SSブログ

「遙かなる大地へ」(1992年作品)感想 [映画]

ロン・ハワード監督によるアメリカのドラマ映画。出演はトム・クルーズ、ニコール・キッドマン、トーマス・ギブソン。

<あらすじ>

一揆を起こしたジョセフの父は騒動の渦中で死んだ。葬式の日、彼の家は燃やされた。地主のクリスティに復讐しようとしたもののうやむやにされて、ジョセフはアメリカに憧れる地主の娘シャノンとともに移民船に乗った。ところがアメリカは彼女が憧れるようなところではなかった。

襲撃されてスカンピンになったシャノンを妹だと偽ったジョセフは、シャノンを探す追っ手をまきながらボクシングで稼いでいたが、大事な試合で負けてしまってジョセフも無一文になった。無人の家に転がり込んだところ管理人に見つかってシャノンは撃たれてしまった。万事休すとなったジョセフはアイルランドからシャノンを探して追いかけてきた男たちに彼女を引き渡した。

シャノンの両親と婚約者のスティーブンは、そのままアメリカに残ってオクラホマの入植者レースに参加した。ジョセフも同じレースに参加した。シャノンとスティーブンはアメリカで結婚するつもりなのだという。諦めたジョセフは、土地に旗を立てるのを躊躇うが、スティーブンに撃たれて負傷してしまった。傷ついた彼にシャノンが駆け寄ったのを見たスティーブンは彼女を諦めた。

ジョセフとシャノンは、そっと土地に旗を立てた。

<雑感>

この映画は劇場で鑑賞したはずだ。ひとりだったと思う。仕事帰りだから土曜日かな。当時まだ土曜日は休みじゃなかった。初見時の感想は「その土地は先住民のものなのだが」だった。なんで白人は自分らの土地だって思い込んだかなぁ。そんなわけであまり感動はなかった。

いわゆるアカデミー狙いの大作で、アメリカ人が好きそうな題材になっているけれども、こんなの見て喜ぶのはアメリカ人だけじゃないの?

☆3.6。この当時はとりあえず話題作は見ておいたはず。社会人になって金が入ったら映画館通いをするのが夢だったのだが、結局は忙しくなって徐々に行かなくなってしまった。携帯が普及してからは観客のマナーが悪くなってさらに億劫になっていった。


アイリスプラザ ホットサンドメーカー 直火 ガス火専用 1枚焼き お手入れ簡単 ブラック

アイリスプラザ ホットサンドメーカー 直火 ガス火専用 1枚焼き お手入れ簡単 ブラック

  • 出版社/メーカー: アイリスプラザ(IRIS PLAZA)
  • メディア: ホーム&キッチン



ヨシカワ ホットサンドメーカー 焼き目がサクサク シングル フッ素加工 ななめ焼き目 ガス火専用 SJ2408

ヨシカワ ホットサンドメーカー 焼き目がサクサク シングル フッ素加工 ななめ焼き目 ガス火専用 SJ2408

  • 出版社/メーカー: ヨシカワ(Yoshikawa)
  • 発売日: 2017/01/18
  • メディア: ホーム&キッチン






コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。