SSブログ

「弥次喜多道中記(弥次㐂夛道中記)」(1938年作品)感想 [映画]

マキノ正博監督による日本のコメディ映画。出演は片岡千恵蔵、杉狂児、河部五郎。

<あらすじ>

通山金四郎と鼠小僧治郎吉が互いを知らないまま旅をしたところ、弥次さん喜多さんと間違われてしまう。しばらく一緒に旅をするが、やはりそこは江戸町奉行と大泥棒、いつかは召捕る側と召捕られる側に分かれてしまうのは仕方がない。

その白洲の場において、一緒に旅をして金四郎の人柄に心酔していた治郎吉はすべてを白状した。だが、容疑はそんなものではない。治郎吉の悪党ぶりと本人が話すことに差がありすぎる。そんなはずはないと詰め寄る治郎吉。睨みつける金四郎。

だがそこは名奉行。実は伝七という人物が治郎吉を語って悪事を働いていたことを調べ上げており、そこに万事抜かりはない。

しかし治郎吉が悪事を働いていたことも確か。金四郎は治郎吉に江戸所払いを命じた。

旅支度をして江戸を離れようとする治郎吉は、そこで再び金四郎と再会する。

<雑感>

弥次さん喜多さん珍道中ものとしてはかなり異色ながら、これは素晴らしい作品だった。遠山の金さんは法廷ものであり、放蕩ものであり、物語のモチーフとしてはかなり現代的なのだが、そこに旅ものの要素が加わって、さらに本物の弥次さん喜多さんの歌もある。いろんな要素が詰め込まれた傑作だった。

片岡千恵蔵の通山の金さんは実に飄々とした感じのいい役であった。年齢的に遠山の金さんといえば杉良太郎なのだが、片岡千恵蔵の遠山の金さんも実に素晴らしい。お白洲での凛々しい姿は、杉良太良より上かもしれない。

☆5.0。マキノ正博はエンターテインメントを熟知した素晴らしい監督である。








コンディトライ神戸 神戸 バニラフロマージュ チーズケーキ

コンディトライ神戸 神戸 バニラフロマージュ チーズケーキ

  • 出版社/メーカー: コンディトライ神戸
  • メディア: その他



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「反逆のメロディ」(1970年作品)感想 [映画]

澤田幸弘監督による日本のドラマ映画。出演は原田芳雄、地井武男、藤竜也。

<あらすじ>

チンピラが暴れるだけの映画。

<雑感>

70年代はダメだな。何もない。☆0.1。本当に何もない映画だったわ。








コールマン(Coleman) アウトドアワゴン レッド 2000021989

コールマン(Coleman) アウトドアワゴン レッド 2000021989

  • 出版社/メーカー: コールマン(Coleman)
  • メディア: スポーツ用品



スノーピーク(snow peak) マグ・シェラカップ チタン シングルマグ 容量300ml MG-142

スノーピーク(snow peak) マグ・シェラカップ チタン シングルマグ 容量300ml MG-142

  • 出版社/メーカー: スノーピーク(snow peak)
  • 発売日: 2017/03/31
  • メディア: スポーツ用品



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「いつでも夢を」(1963年作品)感想 [映画]

野村孝監督による日本の純愛ドラマ映画。出演は橋幸夫、浜田光夫、松原智恵子。

<あらすじ>

美しい看護師(当時看護婦)のひかるちゃんを巡ってふたりの男が争う。定時制に通う勝利は、憧れの一流企業に就職してスカッとしたサラリーマンになることが夢だった。でもやはり定時制ではダメだと就職はできなかった。ふてくされているところにひかるがやってきて励ました。

恋のライバルもやってきて半分励ますために喧嘩を始めるが、勝利の父が入院したと聞いてやめる。彼を励ましつつ、みんな仲良く物語は終わる。

<雑感>

なんだかやたら爽やかな映画だった。舟木一夫と橋幸夫は爽やか路線だったんだな。ふたりとも目が細い。なんでこんなに目が細いのか。

☆3.0。これはそれほどでもなかったかな。





イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB

  • 出版社/メーカー: 岩谷産業
  • メディア: その他









コメント(0) 
共通テーマ:映画

「狂熱の果て」(1961年作品)感想 [映画]

コメント(0) 
共通テーマ:映画

「霧笛が俺を呼んでいる」(1960年作品)感想 [映画]

山崎徳次郎監督による日本のアクション映画。出演は赤木圭一郎、芦川いづみ、葉山良二。

<あらすじ>

エンジントラブルで出港できなかったすずらん丸の船員は、久しぶりに友人に会いに出掛けた。すると彼は2週間前に殺されていた。さらに次々に殺人事件が起こる。事件を起こしているのは、船員の溜まり場になっていたバーであった。彼らは麻薬取引に関係していたのだ。

