SSブログ

「シンドバッド 黄金の航海」(1973年作品)感想 [映画]

ゴードン・ハッセル監督によるアメリカの冒険映画。出演はジョン・フィリップ・ロー、キャロライン・マンロー、トム・ベイカー、ダグラス・ウィルマー。

<あらすじ>

シンドバッドは旅の途中で黄金の刻印を手に入れた。マラビア王国の宰相ビジエルと面会したシンドバッドは、彼もまたそれを所有しており、3つ揃うと奇蹟の力が授けられるのだと聞いて、さっそく探し求める旅に出た。ところが3つ目の刻印を狙うクーラに先を越されてしまった。

クーラと戦うシンドバッド、そしてビジエル。ふたりの勇敢な戦いによりクーラは倒れ、ビジエルの火傷は治癒された。彼は火傷を隠すための黄金の仮面を取り、正式に王の地位に就いた。

<雑感>

これがシリーズ2作目だった。この作品もストップモーションアニメはレイ・ハリーハウゼンによるもの。合成技術が素晴らしくて、アニメと実写が剣で戦うところなど大迫力。これはぜひシリーズ1作目も見たいところだ。

☆5.0。ギリシャ神話、インド神話関係なく登場する怪物たちの姿に興味津々である。


シュヴァンクマイエルの世界

シュヴァンクマイエルの世界

  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 1999/12/01
  • メディア: 単行本



ティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス メイキングブック

ティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス メイキングブック

  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2004/09/16
  • メディア: 大型本



シュヴァンクマイエルの博物館―触覚芸術・オブジェ・コラージュ集

シュヴァンクマイエルの博物館―触覚芸術・オブジェ・コラージュ集

  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 2001/05/01
  • メディア: 単行本



GAUDIA 造形と映像の魔術師 シュヴァンクマイエル―幻想の古都プラハから

GAUDIA 造形と映像の魔術師 シュヴァンクマイエル―幻想の古都プラハから

  • 出版社/メーカー: 求龍堂
  • 発売日: 2005/09/01
  • メディア: 大型本



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。