SSブログ

「ラスト・ボーイスカウト」(1991年作品)感想 [映画]

トニー・スコット監督によるアメリカのアクション映画。出演はブルース・ウィリス、デイモン・ウェイアンズ、チェルシー・フィールド。

<あらすじ>

私立探偵のジョーはかつては輝かしい実績のあるシークレットサービスだったが現在では落ちこぼれ家庭環境も最悪だった。そんな彼にストリッパーの警護の仕事依頼がある。しぶしぶ引き受けた彼は、依頼人のコリー宅に向かうと、彼女は殺されていた。コリーはアメフトチームのオーナーと愛人関係にあって彼の危ない秘密を知ってしまったことから殺されたのだった。

オーナーの名はマルコン。選手を自殺に追い込んだチームのオーナーで、現在はスポーツ賭博を巡る政界汚職の渦中にあった。元スポーツ選手でジャンキーのジミーと知り合ったジョーは、マルコンの手下との壮絶な戦いに勝利して、誰とでも寝る頭のおかしい妻とやり直すことを誓った。ジャンキーのジミーが彼の仲間に加わった。

<雑感>

ヒロインがファッキンチンパンジーなのかよ。もうガッカリだな。この作品はWOWOWか何かで途中まで視聴していたのだが、飽きてみるのを止めた作品。初めて最後まで見た感想が「お前がヒロインかよ・・・」だった。ファッキンチンパンジーはむしろ爆散させてくれないと。

☆2.6。マルコンが最後に爆弾で死ぬのだが、マルコンよりジョーの嫁に死んでほしかった。ジョーの嫁が爆弾で吹っ飛んで、ジョーとマルコンが「?」みたいになる展開が良かった。





Wedgwood (ウェッジウッド) スウィートプラム ティーカップ&ソーサー リー【並行輸入品】

Wedgwood (ウェッジウッド) スウィートプラム ティーカップ&ソーサー リー【並行輸入品】

  • 出版社/メーカー: ウェッジウッド(Wedgwood)
  • メディア: ホーム&キッチン



Wedgwood (ウェッジウッド) フェスティビティ アイボリー ティーカップ&ソーサー【並行輸入品】

Wedgwood (ウェッジウッド) フェスティビティ アイボリー ティーカップ&ソーサー【並行輸入品】

  • 出版社/メーカー: ウェッジウッド(Wedgwood)
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。