SSブログ

「フライト・リミット」(2018年作品)感想 [映画]

イェスペル・ガンスラント監督によるクライムサスペンス映画。出演はダニエル・ラドクリフ、グレイス・ガマー、パブロ・シュレイバー。

<あらすじ>

ショーンは妻の病気の治療代を稼ぐために麻薬組織から航空機を使った運搬の仕事を請け負っていた。元空軍の彼にとっては朝飯前の仕事だ。だが彼は麻薬取締局からも金を受け取っており、両方の組織から疑いの目を向けられていた。そんな彼にいつもと違うルートでの運搬依頼があった。

すると無人偵察機が後を追いかけてくる。妻が密売組織に人質として取られたこともあって任務に失敗できない彼は、偵察機を拳銃で撃ち落とした。彼は組織から妻を奪い返すとセスナに乗せ、麻薬を組織に届けようとした。そこに取締局がやってきて銃撃戦になった。どちらからも狙われていたショーンは妻とともに現場から脱出した。

<雑感>

またダニエル・ラドクリフがクソ映画に出てるよ。ハリー・ポッターさんは仕事を選ばないな。

妻のために危ない仕事を引き受けているのはわかるんだけど、取締局とマフィア同時に疑われ危険に晒された挙句、最後はふたつの組織を戦わせて終わるなんて都合よすぎる。

☆1.5。ダニエル・ラドクリフのキャリアにまたひとつクソ映画が追加されただけだった。








ソニー 55V型 有機EL テレビ ブラビア KJ-55A9G 4Kチューナー内蔵 Android TV機能搭載 Works with Alexa対応 2019年モデル

ソニー 55V型 有機EL テレビ ブラビア KJ-55A9G 4Kチューナー内蔵 Android TV機能搭載 Works with Alexa対応 2019年モデル

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • 発売日: 2019/06/05
  • メディア: エレクトロニクス



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。