SSブログ

「マジンガーZ」(1972年~1974年作品)感想 [アニメ/特撮]

謎映画のストックが切れたので、アニメの過去作を数話ピックアップして視聴することにした。

97c7ff70413f120f9fbf2eef88cc32e1.jpg


第1話 驚異のロボット誕生

ドクター・ヘルは世界征服を果たすにあたり、機械獣軍団の秘密を知り光子力を発見した兜博士を殺せとアシュラ男爵に命令した。兜家のお手伝いルミから博士の居所を聞き出したアシュラ男爵は、彼女を殺すと青木ヶ原にある別荘へ向かった。兜博士のふたりの孫、兜甲児とシローは慌ててアシュラ男爵を追いかけたが、すでに別荘は破壊されていた。虫の息となった兜博士は、兜甲児にマジンガーZとホバーパイルダーを託した。

第34話 紅い稲妻・空飛ぶマジンガー

マジンガーZの操縦に慣れず苦労していた兜甲児は、弓さやかのアフロダイAに助けられ、弓博士の光子力研究所で世話になることに決まった。マジンガーZの前に連戦連敗のドクター・ヘルは、ついに空飛ぶ機械獣を完成させて光子力研究所を襲わせた。弓博士はマジンガーのパワーアップアイテム、ジェットスクランダーを完成させた。これに焦ったドクター・ヘルは、光子力研究所にスパイを送り込んでジェットスクランダーの破壊を目論んだ。

第38話 謎のロボット・ミネルバX

マジンガーZにはパートナーロボットがいた。そうとは知らずにミネルバXを完成させてしまったドクター・ヘルは、ミネルバXがマジンガーと出会うなり涙を流して喜ぶ姿に困惑して破壊を命じた。マジンガーは悪の兵器として目の前に現れた悲劇のロボットを、海に沈めて葬った。

第74話 壮烈!! アフロダイAの最期!!

新たにボスボロットを仲間に加えて盤石となった光子力研究所を前に、ドクター・ヘルは敗北を認めてゴーゴン大公に援軍を求めた。機械獣とは違う兵器に戸惑う弓さやか。マジンガーさえ苦戦する相手に、アフロダイAは果敢に挑み、最後はマジンガーの盾となって爆散した。

第76話 世紀の恋人・ダイアナンA

弓さやかの新しいロボット・ダイアナンAが完成した。ところが操縦に使うバイクをゴーゴン大公の手下ジェロニモに奪われてしまう。そのころ、兜甲児もまた記憶を失って病院のベッドの上にいた。責任を感じたさやかは、バイクを奪い返すとボスボロットとともにダイアナンAで出動して敵を食い止めた。記憶を取り戻した兜甲児も加勢し、武器にゴーゴン大公のロボットを退けた。

第92話・最終回 デスマッチ!! 甦れ我等のマジンガーZ

機械獣軍団は光子力研究所のロボット軍団の前に敗れ去り、束の間に平和が訪れていた。パーティーを楽しむ研究所の職員たち。ところがどこからともなくて気が出現したとの知らせが入って、急遽臨戦態勢に戻った。ボスボロット、ダイアナンAともに敗れ、残すはマジンガーだけとなったものの、敵は強大でマジンガーは倒され、光子力研究所が狙われてしまう。危機を察した科学要塞研究所は、グレートマジンガーを出撃させてマジンガーと兜甲児の危機を救った。グレートマジンガーの制作者は、甲児とシローの父である兜剣造だった。彼は事故によって亡くなっていたが、甲児の祖父兜十蔵によってロボットとなって蘇っていたのだ。

<雑感>

低視聴率(といっても20%台。最高視聴率は40%以上)からテコ入れか新作が企画されていた「マジンガーZ」の終わり方については賛否両論ある。新番組への引継ぎとしては最高の最終回であるが、兜甲児の物語に熱中していた子供たちは、それが突然出現した剣鉄也によって中断させられたことには不満が残っていた。

結局「グレートマジンガー」は安定したマジンガーの視聴率20%台を引き継いだだけで、大幅に伸びたりマジンガーの全盛期に近づくことはなかった。視聴者であった子供は、新しいロボットのおもちゃをねだりながらも、中途半端に終わった兜甲児の物語の喪失感を抱えたまま大きくなっていった。

もう一度マジンガーを復活させたい、そうした熱い想いがOVAや永井豪による新作漫画、あるいはゲームへと繋がっていったと思っている。

☆5.0。やはりマジンガーは最高であった。





超合金魂 マジンガーZ GX-70 マジンガーZ D.C.(ダイナミッククラシックス) 約170mm ABS&ダイキャスト&PVC製 塗装済み可動フィギュア

超合金魂 マジンガーZ GX-70 マジンガーZ D.C.(ダイナミッククラシックス) 約170mm ABS&ダイキャスト&PVC製 塗装済み可動フィギュア

  • 出版社/メーカー: BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
  • 発売日: 2017/01/28
  • メディア: おもちゃ&ホビー



V.S.O.F. マジンガーZ ノンスケール ソフトビニール&PVC製 塗装済み可動フィギュア G94220

V.S.O.F. マジンガーZ ノンスケール ソフトビニール&PVC製 塗装済み可動フィギュア G94220

  • 出版社/メーカー: グッドスマイルカンパニー
  • 発売日: 2021/02/26
  • メディア: 付属品



METAL BUILD マジンガーZ 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

METAL BUILD マジンガーZ 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

  • 出版社/メーカー: BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
  • 発売日: 2018/02/17
  • メディア: おもちゃ&ホビー



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。