SSブログ

「太秦ライムライト」(2013年作品)感想 [映画]

落合賢監督による日本の伝記映画。出演は福本清三、山本千尋、本田博太郎。

<あらすじ>

香美山清一は日本一の斬られ役だったが、時代の移り変わりとともに殺陣の仕事がなくなっていくことを寂しく思っていた。そこに若い女優の伊賀さつきが弟子入り志願をしてきた。いまさらと渋ったものの、熱意にほだされて指導することになった。めきめき腕を上げていくさつき。

一方で清一は年齢的な限界が近づいていた。撮影の仕事がないので出演していたチャンバラショーで剣を客席に飛ばしてしまった彼は引退を決意して故郷へ引っ込んでしまった。さつきは清一に倣った本格的な剣劇が人気を呼んで売れっ子スターになった。

周囲からチヤホヤされる毎日が続き、さつきはいつしか思い上がるようになっていた。かつてのひたむきな自分を見失いそうになった彼女は、清一の故郷を訪ねても打ち井戸稽古をつけてくれと懇願した。そしてついに、師と弟子の共演が決まった。

さつきは清一の考えた殺陣を見事に演じ切り、清一は油断する主演の背後を襲い掛かるところを飛び出してきたさつきに斬られて満足げに倒れた。

<雑感>

クッソおもしろい!

ヤベー、これは満点でしょ。2013年の作品で、まだ松方弘樹さんが生きていたころの作品。登場人物全員格好いい。

主人公の香美山清一は福本清三がモデルで、それを本人が演じている。時代劇俳優の主役として看板を背負いながら、プロデューサーの意向で番組を打ち切られ、無念のうちに太秦を去っていく俳優役が松方弘樹。去っていくときに「また斬らせてくれ」と清一にねぎらいの言葉をかけ、その約束を果たし太秦に戻ってくる。時代劇を復活させるまでの人間ドラマも熱い。

☆5.0。映像も美しい。悪い男が映画会社の重役になって時代劇を打ち切っていく勧善懲悪っぽい設定も時代劇らしくていい。


明治屋 牛肉大和煮 EO缶90g×4個

明治屋 牛肉大和煮 EO缶90g×4個

  • 出版社/メーカー: 明治屋
  • メディア: 食品&飲料



缶つま 缶づめ 10種類10食 詰合せセット(国分 k&k)

缶つま 缶づめ 10種類10食 詰合せセット(国分 k&k)

  • 出版社/メーカー: 国分 k&k
  • メディア: その他



いなば とりささみフレーク 70g×24個

いなば とりささみフレーク 70g×24個

  • 出版社/メーカー: いなば食品
  • メディア: 食品&飲料






コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。