SSブログ

「ろくでなし野郎」(1961年作品)感想 [映画]

松尾昭典監督による日本のアクション映画。出演は二谷英明、芦川いづみ、中原早苗。

<あらすじ>

土地買収に絡んでいざこざが絶えない町に、イタリア帰りの神父佐伯権太郎がやって来た。地元製材所の社長がこの町を平和にしようと神父を呼び寄せたのだが、彼ら穏健派は全員殺されてしまった。使われた拳銃は、ワルサーP38。ホテルで知り合った男が雇われた殺し屋だった。

佐伯権太郎は悪の仲間を全員ダイナマイトで吹っ飛ばした。

<雑感>

西部劇をそのまま日本の町でやった作品で、セットも西部劇風のレイアウトになっている。ちょっとおもしろかった。最後は豪快な解決方法であった。

佐伯権太郎はニセ神父だった。彼を呼び寄せた製材所のおっさんは、どんな伝手でダイナマイト使いと知り合ったのか。なんでもありはいいけれども、設定がおかしいのはどうかねぇ。

☆3.0。犯人役の長門裕之が好演。芦川いづみもキュート。


東京マルイ No.2 ワルサーP38 10歳以上エアーHOPハンドガン

東京マルイ No.2 ワルサーP38 10歳以上エアーHOPハンドガン

  • 出版社/メーカー: 東京マルイ(TOKYO MARUI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



ワルサー P38 ac42 3968e モデルガン プローバック ルパン三世 57P

ワルサー P38 ac42 3968e モデルガン プローバック ルパン三世 57P

  • 出版社/メーカー: ノーブランド品
  • メディア:






MARUZEN/マルゼン ワルサーP38 ac41 ブローバック

MARUZEN/マルゼン ワルサーP38 ac41 ブローバック

  • 出版社/メーカー: ノーブランド品
  • メディア:



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。