SSブログ

【THE OUTSIDER FIGHTチャンネル】感想66 [プロレス・格闘技]

チャンネル登録者数2万5300人。ちょっとペースが鈍ってきた?

OUTSIDER.jpg


RYOTA VS須藤和哉 THE OUTSIDER第31戦

判定でRYOTAの勝利。須藤は効いてなかったのだろうが、終始自分から攻めていたのはRYOTAだった。効いてないアピールはつまらんからやめて欲しいわ。

大城タケシVS山本聖悟 THE OUTSIDER第31戦

レフェリーストップで大城の勝利。袈裟固めで動けなくして殴っただけなのだが、押さえ込みは基本。

樋口武大VS古田博之 THE OUTSIDER第31戦

判定で樋口の勝利。古田のパンチが当たらなかった時点でどうやっても無理だった。

大井洋一 vs MASAMUNE THE OUTSIDER31戦

判定で大井の勝利。放送作家さん、結構強い。

齊藤勇駿VS鬼瓦☆GJ THE OUTSIDER第31戦

判定で齊藤の勝利。鬼瓦は板前さんらしい。いいキャラがどんどん出てくるなぁ。

庵野隆馬 vs DarkRikuto THE OUTSIDER第31戦

レフェリーストップでDarkRikutoの勝利。眼だってナンボ、盛り上げてナンボ。この精神の尊さよ。

鏑木直輝VSピットブルタカシ THE OUTSIDER第31戦

KOでピットブルタカシの勝利。前から思っていたのだが、THE OUTSIDERの選手はボディーが弱い。鏑木はボディでほぼ動けない状態で顔面に食らってダウンした。

じゅりえもんVS山崎桃子 THE OUTSIDER第31戦

レフェリーストップでじゅりえもんの勝利。女子の試合で、応援の男たちが盛り上がりすぎて面白い試合だった。払い腰で投げて、崩れ袈裟固めでコツコツ当てたじゅりえもんの圧勝。キャバクラ勤務になっていたが、柔道経験がありそう。

<雑感>

女子の試合まで組まれて、ますますキャラが豊富になる。元ホステスってプロレスラーにもいたような気がする。ライガーさんのチャンネルで見たんだっけか。綺麗な人だった。

結局トーナメントに朝倉未来は出なかったようだ。イベントとして盛り上がる企画を立てても、選手側にも都合や怪我などあるし、思うに任せないんだよなぁ。

そんな主催者側の意向を汲んで改良されていったのが現在のプロレスだったりする。


悦楽のメロディー 有賀みなほ: 【グラビア写真集】 (PRESTIGE DIGITAL BOOK SERIES)

悦楽のメロディー 有賀みなほ: 【グラビア写真集】 (PRESTIGE DIGITAL BOOK SERIES)

  • 出版社/メーカー: プレステージ
  • 発売日: 2021/03/05
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)



尻職人・倉持由香監修 東雲うみ ヒップリッ! 週刊ポストデジタル写真集

尻職人・倉持由香監修 東雲うみ ヒップリッ! 週刊ポストデジタル写真集

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2020/11/16
  • メディア: Kindle版



JGPA Vol.1 G×G

JGPA Vol.1 G×G

  • 作者: ひかるくん
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2021/02/07
  • メディア: Kindle版



Rose Melleフェチグラビア写真集「Goddess」 : Kindle限定配信(Fetish Love Series.)

Rose Melleフェチグラビア写真集「Goddess」 : Kindle限定配信(Fetish Love Series.)

  • 出版社/メーカー: ミモザ出版
  • 発売日: 2021/02/03
  • メディア: Kindle版



コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

「ダブルデート 美しき罠」(2017年作品)感想 [映画]

ベンジャミン・バーフット監督によるイギリスのスリラー映画。出演はダニー・モーガン、ジョージア・グルーム、マイケル・ソーチャ。

<あらすじ>

30歳で童貞のジムに女性経験をさせようとアレックスは彼をクラブに誘った。そこで彼はルルとキティという姉妹に気に入られた。ジムはルルとセックスする約束を交わした。ところがこの姉妹、指名手配中の連続殺人鬼マンイーターだった。彼女らは死んだ父を復活させるために生贄を必要としていた。

生贄は童貞でなくてはならなかった。姉妹は童貞男が自己アピールするサイトでジムを知った。童貞ではないアレックスには一切興味がなかった。ルルはジムを誘惑していたが、徐々に彼を好きになってしまった。しかしキティは父の復活のことしか頭にない。

