SSブログ

「密会」(1959年作品)感想 [映画]

中平康監督による日本のドラマ映画。出演は桂木洋子、伊藤孝雄、宮口精二。

<あらすじ>

人妻が大学生と青姦していたとき、偶然殺人事件に遭遇する。不倫チンパン女は黙っていようとするが、学生は責任を感じて警察に通報すると言い出す。チンパン女は学生を線路に突き落として殺す。今度こそ終わったと胸を撫で下ろしているとまたしても事件の目撃者が現れ、チンパン女あえなく御用。

<雑感>

☆1.0。後の日活ロマンポルノみたいな内容。桂木洋子さんは声がアニメっぽい。内容はほぼない。











コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。