SSブログ

「神は死んだのか」(2014年作品)感想 [映画]

ハロルド・クロンク監督によるアメリカの宗教映画。出演はシェーン・ハーパー、ケヴィン・ソルボ、デビッド・ホワイト。

<あらすじ>

唯物論者のラディソン教授に神はいないと書けと命令されたクリスチャンのジョシュは、神の存在証明をみんなの前で行うことになった。ラディソン教授が唯物論者になった理由は、祈ったのに母の病気を救ってくれなかったから。ジョシュは「あなたは神を憎んでいる。何故存在しないものを憎めるのか」と問いかけ、討論に勝利した。

唯物論者のラディソン教授は、ひき逃げに遭って、牧師に看取られながら死んでいった。

<雑感>

これは酷い。神の存在を信じない人間に次々に不幸を与えて最後に殺すだけかい。なんて傲慢な神学論なんだ。それに、神を憎んだから神がいるという存在証明にはならない。ラディソン教授が神への憎しみを失ったらそこで振出しに戻るじゃないか。

☆0.6。酷い宗教観。アメリカ大陸に神がいたとしたら、こんな不敬な映画を撮ってるやつらが裁かれているはずだ。彼らが何の罰も受けていないのなら、神はいないということだ。神の存在を信じたいのなら、不敬極まる自分の罰を受け入れよ。


川崎あや引退写真集『ジャパニーズ グラビア』 YJ PHOTO BOOK

川崎あや引退写真集『ジャパニーズ グラビア』 YJ PHOTO BOOK

  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2020/01/23
  • メディア: Kindle版



石田桃香 ファースト写真集『MOMOKA』

石田桃香 ファースト写真集『MOMOKA』

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2021/02/12
  • メディア: 大型本



RIONファースト写真集『my home』

RIONファースト写真集『my home』

  • 出版社/メーカー: ジーオーティー
  • 発売日: 2019/02/22
  • メディア: Kindle版



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。