SSブログ

「UFOTV Presents: Pulp Fiction: The Golden Age of Storytelling」(2010年作品)感想 [ドキュメンタリー]

アメリカのSFパルプフィクションの黄金期を特集したテレビ番組。字幕はないので注意。

<雑感>

1950年代のペーパーバックがいかに魅力的か、おっさんが力説する作品。

ペーパーバックという安く低リスクで出版できる媒体が出来たおかげで多くの才能が世に出るチャンスが生まれた。最初は低俗なものが多かったがやがてあらゆるジャンルにペーパーバックが生まれ、内容と売り上げを競うようになった。そのうちにラジオが普及し、テレビが普及してそのストーリーテリングがアメリカの映像作品のレベルを押し上げることになった。

もしメインカルチャーだけであったなら、スピルバーグもルーカスも登場しなかったであろう。誰もアメリカの想像力を妨げるべきではない。

こんな内容のことが字幕なしで語られている。意外に面白かったが、SF映画の映像がもっと多いかなと期待していたのでそこは残念だった。アメリカのペーパーバックが好きな人は、かなりマニアックな作品の表紙などもあって楽しめたかもしれない。

☆4.5。世界的大ヒットを飛ばした「インディ・ジョーンズ」も「バック・トゥ・ザ・フィーチャー」もペーパーバック作品なんだよな。まさにスピルバーグがペーパーバックのファンだったからなんだけど。CDが開発されてからは、聞くペーパーバックなんてものも発売されたそうだ。


スター・ウォーズ スカイウォーカー・サーガ 4K UHD コンプリートBOX [4K ULTRA HD+ブルーレイ] [Blu-ray]

スター・ウォーズ スカイウォーカー・サーガ 4K UHD コンプリートBOX [4K ULTRA HD+ブルーレイ] [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2020/04/29
  • メディア: Blu-ray






スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2015/11/13
  • メディア: Blu-ray



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。