SSブログ

「バッドガール ・キラー」(2009年作品)感想 [映画]

ダニー・ルガーレ監督によるアメリカのスリラー映画。出演はマーシエン・ドワイヤー、ニック・チンランド、アミ・ドレンツ。

<あらすじ>

とりあえず女が乳を出す。場面は変わり、バカを更生させるバカハウスに入れられたレベッカ。バカたちとの共同生活に耐えられない。そこに謎ルールが書かれた紙が見つかる。バカハウスに収容されるようなバカたちなので、ルールを守れない。白いフードの男に男たちが次々に殺されていく。

色気担当の女たちはなかなか殺されない。それでもいたぶられるように恐怖を味合わされる。耐えきれなくなったレベッカらは反撃に出て白いフードの男を殴りナイフで刺す。そこに警官がやってくる。女たちは倒した犯人の部屋へ連れて行くがそこには誰もいない。

レベッカをこのバカハウスへ連れてきた警官のパトカーのトランクに血まみれの白いフードが見つかる。

<雑感>

これは酷い。色気のある美女をとりあえず裸にして、ケツなどを映しつつ恐怖に絶叫させるのはスリラーの定石であるが、定石を踏んだというより、定石以外何もないのがこの作品。美女(一応)たちが短パンで生足を出しつつ叫ぶ。それしかない。それ以外何もない。あったという奴がいるなら教えて欲しい。勝負しようじゃないか。

☆0.2。白人のおっぱいとケツ。この映画にはそれ以外何もない。スリラー仕立てだが、スリルもないぞ。おっぱいとケツが映ってるけど、エロい感じもない。すっからかんで逆に驚くくらいだ。クソ映画マニアなら外せない逸品だな。





BIGサイズのグーグーキッチン 具だくさんカレー×6袋

BIGサイズのグーグーキッチン 具だくさんカレー×6袋

  • 出版社/メーカー: 和光堂
  • メディア: 食品&飲料



神戸ビーフカレー 200g レトルト 景品 ギフト 神戸牛 コルフコンペ

神戸ビーフカレー 200g レトルト 景品 ギフト 神戸牛 コルフコンペ

  • 出版社/メーカー: 株式会社ディースタイル
  • メディア:






コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。