SSブログ

「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー2」(1990年作品)感想 [映画]

チン・シウトン監督による香港の幽霊アクション映画。出演はレスリー・チャン、ジョイ・ウォン、ミシェール・リー。

<あらすじ>

女性の幽霊を埋葬して故郷に戻ったニンは、その荒れ果てた姿に驚いた。ニンもなぜか投獄されてしまう。そこに謎の人物が現れて、ニンは秘密の地下通路を通って脱獄した。寺に身を寄せたニンの元に、女性の幽霊そっくりの人物を含んだ謎の集団が現れ、さらに道士も駆けつけて戦闘になった。

大臣の行列を襲撃した謎の集団から大臣を助けたニンと道士は、彼らの中にいる大師がムカデの化け物であることを見抜いてこれを退治した。活て愛し合った幽霊に似た女性は、ニンの傍に駆け寄った。

<雑感>

バッタもんが乱立するなか、これは正当な続編になる。いいドラマである。公開当時忙しくて劇場には行けず、テレビか衛星放送で視聴したはず。

90年にもなると邦画はアニメ1強になっていて、話題作があってもどれも期待外ればかり。そこそこいいのはテレビドラマの続編だけ。そんな感じだった。だから共産主義者に映画なんか撮らせるなと。

☆4.0。香港映画の隆盛はこの辺りを境にして急激の転がり落ちることになる。


Noritake ノリタケ ティー ポット 1090cc ホワイトパレス ボーンチャイナ T59533/4753

Noritake ノリタケ ティー ポット 1090cc ホワイトパレス ボーンチャイナ T59533/4753

  • 出版社/メーカー: ノリタケ(Noritake)
  • メディア: ホーム&キッチン









コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。