59511/4753

  • 出版社/メーカー: Noritake
  • メディア: ホーム&キッチン






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ / 天地大乱」(1992年作品)感想 [映画]

ツイ・ハーク監督による香港のアクション映画。「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズ第2作。出演はジェット・リー、ロザムンド・クワン、マク・シウチン。

<あらすじ>

清朝末期、政府に不満を持つ民衆の間で白蓮教が広まった。彼らは西洋人を襲撃して、あらゆるものを破壊した。広州に派遣されたフォンは、彼らに目をつけられて敵対関係になってしまった。白蓮教は外国人学校襲撃を目論んだので、フォンは子供たちをイギリス領事官へ避難させた。

孫文と出会ったフォンは、彼の共和国樹立に共鳴した。フォンは提督の策略で白蓮教と対決することになり、仲間が死んでいく中で何とか首領を倒した。孫文は共和国の旗を手に旅立っていった。

<雑感>

この第2作はアクションがイマイチなんだよなぁ。香港返還は1997年のことなので、まだ余裕がある時期。孫文のことなど、いまではもう映画の題材にはできないだろう。

☆3.5。あの綺麗な女優さんが「おばさん」呼ばわりされていることに違和感を感じる。





Noritake ノリタケ プレート 21cm プリンセスブーケ 1枚 白 ファインポーセレン 9511A/1661

Noritake ノリタケ プレート 21cm プリンセスブーケ 1枚 白 ファインポーセレン 9511A/1661

  • 出版社/メーカー: ノリタケ(Noritake)
  • メディア: ホーム&キッチン









コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ / 天地黎明」(1991年作品)感想 [映画]

ツイ・ハーク監督による香港のアクション映画。「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズ第1作。出演はジェット・リー、ロザマンド・クワン、ユン・ピョウ。

<あらすじ>

清朝末期、不平等条約に対する人々の不満が渦巻いていた。フォンはその政治的争いに巻き込まれて、裁判で決着をつけようとするも、報復を恐れて証人が現れずに失敗。争いはさらに激しくなってついにフォンが牢獄に入れられてしまった。

黒旗軍に助けられたフォンは、アメリカ人の陣営に乗り込んで敵を撃退して、知事を救出した。

<雑感>

「少林寺」で知名度のあったリー・リンチェン主演の大ヒット映画。内容云々よりも、リー・リンチェンの棒術だけで見る価値がある作品。名前はわからないが、仲間のデブもいい味出している。

☆4.0。ただこの映画って、音声が酷くて、音がこもってるんだよね。





Noritake ノリタケ マグカップ 330cc 雲母唐長・天平大雲 1個 白 ボーンチャイナ KT93655/N-117L

Noritake ノリタケ マグカップ 330cc 雲母唐長・天平大雲 1個 白 ボーンチャイナ KT93655/N-117L

  • 出版社/メーカー: ノリタケ(Noritake)
  • メディア: ホーム&キッチン



Noritake ノリタケ マグカップ 295cc エイダン 白 ボーンチャイナ T93655/4867-2

Noritake ノリタケ マグカップ 295cc エイダン 白 ボーンチャイナ T93655/4867-2

  • 出版社/メーカー: Noritake
  • メディア: ホーム&キッチン






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー3」(1991年作品)感想 [映画]

チン・シウトン監督による「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」シリーズ第3作。出演はトニー・レオン、ジョイ・ウォン、ジャッキー・チュン。

<あらすじ>

ニンの事件から100年後。僧侶と少年が旅をしていた。彼らは仏像を持っていたが、術師の手に掛かって彼らの持ち物が全部民衆に見えるようになってしまった。民衆はそれらを求めてふたりを追いかけた。寺へ逃げ込んだふたりは精気を吸い取る女妖怪に遭遇した。僧侶は彼女と対決した。

戦いの最中に仏像を壊されたことで僧侶の力が弱まり、別の妖怪に誘拐された女妖怪を助けることができなくなった。少年は女妖怪を好きになっていたので仏像を元通り修理しようとするも上手くいかなかった。僧侶は何とか女妖怪を誘拐した悪鬼を倒した。女妖怪も無事だった。

<雑感>

この辺りになると焼き回しが酷くて、設定上のことはわかるけれども、第1作の新鮮さが失われてしまっている。かといってそれほど新展開もなく、ニンに代わるキャラも定着しなかった。

☆3.2。美しい女性がたくさん出演しているが、あまり個性ってもんがないな。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー2」(1990年作品)感想 [映画]

