SSブログ

「スーパーカブ」(2021年春作品)第5話 感想 [アニメ/特撮]

第5話「礼子の夏」

kv.jpg


<あらすじ>

小熊は礼子の別荘へ招かれた。彼女の郵政カブはボロボロになっていた。理由を訊くとカブで富士登山を試みたのだという。車道ではなく工事用のルートで頂上を目指したが失敗して、夏休みの残りの期間はバイクの修理をすると話した。

小熊は何をするかと訊かれ、免許を取ると応えた。

<雑感>

バイクで5合目まで登っておにぎりを食っただけで帰ってくるってよくやるよな。いまはどうか知らないがオレが高校生の頃は富士山の5合目まで原チャリで登ろうとする奴らはたくさんいた。そこで原チャリの限界を知って250や400に乗り換える。

礼子の話は5合目より上に登るって話だった。しかも山体整備用のルートみたいで、そんなところ走ったことないのでよくわからないが、そりゃあちこち岩だらけでカブでは走れたものじゃないだろう。郵政バイクでなにしとんねんみたいな感じだった。

今回はあまり作画が良くなくて、見ていて不安になる絵柄だった。豪快な作画崩壊よりこういう微妙な作画不安定の方がイメージは悪いかな。それになんだかせわしなくてバタバタした回だった。「ばくおん!」みたいなことは全然望んでいないので、余計な五輪真弓だった。

次は免許取得とボアアップになりそうだ。バイク乗りの通過儀礼をまとめて小熊に託しているような話の進み方になっている。でも最後までスーパーカブにこだわり続けて欲しいものだ。「スーパーカブならどこへでも行ける」と信じているから青春バイクアニメとして成立してるんじゃないかな。

バイクの種類にこだわるのはちょっと意味合いが違ってくる。まぁタイトルが「スーパーカブ」なんだから最後まで「スーパーカブ」でやってくれるはずだが。





スーパーカブ Blu-ray BOX

スーパーカブ Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA アニメーション
  • 発売日: 2021/08/25
  • メディア: Blu-ray



スーパーカブ 文庫 1-6巻+reserve セット (角川スニーカー文庫)

スーパーカブ 文庫 1-6巻+reserve セット (角川スニーカー文庫)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2021/04/24
  • メディア: 文庫



スカイネット 1/12 完成品バイク ホンダ スーパーカブ 50 グリーン

スカイネット 1/12 完成品バイク ホンダ スーパーカブ 50 グリーン

  • 出版社/メーカー: 青島文化教材社(AOSHIMA)
  • 発売日: 2019/07/13
  • メディア: おもちゃ&ホビー






コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。