船員の杉は事件に関与して友人の敵を取り、すずらん丸で出港していった。

<雑感>

吉永小百合初出演作品として有名な作品。役どころは赤木圭一郎の殺された友人の妹。入院している彼女があと2週間で立てるようになると知りながら、それを見る前に兄が自殺したことがおかしいと気づいたことが発端になり、こすれて切れたとされていたロープが、船員の目から見ればナイフで切ったものと分かったことで調べていくことになった。

☆4.0。赤木圭一郎作品の中で1番面白い。いや、全部見たわけじゃないが、見た中では1番だったな。





ブルボン ハイセレクション HS-10 35袋入

ブルボン ハイセレクション HS-10 35袋入

  • 出版社/メーカー: ブルボン
  • メディア: 食品&飲料



ブルボン バラエティーミックスメガサイズ 333g

ブルボン バラエティーミックスメガサイズ 333g

  • 出版社/メーカー: ブルボン
  • 発売日: 2017/10/10
  • メディア: 食品&飲料






コメント(0) 
共通テーマ:映画

「赤いハンカチ」(1964年作品)感想 [映画]

舛田利雄監督による日本のムードアクション映画。出演は石原裕次郎、浅丘ルリ子、二谷英明。

<あらすじ>

麻薬事件を追いかけていた三上と石塚は、証人だった屋台のオヤジ平岡を釈放後に誤って撃ち殺してしまった。警察を懲戒免職になった三上は北海道の工場に就職していたが、平岡の娘が同僚だった石塚と結婚していることを不審に思い、独自に取り調べをすることになった。

その過程で彼を殺すために派遣された殺し屋を半殺しにした三上は指名手配を受けた。三上は、石塚が麻薬取引のボスだったと見抜いた。平岡を殺させたのも石塚だった。石塚の女になっていた平岡の遺児玲子も、石塚が犯人だと気づいた。玲子は三上に惹かれていたので、彼と行動を共にすることになった。

三上は証拠不十分で石塚が無罪になるだろうと考え、自分の手で殺すつもりだった。だが、玲子が先に発砲した。玲子は父の敵を討ち、三上を守ったのだった。

<雑感>

当時石原裕次郎が出演するこうしたドラマは、ムードアクションと呼ばれていたそうだ。そんな言葉初めて聞いた。ムード歌謡があるのだから、ムードアクションがあってもいいかもしれないが、おそらくそれほど定着した言葉ではなかったのだろう。現在ではまるで使われていない。

石原裕次郎と浅丘ルリ子主演による恋愛ドラマの要素が強く、アクションはそれほど目立たない。浅丘ルリ子が美しすぎる。いいなぁ、オレも石原裕次郎に生まれたかったわ。そんなおっさんたくさんいるだろう。とはいいながら、石原裕次郎は父親の世代だがな。オレは古いものが好きなので、昭和の女優さんなどに興味がある。

☆4.8。無実の罪で追い込まれていく裕次郎、意にそぐわない結婚で得た裕福さを捨てて好きな男についていく浅丘ルリ子。いいドラマであった。





PRIMUS(プリムス) P-TRS エッセンシャル トレイルストーブ 登山・アウトドア用 シングルバーナー

PRIMUS(プリムス) P-TRS エッセンシャル トレイルストーブ 登山・アウトドア用 シングルバーナー

  • 出版社/メーカー: プリムス(PRIMUS)
  • 発売日: 2020/04/10
  • メディア: スポーツ用品









コメント(0) 
共通テーマ:映画

「あばれ騎士道」(1964年作品)感想 [映画]

小杉勇監督による日本のアクション映画。出演は宍戸錠、渡哲也、松原智恵子。

<あらすじ>

海外のレースで大活躍したジョーだったが、賞金をすられてしまって国内レースに出なければいけなくなった。そこには弟が出場していた。ふたりは八百長事件に巻き込まれ、それがきっかけで父の行方不明事件の手掛かりを得た。

兄弟は父を殺した犯人に復讐を果たし、ジョーは再び海外レース参戦のために去っていった。

<雑感>

女が絡んだだけで、話の本筋はかなり単純であった。もうちょっと込み入ってる方が好みであったが、まぁ仕方がない。

☆3.8。松原智恵子さんが若くて美しい。


ルタオ LeTAO ドゥーブルフロマージュ

ルタオ LeTAO ドゥーブルフロマージュ

  • 出版社/メーカー: 株式会社ケイシイシイ
  • メディア: その他






ギフト チーズケーキ パティスリー銀座千疋屋 銀座レアチーズケーキB(10個入)

ギフト チーズケーキ パティスリー銀座千疋屋 銀座レアチーズケーキB(10個入)

  • 出版社/メーカー: パティスリー銀座千疋屋
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「紅の流れ星」(1967年作品)感想 [映画]

舛田利雄監督による日本のアクション映画。出演は渡哲也、浅丘ルリ子、杉良太郎。

<あらすじ>

ヤクザの抗争で功労のあった五郎は、別の街で用心棒として気ままな暮らしをしていた。そこにヤクザと取引関係のある宝石商の行方不明事件が起き、その妹の啓子が訪ねてきた。啓子に惹かれていく五郎。五郎は彼女のために骨を折り、兄という宝石商の居所を探した。

