SSブログ

「フランクおじさん」(2020年作品)感想 [映画]

アラン・ボール監督によるアメリカのドラマ映画。出演はポール・ベタニー、ソフィア・リリス、ピーター・マクディッシ。

<あらすじ>

田舎の保守的な日常にウンザリして自分の居場所を見つけられないベティは、都会へ出て自由になりたいと願っていた。でも、才能のない自分は一生田舎暮らしだろうとも思っていた。NYで暮らすフランクおじさんは、彼女に「どんな人間になるかは他人でなくて自分が決める」とアドバイスを送った。

フランクおじさんを頼ってNYに出たベティは、そこでおじさんがゲイであることを知った。おじさんは厳格な父に否定され、さらに自分の恋人だった男性に酷い言葉を投げつけて自殺させてしまったことで故郷にいられなくなったのだった。しかし都会の自由な気風はおじさんを包み込んで居場所を与えてくれる。ベティはやがてすべてを受け入れ、都会での生活を始めた。

<雑感>

女性の解放ものなのだが、ベティは特に虐げられているわけではなく、才能のない自分の鬱積を田舎の閉塞感にぶつけているだけ。都会は別に自由なのではなく、他人に無関心なだけなのに、「自由が欲しい。居場所が欲しい」の価値観しかないベティは無関心に気づかない。

結局この映画にあるのは左翼プロパガンダでしかなく、自由は何ひとつ描けていない。他人の性癖について無関心な都会は、自由を具現化した存在ではないのだ。

☆0.1。正直これはまるでダメな映画だった。現代アメリカのダメさ加減が全部詰まっている。リベラルな自分たちは、イスラム教徒を侮辱しても平気らしい。心が腐りきってる。


ヤガイ おやつカルパス 300個 奉仕品 50本入り6BOX 

ヤガイ おやつカルパス 300個 奉仕品 50本入り6BOX 

  • 出版社/メーカー: ヤガイ
  • メディア: その他






なとり お得なおつまみジャッキーカルパス 131g

なとり お得なおつまみジャッキーカルパス 131g

  • 出版社/メーカー: なとり
  • 発売日: 2016/10/04
  • メディア: 食品&飲料






コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。