SSブログ

「スペース☆ダンディ(シーズン2)」(2014年秋作品)第6話 感想 [アニメ/特撮]

監督:渡辺信一郎、制作:BONES、キャラクターデザイン:伊藤嘉之。

sd2.jpg


第6話「宇宙の紳士はジェントルマンじゃんよ」

宇宙人登録センターのスカーレットは出会いを求めてパーティーに参加した。ダンディたちは食べ放題に釣られて同じパーティーに参加していた。酔ったスカーレットは帰ろうとした。そこをクラウド星人に捕まった。それこそダンディたちが追いかけてきた幻の宇宙人だった。

そのころブービーズのハニーは博士に捕まり、その記憶情報の多さからクラウド星人のハーフであることが判明した。ハニーは博士の要望に従ってダンディを呼び出し、すかさず博士を裏切るとダンディらと一緒に逃げた。そしてハニーはクラウド星人の妹だった。

<雑感>

この話はそれほどでもなかったな。クラウド星人というのが紳士で、スカーレットが惚れる話が中心なのだが、面白くなかったからどうでもいいや。











コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。