SSブログ

「ポリス・ストーリー2 / 九龍の眼」(1988年作品)感想 [映画]

ジャッキー・チェン監督による香港のアクション映画。出演はジャッキー・チェン、トン・ピョウ、マギー・チャン。

<あらすじ>

犯人逮捕の際に多大な被害を出してしまったチェン刑事は、交通課へ転属されることになった。バーで揉め事を起こしたチェンは、休暇を言い渡されて、彼女を連れてタイへ赴くことになった。ところがその準備でデパートにいるとき、偶然爆弾を発見してしまい、上司に願い出て休暇を取り消してもらうことになった。

爆弾犯を警戒していたところ、犯人に逆を突かれて捜査本部が爆破されてしまった。不動産会社社長はこれで警察を信用できなくなり、犯人との交渉に応じる姿勢をみせた。交渉にやってきたのはチェンだった。彼は恋人を誘拐されて、爆弾を体に巻き付けられた状態で交渉役にされたのだ。

チェンは何とか爆弾を外して、恋人も奪還した。

<雑感>

前作ほどの派手なアクションがなく、人間ドラマ主体に変わった作品だが、それでもカンフーシーンなどはキレキレ。さすがジャッキーである。バスからバスへ飛び移るシーンもスタントなし、CGなしだからねぇ、のちにジェット・リーなどもこれらのアクションに取り組むことになる。

☆4.2。ジャッキーが男前すぎる。このころがピークではあるが、アメリカに移住してからもピークが来てるからすごいよな。





オルソン 北海道ジャーキー 18g×5個

オルソン 北海道ジャーキー 18g×5個

  • 出版社/メーカー: オルソン
  • メディア: 食品&飲料



楯岡ハム ポークジャーキー 164g

楯岡ハム ポークジャーキー 164g

  • 出版社/メーカー: 楯岡ハム
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。