SSブログ

「ONE Championship 2021」2021年4月22日 感想 [プロレス・格闘技]

4月22日に開催された大会の模様。今年は15試合くらい組むなんて話があったが、1大会当たりの試合数が少ないんだな。この辺りがコンテンツ事業と割り切っているONEらしい。

one.jpg


第1試合 ニキー・ホルツケン vs ジョン・ウェイン・パー

ムエタイルールの試合。KOでホルツケンの勝利。パーは散らしながら打ち込んだが、ホルツケンの鉄壁のガードを崩せず、重たいキックやパンチでダウンを奪いまくって最後は左ハイでKO。

第2試合 澤田龍人 vs ミアオ・リータオ

タックル狙いの澤田が果敢に攻めたもののポイントを奪うところまで行けず、判定負け。寝技に持ち込んでも上を取られて、しかも下から攻められないのだから文句なく負け。

第3試合 マラット・ガフロフ vs オク・レユン

全身脱毛したオク・レユンが判定勝ち。ガフロフが3Rでへばったところで大沢ケンジ大はしゃぎ。

第4試合 リース・マクラーレン vs 若松佑弥

判定で若松の勝利。グラップリングのマクラーレンの躊躇ないカウンターのタックルに、こりゃ若松もアカンかと思ったのだが、後半力を使い果たしてマクラーレンが落ちてきたところを次々にポイントを奪って勝利。寝技のディフェンスの攻防は見どころがいくつかあった。

メインイベント ジョン・リネカー vs トロイ・ウォーゼン

KOでジョン・リネカーの勝利。インファイトのリネカー相手に距離を取りたいウォーゼンだったが、中間距離より若干近いくらいの位置で左右のフックを貰いまくって最後は真ん中が空いたところをストレートを食らってKO負けした。あのちょうどいい距離になっちゃうんだろうなぁ。

<雑感>

若松は強烈な肘も当てて確実に勝利。それよりあの迷いのないマクラーレンのタックルに痺れた。澤田龍人は何度かバックを取って裏投げのチャンスがあったのだが、ONEは裏投げ禁止になったんだそうな。怪我人が続出したかららしいが、実にバカげている。

素人の大会であるTHE OUTSIDERで裏投げ禁止になるのはわかるが、打投極あっての総合格闘技だろうに、何やってるんですかね。


【チーズガーデン】御用邸チーズケーキ

【チーズガーデン】御用邸チーズケーキ

  • 出版社/メーカー: チーズガーデン
  • メディア: その他



ルタオ LeTAO ドゥーブルフロマージュ

ルタオ LeTAO ドゥーブルフロマージュ

  • 出版社/メーカー: 株式会社ケイシイシイ
  • メディア: その他






クリオロ CRIOLLO【公式】幻のチーズケーキ(長方形)約2~3名用 贈り物 プレゼント ギフト

クリオロ CRIOLLO【公式】幻のチーズケーキ(長方形)約2~3名用 贈り物 プレゼント ギフト

  • 出版社/メーカー: エコール・クリオロ株式会社
  • メディア: その他



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。