SSブログ

「スペース☆ダンディ(シーズン2)」(2014年秋作品)第7話 感想 [アニメ/特撮]

監督:渡辺信一郎、制作:BONES、キャラクターデザイン:伊藤嘉之。

sd2.jpg


第7話「ロックンロール★ダンディじゃんよ」

ジャイクロ帝国の総帥ジョニーはバンドマンだった。ブービーズでダンディと出会ったジョニーはともにバンドを組むことを決め、1曲だけのオリジナル曲で2時間のライブを敢行して大乱闘を引き起こした。それが評判を呼び彼らにメジャーデビューの話が舞い込んだ。

宇宙武道館でのライブ当日、ジョニーはなかなかやってこなかった。それもそのはず、ジャイクロ帝国がゴーゴル帝国に戦争を仕掛ける日だったからだ。ジョニーはバンドを捨てるつもりだったが矢も楯もたまらず武道館に舞い戻り、伝説のライブを行った。

こうして銀河帝国同士の大戦争は回避された。

<雑感>

マンガチックな作画が面白かったロック回。ギターの前奏のところからドラムのチッチッチッが入ってまた前奏が始まるところで大爆笑した。QTが可愛いなぁ。

たまに嵌る回がある作品だ。個人的には好みだった。











コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。