ジムを捕まえて殺そうとしたとき、ルルが裏切ってキティを倒し、ルルとジムは一緒に自首した。

<雑感>

途中でジムの誕生パーティーのシーンがあって、よほど幸せな家族なのか、一家でジムの顔がプリントされたTシャツを着てるんだよね。ルルはそんな彼の家に押しかけていたので、無理矢理クッソダサいTシャツを着せられてしまう。このシーンがオレのツボにはまりまくってずっと笑っていた。

オチも結構よくて、ルルを本気で愛してしまったジムは、彼女を一生待っているという。しかし彼女は連続殺人鬼なので、終身刑は確実。つまりジムは一生童貞が確定してしまったわけだ。

☆3.8。ジムに好感を持つこと間違いなし。ルルも悪そうな女だが、最後に印象が変わる。


ヒロコ ウルトラの女神誕生物語

ヒロコ ウルトラの女神誕生物語

  • 作者: 桜井浩子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2021/02/19
  • メディア: Kindle版



ウルトラマン青春記 ~フジ隊員の929日~

ウルトラマン青春記 ~フジ隊員の929日~

  • 作者: 桜井浩子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2021/02/19
  • メディア: Kindle版



ウルトラマン創世記

ウルトラマン創世記

  • 作者: 桜井浩子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2021/02/19
  • メディア: Kindle版



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ザ・クルー」(2015年作品)感想 [映画]

ジュリアン・ルクレルク監督によるフランスのクライムサスペンス映画。出演はサミ・ブアジラ、ギョーム・グイ、アリス・ドゥ・ランクザン。

<あらすじ>

ヤニスは武装強盗団を率いて各地を荒らし回っていた。ところが弟のアミンが犯行に使った銃を売り捌き、ギャングに存在が知られてしまった。ギャングに脅かされたヤニスは危険な仕事をさせられ、仲間を死なせてしまった。怒りに燃えた彼は息子を使ってギャングと対決。人質を救出した。

息子と殺害予告を受けた仲間をモロッコに逃がすことにしたヤニスは、仲間の家族を救出するために警察車両を襲撃して死亡した。

<雑感>

息子と親友だけモロッコに逃亡。犯罪映画はキャラの魅力がないとただのいけ好かないバカの話になってしまうものだが、この作品のヤニスも大概どうでもいい奴だった。

☆2.0。犯罪者の幸せは堅気の人間の不幸でしかないからな。














コメント(0) 
共通テーマ:映画

「パワー・ゲーム」(2013年作品)感想 [映画]

ロバート・ルケティック監督によるアメリカのスリラー映画。出演はリアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン。

<あらすじ>

社長に逆らってプロジェクトの金を使い込んだアダムは、ライバル社へ産業スパイとして送り込まれることになった。都合よく寝た女がいて、そのパソコンからデータを盗んで会社に送信したはいいが、以前に潜入した産業スパイが殺されていると知って辞退を申し込む。すると父親を人質に取られてスパイの続行を命じられた。

FBIの捜査に協力してふたつの会社の社長を同時に刑務所送りにして自分は新会社を設立。いったん去った女も都合よく戻ってくる。

<雑感>

☆1.2。何もかも都合よくいきすぎ。白人がイキりすぎ。バカっぽい。


隊員服を脱いだ私

隊員服を脱いだ私

  • 作者: ひし美 ゆり子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2021/02/17
  • メディア: 単行本



アンヌへの手紙。―ひし美ゆり子写真集

アンヌへの手紙。―ひし美ゆり子写真集

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2021/02/17
  • メディア: 単行本



平凡パンチ傑作選 The Vintage Eros ヴィンテージ・エロス Vol.1

平凡パンチ傑作選 The Vintage Eros ヴィンテージ・エロス Vol.1

  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2015/07/31
  • メディア: 単行本



平凡パンチ '80s 永久保存版写真集 The NUDE

平凡パンチ '80s 永久保存版写真集 The NUDE

  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2015/09/24
  • メディア: 単行本



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ネクストドア 狂気の隣人」(2019年作品)感想 [映画]

ダニー・ブデイ監督によるアメリカのスリラー映画。出演はアリシア・ジーグラー、マイアラ・ウォルシュ、フィリップ・ボイド。

<あらすじ>

ケイティ夫妻の家の隣にルイーザが引っ越してきた。ルイーザはケイティ家に入り込んで監視カメラを取り付けたり好き放題やる。ケイティはそれでも彼女のウソを信用していたがやがて気づき、彼女が襲ってきたところを返り討ちにしてしまう。