チン・シウトン監督による香港の幽霊アクション映画。出演はレスリー・チャン、ジョイ・ウォン、ミシェール・リー。

<あらすじ>

女性の幽霊を埋葬して故郷に戻ったニンは、その荒れ果てた姿に驚いた。ニンもなぜか投獄されてしまう。そこに謎の人物が現れて、ニンは秘密の地下通路を通って脱獄した。寺に身を寄せたニンの元に、女性の幽霊そっくりの人物を含んだ謎の集団が現れ、さらに道士も駆けつけて戦闘になった。

大臣の行列を襲撃した謎の集団から大臣を助けたニンと道士は、彼らの中にいる大師がムカデの化け物であることを見抜いてこれを退治した。活て愛し合った幽霊に似た女性は、ニンの傍に駆け寄った。

<雑感>

バッタもんが乱立するなか、これは正当な続編になる。いいドラマである。公開当時忙しくて劇場には行けず、テレビか衛星放送で視聴したはず。

90年にもなると邦画はアニメ1強になっていて、話題作があってもどれも期待外ればかり。そこそこいいのはテレビドラマの続編だけ。そんな感じだった。だから共産主義者に映画なんか撮らせるなと。

☆4.0。香港映画の隆盛はこの辺りを境にして急激の転がり落ちることになる。


Noritake ノリタケ ティー ポット 1090cc ホワイトパレス ボーンチャイナ T59533/4753

Noritake ノリタケ ティー ポット 1090cc ホワイトパレス ボーンチャイナ T59533/4753

  • 出版社/メーカー: ノリタケ(Noritake)
  • メディア: ホーム&キッチン









コメント(0) 
共通テーマ:映画

「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」(1987年作品)感想 [映画]

チン・シウトン監督による香港のアクションコメディ映画。出演はレスリー・チャン、ジョイ・ウォン、ウー・マ。

<あらすじ>

借金取りのニン・ツォイサンは、雨で帳簿を濡らしてしまって取り立てが出来なくなった。貧乏な彼は、寺に忍び込んでそこで眠ることにした。そこで彼は、人の精気を吸う美しい女性の妖怪に出会った。彼女はニンを狙ったが、ニンはこれを退けた。

寺に泊まって妖怪を退けたニンの噂は町に広まり、人々はニンを恐れて借金取りが上手くいくようになった。しかしこのときニンは、寺で出会った妖怪に恋をしていた。妖怪もニンを好きになっていたが、彼女は自分の気持ちに従うことができず、道士との戦いを望んだ。

どうも彼女は別の妖怪に操られているだけだと考えたニンと道士は、その妖怪を退治して女性を解放した。こうしてニンと彼女は恋で結ばれることになった。

<雑感>

香港映画を変革した作品のひとつ。80年代の香港映画界は熱かった。ジャッキー・チェンが70年代のブルース・リー幻影のようなものを打ち砕き、キョンシーやこの作品で古典の新表現が試された。パクり映画だらけになってそれらの良い流れが断ち切られてしまうところも香港っぽかったが、邦画が行き詰っていたせいもあって香港映画は劇場でたくさん視聴したものだ。

でもこうして再視聴してみると、邦画はすでにそのはるか前に剣劇の全盛時代や古典作品の新解釈映画はあったわけで、決して香港が進んでいたわけじゃないんだな。日本は進んでいたのに、停滞しただけであった。もっと独自路線で突き進めなかったのだろうか?

☆4.0。この時代の香港の女優さんはみんな美しい。日本は当時バブルで、女は眉毛を描いてパンツ出しているだけだったから、古典的衣装に身を包んだ美しい香港の女優さんたちに憧れたものだった。








Noritake ノリタケ ティー ポット 1090cc ホワイトパレス ボーンチャイナ T59533/4753

Noritake ノリタケ ティー ポット 1090cc ホワイトパレス ボーンチャイナ T59533/4753

  • 出版社/メーカー: ノリタケ(Noritake)
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「最先端バトル ドラゴンゲート!!」#99 感想 [プロレス・格闘技]

三軍抗争8人タッグマッチ、土井成樹、吉野正人、ドラゴン・キッド、近藤修司 vs Eita、石田凱士、SB KENTo、H・Y・Oの一戦。

D2z4UesVYAALAek.jpg


試合は台無しで、新人がR・E・Dに入るとかなんとか。最近、昔のプロレスをYouTubeなどで見る機会が増えたのだが、ドラゴンゲートは、ただでさえオレよりちっさい選手ばかりなのに、ごちゃごちゃ大して面白くもない物語ばかりやって、こんなプロレスじゃあなって感じ。

新日はがんがんシングルマッチで押してるのに、ちっちゃい選手の軍団抗争はかなり見劣りする。ドラゴンゲートに求めているのは、チビ同士のいざこざじゃなくて、超高速プロレスなんだけどな。

吉野の引退試合までは付き合いたいが、いったん醒めるとこいつらただのチビの集まりだからな。











コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