SSブログ

RIZIN JAPAN GRAND-PRIX 2021 バンタム級トーナメント 1st ROUND 抽選会 [プロレス・格闘技]

RIZIN唯一の希望、男子バンタム級トーナメント1回戦8試合の組み合わせが決まった。カードは以下。

CUkyoB0VEAQ_lw_.jpg


①朝倉海(27) vs 渡部修斗(32)

②獅庵(33) vs 大塚隆史(34)

③石渡伸太郎(36) vs 井上直樹(23)

④扇久保博正(33) vs 春日井寒天たけし(32)

⑤倉本一真(34) vs アラン“ヒロ”ヤマニハ(34)

⑥瀧澤謙太(26) vs 今成正和(45)

⑦元谷友貴(31) vs 岡田遼(32)

⑧伊藤空也(24) vs 金太郎(28)

<雑感>

これだけメンツがいれば、トーナメントで選手の名前を売り出して、日本のバンタム級を盛り上げようと考えるのも頷ける。いい選手が多い。

注目は海外進出を視野に入れている朝倉海。海はこの大会をスルーしてベラトールなどの出場したのちにUFCとの契約を取りたかったところだろうが、ノンタイトルのまま海外で試合する体制を作って契約が取れるかも微妙なUFCからのオファーを待つより、トーナメントで確実に勝っていきなりUFCを目指す方法もありじゃないかな。きついけれども、練習体制を維持できるのはプラス。

海と並んで優勝候補の筆頭なのは、井上直樹。まだちょっとバタつく悪い癖もあるが、打撃をかいくぐれば朝倉海にも十分勝てる実力がある。元谷完封の衝撃は大きい。これで石渡伸太郎、朝倉海を倒し、トーナメントに優勝して、チャンピオンに挑戦となれば、一気にスターダムもあり得る。まだ一般の知名度は低いがかなり強い選手。

元谷友貴は倉本に勝った岡田遼と対戦。岡田遼が参戦するって知らなかったのでメッチャ楽しみ。彼に惜敗した倉本一真は、パンクラスの上位ランカーのアラン“ヒロ”ヤマニハと対戦だが、これで倉本が負けたらショックだわ。修斗の意地を見せて欲しい。相手はたいした選手じゃないよ。

あとは金太郎かな。THE OUTSIDER出身が2人もいるんだから大したもんだよ。グラチャンのバンタム級王者と対戦だが、打撃の破壊力が増しているし、イケると思う。前にRIZINに出て負けたときにしょっぱい試合をしてお呼びがかからなかったんだよな。

プロは1試合しくじるとオファーがなくなるし、弱った所をマスコミが攻撃してくるんだ。だから負けられない。相手を壊してでも勝ち続けるしかない。金太郎にも期待している。組み合わせ的にはいいところに入ったよ。チャンピオンばかりだから、ノンタイトルで知名度と実績が合っていない金太郎の実力を証明するチャンス。

あれじゃないの、前にRIZINでやった試合は、金太郎は服を着て刺青を隠していたでしょ。柴犬と同じで服を着ると弱くなるんだよ。どうせTHE OUTSIDER出身なんだし、堂々と刺青を出して戦えばいいよ。その方が彼らしいし。

日本人だけでこれだけカードが組めればたいしたもんだ。どの階級もこれくらい層が厚くなればなぁ。ONEなんかに選手を取られて情けないよ。がんばれ、RIZIN。











コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。