SSブログ

「新ポリスストーリー」(1993年作品)感想 [映画]

カーク・ウォン監督による香港のアクション映画。出演はジャッキー・チェン、ケント・チェン、ロー・ガーイン。

<あらすじ>

悪徳不動産業者のウォンは、何者かに命が狙われているからと警察に駆け込んできた。対応を命じられたチェン刑事は、犯人を撃ち殺してしまったことでカウンセリングを受けている最中だった。しかし任務に失敗して、ウォンは誘拐されてしまった。

犯人らは、台湾へ逃走。そこには犯罪王のサイモンがいた。香港警察のハン警部は、護衛にチェンを伴って台湾へと向かうが、外交関係がないために台湾では捜査権限がなかった。それでも勝手に同行して銃撃戦を潜り抜けてサイモンに辿り着いた。サイモンは裏切るなよと叫んだ。それを聞いたハンがサイモンを殺した。

ハンは、自分の関係資料を消していた。チェンはハンを怪しんで、彼の愛人のカカを探し出した。藩は何かを隠している。そう確信したチェンは、怪しい動きをたびたび見せるハンとともに、タンカーを調査。そこでチェンはハンに直接尋ねると犯行をあっさり認めた。船底が抜けて船倉へ落ちたチェンを知んだと勘違いしたハンは自分の脚を撃って、すべてをチェンの犯行にしようと目論んだ。

しかしチェンは生きており、ハンを追い詰めて殺した。

<雑感>

まだ「ポリス・ストーリー」のシリーズが残っていた。

この作品はコミカルな場面がまったくないシリアスなもので、チェン刑事のシリーズ最終作だったはず。調べてから書けって話だが。アクションはシリーズ第1作ほど派手ではないが見どころがたくさんある。どちらかというと沈鬱な内容なので、ジャッキーのアクションシーンが清涼剤のように効いている。

☆5.0。ジャッキー作品でも傑作の部類に入ると思う。晩年渋い演技を披露することの多くなったジャッキーだが、若いころのシリアスな作品から彼の役者としての高いスキルが垣間見られる。


ポークジャーキー 500g

ポークジャーキー 500g

  • 出版社/メーカー: (有)守田精肉店
  • メディア:






テング ビーフジャーキー ホット 100g×5袋セット

テング ビーフジャーキー ホット 100g×5袋セット

  • 出版社/メーカー: テング
  • メディア: その他



炙り 厚切り 辛口 豚バラジャーキー 200g x 2袋 業務用 おつまみ 醤油漬け

炙り 厚切り 辛口 豚バラジャーキー 200g x 2袋 業務用 おつまみ 醤油漬け

  • 出版社/メーカー: 株式会社東北ヒロヤ
  • メディア: その他



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。