<雑感>

これは酷い。ケイティの行動原理がまるで分らん。マッチョなケイティは、ルイーザの目的が自分の裕福な夫だといつ気づいたのか何もわからん。しかも、華奢なルイーザが家にいると察知した彼女は警察に事実を告げずに自分で対処。一突きでルイーザをブチ殺して終わり。

☆1.2。奇妙な隣人ものの作品だが、これはいくらなんでもいただけない。


ひし美ゆり子写真集 All of Anne:2021

ひし美ゆり子写真集 All of Anne:2021

  • 作者: ひし美ゆり子
  • 出版社/メーカー: 復刊ドットコム
  • 発売日: 2021/02/25
  • メディア: 大型本






セブン セブン セブン アンヌ再び… (小学館文庫)

セブン セブン セブン アンヌ再び… (小学館文庫)

  • 作者: ひし美ゆり子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2021/02/10
  • メディア: Kindle版



万華鏡の女 女優ひし美ゆり子 (ちくま文庫)

万華鏡の女 女優ひし美ゆり子 (ちくま文庫)

  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2020/05/29
  • メディア: Kindle版



コメント(0) 
共通テーマ:映画

「エクストーション 家族の値段」(2017年作品)感想 [映画]

フィル・ヴォルケン監督によるアメリカのスリラー映画。出演はアイオン・ベイリー、べサニー・ジョイ・レンシ、マウリシ・E・アレマニー。

<あらすじ>

ケビン、ジュリー、アンディの一家は、休暇をカリブ海で過ごしていた。海賊ごっこに余念のないアンディのために免許もないのにボートを借りたケビンだったが、遭難してしまい、救助を待った。通りかかった漁船に助けられたが、母子を人質に取られて100万ドルを要求された。

金は払ったが、ボロ船に閉じ込められて沈没させられたケビン。何とか脱出して警察に保護されるが、警察が全然あてにならない。そこで自分で捜査をしていくと、容疑者のひとりを追い詰めるも逆に捕まってしまった。しかし妻子を救うためにやってきた警官の拳銃を奪って脱走した。

ようやく妻子のいる島を見つけて救助に向かうと、ふたりは脱水状態で意識が朦朧としていた。水を飲まして妻子を救った彼だったが、無理が祟って倒れてしまった。

<雑感>

父親が大騒ぎして妻子を取り戻す作品なのだが、ハイチ警察の立場がよくわからなかった。のんびりしていて何事も遅いのか、腐敗しているのか、脳味噌が足らないのか。あまりアテにならないと判断したからケビンは必死に自分で動いたはずだが、日本の警察なら必死に頼み込めばすぐに解決しそうな案件であった。

☆3.5。外科医か何かですごく裕福なケビンだが、基本ただの素人なので家族のために戦ってもやられてばかり。やられるたびに警察のご厄介になっているのに、相手のことは信用していない。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ガール・イン・ザ・ミラー」(2018年作品)感想 [映画]

アサフ・バーンスタイン監督によるカナダのスリラー映画。出演はインディア・アイズリー、ミラ・ソルヴィノ、ペネロープ・ミッチェル。

<あらすじ>

学校でいじめにあっていたマリアは、あるとき退治のエコー写真を発見してもしかしたら自分は双子だったのではないかと思うようになった。その日から彼女は鏡の中にもうひとりの少女の姿を見るようになった。彼女は自分をアイラムと名乗った。ふたりは鏡越しに会話をするようになった。

アイラムは、鏡にキスをすれば入れ替われるのだという。マークやリリーに虐められ、父には顔を左右対称にしたいからと整形を勧められて不安になったマリアは、ついにキスをして正体を入れ替えてしまった。するとアイラムは、いじめの復讐でリリーを死なせ、父の浮気を母にばらし、マリアがひそかに憧れていたショーンを誘惑して関係を持ってしまった。

アイラムはさらにショーンを誘ったものの、リリーの死について警察が動いており、ショーンは呼び出しを受けていたのでモーテルでの情事を断ってきた。するとアイラムは彼を殺した。アイラムはマリアの本当の双子で、父のダンはそれは正常じゃないからとアイラムをひそかに処分していた。

アイラムは父を誘惑しながらウソを見抜いて彼を殺した。マリアは絶望して、鏡の世界に閉じこもってしまった。母は自分の子が双子であったことを思い出した。

<雑感>

母親がマリアとアイラムをベッドの上で抱き寄せている映像は、双子を暗示しているのだろうが、そこまでに分かっていることなのでなんであの映像が必要だったのかよくわからなかった。単に強調しただけなのか、何か意味があったのか。

