SSブログ

「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」(2018年作品)感想 [映画]

ナタウット・プーンピリヤ監督によるタイの学園カンニングドラマ映画。出演はチュティモン・ジョンジャルーンスックジン、チャーノン・サンティナトーンクン、イッサヤー・ホースワン。

<あらすじ>

中流家庭で育ったリンは成績優秀で奨学金を得て進学校へ通えることになった。そこで出会った金持ちたちにそそのかされてカンニングを手伝うことになったリンは、ハンドサインによる答えの伝達を考案する。彼らはますますエスカレートして、世界統一テストでもカンニングをやってしまう。

良心の呵責に耐えられなくなった厘は父親に罪を告白した。

<雑感>

むかしフランス映画で「ザ・カンニング」というのがあったが、あれはコメディでカンニングが成功して全員バカロレアに合格するところがカタルシスになっていたが(何度も試験を受けているうちに老人になった人物は自力で合格したのに嬉しさのあまり心臓発作で死んでしまう)、この映画は最後には反省してすべての罪を打ち明けるところで終わる。アジア的な終わり方なのかも。

☆3.8。タイ映画なんだけど、おそらく華僑の作品。タイっぽさはほとんどない。


ヤガイ おやつカルパス 50本

ヤガイ おやつカルパス 50本

  • 出版社/メーカー: ヤガイ
  • メディア: 食品&飲料



ヤガイ お徳用カルパス 140g×3袋

ヤガイ お徳用カルパス 140g×3袋

  • 出版社/メーカー: ヤガイ
  • メディア: 食品&飲料



ヤガイ おやつカルパス 50個 ×5箱セット

ヤガイ おやつカルパス 50個 ×5箱セット

  • 出版社/メーカー: ヤガイ
  • メディア: その他



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。