SSブログ

2021年夏アニメ視聴予定② [アニメ/特撮]

4作品追加。もしかしたら今期よりいいかも。消込に使って最後は削除する記事なのでコメントしないでください。

①「かげきしょうじょ!!」制作:PINE JAM

嫁のリクエストで。

②「ゲッターロボ アーク」制作:Bee・Media×studio A-CAT

オレのリクエストで。

③「白い砂のアクアトープ」制作:P.A.WORKS

また学園ものか。とりあえず1話は見る。

④「平穏世代の韋駄天達」制作:MAPPA

メインアニメーターがどんどん辞めていくMAPPAか。

⑤「Sonny Boy サニーボーイ」制作:マッドハウス

学校以外世界が全部消えるという設定でちゃんと物語を動かせるかどうかチェックする。ガキがダラダラしてるだけなら切る。

⑥「NIGHT HEAD 2041」制作:白組

CGだったから最後まで見るかどうかわからないがとりあえず1話だけ。

⑦「ヴァニタスの手記」制作:ボンズ

吸血鬼の話? よくわからんが1話を見て決める。

⑧「D_CIDE TRAUMEREI ディーサイドトロイメライ」制作:サンジゲン

イメージはありふれているけど、これも1話を見て継続するか決める。

これにプラスして火曜日に感想記事を書いている「キングダム」と「永遠のあなたへ」が継続のはず。「かげきしょうじょ!!」と「ゲッターロボ アーク」が面白そうだから確実に今期より視聴作品は増えるな。

「Sonny Boy サニーボーイ」は古い異質な絵柄が気になってPVを見たのだが、江口寿史がキャラクター原案だった。あの世代の絵柄が20年代のアニメの中に入るとそれだけで異化の効果がある。

白組とサンジゲンの作品も楽しみなのだが、なんだか東京のガキがキーキー感情的に喚き散らして生きづらい生きづらいほざくの飽きたわ。嫌なら死んじまえよ。

異化で思い出したけど、ちゃんと現実感があって、それを実感できるところから世界を異化していかなきゃいかんわけよ。アニメの定番の表現の中では異化にならんのよ。それは異化していることにはならんの。

もう1回ちゃんと創作しようよ。





I-O DATA スティック型パソコン インテルCompute Stick CSTK-32W (旧モデル)

I-O DATA スティック型パソコン インテルCompute Stick CSTK-32W (旧モデル)

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • 発売日: 2015/06/12
  • メディア: Personal Computers



Diginnos Stick DG-STK1B(スティック型パソコン Windows 10)

Diginnos Stick DG-STK1B(スティック型パソコン Windows 10)

  • 出版社/メーカー: サードウェーブデジノス
  • メディア: Personal Computers



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。