SSブログ

「のんのんびより のんすとっぷ」(2021年冬作品)第8話 感想 [アニメ/特撮]

第8話「先輩はもうすぐ受験だった」

nonon.jpg


<あらすじ>

高校3年生のこのみがもうすぐ受験だと気づいたあかねは、駅前のお祭りで顔を合わせたこのみについて回りながら、いままでのお礼を思い切って口にした。ところがこのみは推薦ですでに合格しており、最後まで部活に参加するのだという。またしてもドジを踏んだあかねは、そそくさと帰るのだった。

お祭りで越谷家への土産をゲットしたこのみは、そのまま越谷家に泊まっていくことになった。はしゃいだ夏海が襖を破いてしまい、それを土産の福笑いで塞いだはいいが、さらに傷口を拡げる結果になってしまった。

越谷家でのお泊りが楽しかったこのみは、あかねを自宅にさそってお泊り会をすることになった。あかねはこうやっていつまでこのみの家に来ていいのか悩んで暗い顔をしていた。そこに小鞠、夏海と蛍がやってきて、あかねの演奏会を開催することになった。

緊張して上手く吹けないあかねだったが、このみが外へ連れ出してみると、見事に演奏することができた。その夜のこと、このみはあかねに対して、大学へ行ってもフルートは続けるつもりだからずっと家に来ていいのだと告げた。

<雑感>

優しい。そして作画が安定している。さっき見た「進撃の巨人」は酷かったぜ。

高校3年生のこのみの受験を話題にしてしまったら、「サザエさん」みたいに永久にリピートできなくなるじゃないかと少し心配したが、あの展開ならあかねがフルートの練習をするためにこのみ宅へやってくる(村へやってくる)ことは不自然じゃなくなるな。それにこのみは進学しないし。

これも原作を知らないのだが、学年は上がっているのだろうか? 「サザエさん」展開って意外に難しいよな。毎年入学、夏休み、卒業をやりながら何事もなかったかのように歳を取らせない技ってあるのだろうか?


のんのんびより のんすとっぷ りにゅーある にゃんぱす Tシャツ/BLACK-M

のんのんびより のんすとっぷ りにゅーある にゃんぱす Tシャツ/BLACK-M

  • 出版社/メーカー: コスパ(COSPA)
  • 発売日: 2021/04/30
  • メディア: おもちゃ&ホビー









のんのんびより のんすとっぷ Tシャツ[宮内れんげ] Lサイズ

のんのんびより のんすとっぷ Tシャツ[宮内れんげ] Lサイズ

  • 出版社/メーカー: アズメーカー(azu MAKER)
  • 発売日: 2021/03/31
  • メディア: おもちゃ&ホビー



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。