SSブログ

「ジュゼップ」(2020年作品)感想 [映画]

オーレル監督によるフランス・スペイン・ベルギーのアニメ映画。

<あらすじ>

スペイン内戦で敗れた共産主義者たちは、フランス国境へと逃れた。フランスの憲兵は彼ら難民を嫌っていた。フランス政府もまた彼らを嫌っていた。難民たちは国境付近の強制収容所に押し込められた。憲兵はそこでスペインの画家と知り合った。立場上厚意にはできないが、できる限りのことをした。

紙と鉛筆を貰った彼は、強制収容所の中の絵を描き溜めた。戦後になり、フランスで画家として生計を立てるようになった彼は、そのときに描いた絵を画集にした。

<雑感>

ジョセップ・バルトリの実体験を基に、彼を微力ながら助けた元憲兵が昔の記憶を辿りながら語る形式のアニメになっている。元憲兵は病院に死にかけており、見舞いに訪れた孫にフランスが行った過去の過ちを諭すように、ジョセップ・バルトリの画集を託す。

孫ははじめこそ興味を示さなかったが、やがておじいちゃんの記憶を大事なものとして受け取る。こうした祖父から孫へ過去の物語を託す話は泣ける。オレも父方母方双方の祖父から多くの話を聞いて育った。

☆5.0。ジョセップ・バルトリの絵を紹介してイメージに近いものを動かすことがこの作品の目的なので、いわゆる日本のアニメーションをイメージするとあまりの違いに驚くかもしれない。しかし、アニメのアートワークって本来自由なもので、型にはまりすぎている日本のアニメの方が問題があるのだ。


桃月なしこ1st写真集 未完 (YOUNG MAGAZINE SPECIAL EDITION)

桃月なしこ1st写真集 未完 (YOUNG MAGAZINE SPECIAL EDITION)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2020/11/11
  • メディア: 大型本



『BONNIE 葉月あや写真集』

『BONNIE 葉月あや写真集』

  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2019/12/11
  • メディア: 大型本



RIONファースト写真集『my home』

RIONファースト写真集『my home』

  • 出版社/メーカー: ジーオーティー
  • 発売日: 2019/02/22
  • メディア: Kindle版



石田桃香 ファースト写真集『MOMOKA』

石田桃香 ファースト写真集『MOMOKA』

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2021/02/12
  • メディア: 大型本



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。