SSブログ

「ディープ・スペース」(2018年作品)感想 [映画]

ダヴィン・レンギエル監督によるカナダのSF映画。出演はミシェル・モーガン、ミカ・コリンズ、キャサリン・ゴーシャー。

<あらすじ>

新輸送システムターミナルによって深宇宙へと辿り着いた人類。ところがシステム運用中に事故が起こってしまう。デブリフィールドに取り残されたデューク中佐は何者かに襲われたと言い残して死亡。地球への帰還計画は大幅に遅れて食料が枯渇した。そこで科学者のエディは解決策を提案した。

それは未知の惑星に浮かぶ人工衛星からパーツを持ち帰って帰還に使用するというものだった。任務には女性隊員ブリックスが任命された。ところがミッションは失敗。彼女は惑星に落下してしまう。空気が存在する砂漠の惑星で彼女が遭遇したのは、人類が初めて出会う異星人であった。

<雑感>

低予算で作ったファーストコンタクトもの。SFにはファーストコンタクトというジャンルが確立しているのだ。この作品は過去作の定石通りに話が進んでいく。目新しさはない。おそらくだが、昨今数が減っているファーストコンタクトものを作ることが目新しさになっているのだろう。

人類が初めて出会う地球外生命体がどのようなものなのか、いまだ実現していないことなので興味深くはある。これは過去に栄えた文明とコンタクトするパターン。文明レベルは地球とそれほど変わらない感じだろうか。ただ母星は砂漠になってしまっている。

☆2.9。内容は興味深いが、高尚な内容を突き詰めて映像化するような豪華な作品ではないので何もかもがチープであった。努力賞的なものに相当する。





黒田屋 焼あじ 500g (チャック式袋使用)

黒田屋 焼あじ 500g (チャック式袋使用)

  • 出版社/メーカー: 黒田屋
  • メディア:



ぎょれん北光 北海道産ほたて干貝柱 SAS 一等検 500g

ぎょれん北光 北海道産ほたて干貝柱 SAS 一等検 500g

  • 出版社/メーカー: ぎょれん北光
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。