SSブログ

「g@me.」(2003年作品)感想 [映画]

井坂聡監督による日本のミステリ映画。出演は藤木直人、仲間由紀恵、石橋凌。

<あらすじ>

広告代理店勤務の佐久間はプレゼンの失敗した夜、ホテルに宿泊を断られていた女の声を掛けて自宅に泊めた。その女はプレゼンを失敗させたクライアントの副社長の葛城の愛人の娘樹里だった。彼女は葛城を恨んでおり、佐久間に狂言誘拐を持ち掛けた。佐久間もその話に乗ってしまった。

樹里は佐久間と肉体関係になり、3億円をせしめた佐久間は樹里と山分けすると別れたくないという樹里を縛って放置した。普通に会社へ出勤した佐久間は、樹里が帰宅していないことを知った。公開された顔写真を見ると、佐久間が知っている樹里とは別人だった。そこに樹里が現れて種明かしをした。彼女は葛城の実子千春といい、誤って樹里を殺してしまっていたのだ。

すべては葛城一家の仕込みだった。佐久間は葛城一家に殺されるところだったが、下半身チンパンジーの千春を騙して警察に逮捕させた。

<雑感>

サスペンス要素がほぼなく、トリックも単純で、映像が汚い。いいところが何もない。なんかみんな演技が固い。

☆1.2。このころと比べるとかなり邦画も盛り返したんじゃなかろうか。





ロイヤルコペンハーゲン ホワイトフルーテッド ティーカップ&ソーサー 280ml 2408086 2408086 [並行輸入品]

ロイヤルコペンハーゲン ホワイトフルーテッド ティーカップ&ソーサー 280ml 2408086 2408086 [並行輸入品]

  • 出版社/メーカー: ROYAL COPENHAGEN(ロイヤルコペンハーゲン)
  • メディア: ホーム&キッチン






コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。