宝石商は六甲で殺されていた。それを話しても啓子は動じなかった。なぜなら彼女の目的は、それ以前の抗争の復讐であったからだ。五郎は啓子に警察に売られ、包囲される中に突っ込んで死んでいった。

<雑感>

アマゾンに追加されていくので古い日活映画を最近よく観ているが、ほぼヒロインしか演じていない浅丘ルリ子がオレのイメージの中の浅丘ルリ子になり始めたのはこのころのようだ。1965年より前の作品だと、オレのイメージより若干幼い感じがする。

以後浅丘ルリ子は数十年間このころのイメージを保つ、本当の意味の大女優になっていく。

☆4.7。渡哲也がまだ渋い演技になる前の作品。この幼児の日活はチンピラの映画ばっかりだったからな。ちょっとキザな渡哲也もいいものだ。


芦屋スイーツ 人気のお取り寄せ 天空のチーズケーキ 1箱 誕生日ケーキ ギフト 帰歳暮

芦屋スイーツ 人気のお取り寄せ 天空のチーズケーキ 1箱 誕生日ケーキ ギフト 帰歳暮

  • 出版社/メーカー: スイーツ工房フォチェッタ
  • メディア: その他









コメント(0) 
共通テーマ:映画

「危いことなら銭になる」(1962年作品)感想 [映画]

中平康監督による日本のアクション映画。出演は宍戸錠、長門裕之、浅丘ルリ子。

<あらすじ>

紙幣印刷用紙10億8千万円分が盗まれた。用紙には透かしが入っており、偽札づくりの手に渡ると大変なことになる。ガラスのジョー、計算機の哲、ブル健の3人は、用紙を盗んだ相手に偽札づくりの名人である坂本老人を売り込んで大金をせしめようと考えた。

交渉相手の事務所に乗り込んだ3人だったが、相手はそんな話に安易に乗るような人間ではない。坂本老人争奪戦が始まり、数に劣る3人は苦戦を強いられた。しかも用紙は相手の事務所のバイト女性が盗んでいってしまい、彼らが苦労して手に入れた金を交換してみると、その金もまた偽札だった。

<雑感>

ドル紙幣との交換というところに時代を感じる。若者は日本円がドルと並ぶ価値のあるものと当たり前のように考えているかもしれないが、1962年当時、まだ円はバーツやルピーよりほんのわずか価値が上程度の通貨でしかなく、1ドルは360円だった。

だから日本人はより強い通貨であるドルを持ちたがった。海外旅行なんて高根の花である。よほどの金持ちしかアメリカやフランスには行けなかった。

MMTなどという嘘八百の経済理論(理論になっていない)を信じている人間は、金なんていくでも刷ればいいなどというが、あんなものは真っ赤なウソで、現在の輸入に頼った経済体制でそんなことをすれば1ドル200円くらいの暴落はすぐにでも起きる。

ハイパーインフレの定義はインフレ率12875%なので、物価2倍程度ではハイパーインフレとは言わないが、物価が2倍になっただけで中小企業勤務や非正規雇用者は生活が破綻する。給与は急に2倍にならないからだ。金を刷れば刷るだけインフレになるので当然日銀は金融を引き締める。すると今度は日銀の財政が痛んでさらにおかしなことになる。企業も外国に買われまくる。

そもそも日本円の価値は200円程度じゃないかとの意見もあり、いまはドルが不安定なので日本円を高値維持させているだけなのである。社会情勢は一瞬で変わるものだ。プラザ合意であっという間に円高になったのなら、その逆も起こるのである。

とか書いているといつまで経っても映画の話にならないので戻すが、全編コメディタッチで、飄々とした坂本老人のキャラが立った愉快なアクション映画だった。宍戸錠は格好良くもどこかコミカルな雰囲気もあるイケメンなので、大変楽しい作品になっている。

☆4.8。ヘタに格好つけるよりこちらの方が路線としていいかも。








コンディトライ神戸 神戸 バニラフロマージュ チーズケーキ

コンディトライ神戸 神戸 バニラフロマージュ チーズケーキ

  • 出版社/メーカー: コンディトライ神戸
  • メディア: その他



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「最先端バトル ドラゴンゲート!!」#97 感想 [プロレス・格闘技]

オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合、B×Bハルク、KAI vs YAMATO、Kzyの一戦。

D2z4UesVYAALAek.jpg


去年の11月の試合。Kzyが奮戦するも連続でドラゴンゲート世代が破れ、雰囲気は最悪に。試合はKzyの奮闘で盛り上がっていた。お客さんは入場制限が掛かり、歓声禁止の状態。悲しいなぁ。選手は頑張っているのに。

ちょっと古い試合ばかりの放送なので、どうしようかなぁと迷っている。配信で観るかもしれない。











コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