アイラムはマリアの逆さ読みで、彼女に本当の名前はない。父親に殺されたので、名前を付ける前に殺されて処分されてしまったようだ。

美しい女の子と雪と氷で表現された世界観が美しく、人が死ぬけれども血みどろの惨劇の印象はない。クールビューティーなイメージで全体が統一されており、厳格な整形外科医の父親の冷たさも世界観によく馴染んでいる。

☆4.0。スプラッターはコミカルになりがちなので、こういう方向性のホラーやスリラーが好みかな。














コメント(0) 
共通テーマ:映画

「サイレントヒル:リベレーション」(2012年作品)感想 [映画]

マイケル・J・バセット監督によるアメリカ、カナダ、フランス合作のホラー映画。出演はアデレイド・クレメンス、キット・ハリントン、ショーン・ビーン。

<あらすじ>

ヘザーはアレッサの善の分身だった。彼女はサイレントヒルに呼び出された。彼女と同じ転校生でヴァルティエル派教団のヴィンセントが付き添うことになった。だがサイレントヒルに入った途端、彼は消えてしまった。ヘザーは彼の祖父と会ってメタトロンの封印を教えてもらい、彼から奪った。

ヴィンセントを救出したヘザーは、ヴィンセントからアレッサとどうかすればサイレントヒルは消えると教えてもらった。ふたりは合体し、メタトロンの封印でクローディアの本性を見抜いて彼女を倒した。サイレントヒルは徐々に消えていった。

<雑感>

ゲーム原作の第2作。サイレントヒルの中に入っていってプレイを楽しむゲームなのだろうが(知らない)ゲーム世界に没入している時間と映画の短い時間では同じ印象にはならないんだよな。ゲームの背景にある設定を説明するだけで汲々としている。

☆3.0。ゲーム原作は資金は潤沢なのに駄作が多い。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

「サイレントヒル」(2006年作品)感想 [映画]

クリストフ・ガンズ監督によるカナダ、フランス、アメリカ、日本のホラー映画。出演はラダ・ミッチェル、ショーン・ビーン、ローリー・ホールデン、デボラ・カーラ・アンガー。

<あらすじ>

ローズとクリストファー夫妻にはシャロンという名の子供がいた。シャロンが夢遊病のようになり、夜に徘徊するすることがあった。彼女が「サイレントヒル」という言葉を口にするので調べたところ、ウェストバージニア州に同名の街がかつてあったとわかった。

ローズは、その街へ行けばシャロンの病気のことがわかると何故か信じ込み、夫が止めるのも聞かずに娘を連れてサイレントヒルへ行ってみることにした。

夫も街のことを調べてみたが、そこはかつてあった炭鉱火災ですでに廃墟になっており、悪い予感がするので母子を止めようとしたが、妻はまるでいうことを聞かない。カードを止めるなどしても無駄であった。案の定、母子は行方不明になってしまう。

地図に載っていないサイレントヒルだったが、道路標識は残っていた。ローズはそれに従って車を走らせていくと、封鎖されて誰もいないはずの道路に少女の姿を見つけ、慌ててハンドルを切って事故を起こしてしまった。気がつくと助手席にいた娘はいなくなっていた。

サイレントヒルは灰が雪のように舞う場所だった。事故で時間間隔を失ったローズは、そのまま灰の舞うサイレントヒルの中へと入っていく。まもなく、ローズは娘を見つけた。だが娘は呼び掛けても返事をせずに逃げていく。ローズは娘の背中を追いかけて建物の中へと入っていった。

するとそこには様々な・・・、何? クリーチャー? がいて、彼女を襲ってきた。かろうじて脱出するとそこに乞食の女性がいて、いろいろ尋ねるが埒が明かない。そこで娘の写真を見せると、それは自分の娘だと写真を取り上げようとする。

不審者と勘違いをして追ってきた警官に捕まり、サイレントヒルの外へ連れ出されそうになったものの、そこはすでに下界と隔絶しており、戻ることはできなかった。

そんなこんなで時折脅かしながら、魔女狩りとかそんなネタをぶっこんで終わり。

<雑感>

実は中盤以降全然面白くない。我が家は怖いホラーは観ないことにしているのでこれくらいがちょうど良かったのだが、展開がベタで、確かにゲームっぽい。

シャロンの秘密は、かつて魔女狩りにあったアレッサという少女の魂の片割れが転生したもの。サイレントヒルの火災は悪を滅ぼす炎的な位置づけであった。

☆3.0。序盤は良かったのに、警官とふたりで取り残されてからは、特に心に残るところもなく、ありがちな話になってしまって残念だった。もっと捻りがあると楽しめたのに。












共通テーマ:映画