SSブログ

【トランプ△】ペロシがピンチ [政治]

連邦政府下院議長のナンシー・ペロシが、1月6日のいわゆる暴動騒ぎについて何か知っていたとの疑惑が持ち上がり、下院共和党から追及されるようだ。

記事:http://totalnewsjp.com/2021/02/17/pelosi-2/

1月6日に向けて事前に州兵の派遣を要請していることを怪しまれているようだ。そもそもこの件は手際が良すぎるとの指摘は以前よりあった。というのも、1月6日に副大統領だったペンスが選挙人名簿の受け取りを拒否するのではないかと言われており、トランプはペンスに圧力をかけるかのように当日ワシントンへ集まるよう呼び掛けていた。

それを国会議事堂警察が招き入れるように支持者を受け入れ、議会は大混乱、死者まで出た。そしてすぐさま民主党はトランプが暴動を支持したと非難。弾劾決議を始めてしまった。まるで最初からシナリオがあるかのような流れだった。普通は「トランプが呼び掛けた人間が暴動を起こした」事件になるはずだ。それが「トランプが暴動を呼びかけた」にすり替わっていた。

このような状況証拠から、ペロシが暴動に関与した疑惑が持ち上がり、いくつかの疑問点について回答するよう求められている。

・サンド元国会議事堂警察首長が1月4日に州兵の支援を要請したとき、なぜその要請は拒否されたのか?
・アームズ・ポール・アーヴィングの守衛官は、サンド首長の州兵の要請を拒否する前に、1月4日にスタッフから許可または指示を受けたか?
・あなたとあなたのスタッフは、キャンパスのセキュリティ体制に固有の1月6日までの守衛官にどのような会話とガイダンスを提供したか?
・国会議事堂への攻撃中にどのような会話をしたか。また、1月6日、サンド署長が州兵の支援を要求し、承認が必要になったときに、治安当局にどのような対応をしたか?
・なぜあなたのハウスオフィサーは、1月6日のイベントに関連するリクエスト資料を提出するための保存と生産のリクエストに応じることを拒否しているのか?

ペロシはこれに返答せず、さらなるトランプ潰しに躍起になっているようだ。

何かを隠していると睨んだJudicial Watch(司法ウォッチ)も調査を開始した。

記事:http://totalnewsjp.com/2021/02/18/pelosi-3/


夢のかけら 東宝特撮映画篇

夢のかけら 東宝特撮映画篇

  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2021/03/12
  • メディア: 大型本



キャラクター大全 特撮全史 1970年代ヒーロー大全

キャラクター大全 特撮全史 1970年代ヒーロー大全

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/01/30
  • メディア: 単行本



特撮の空 島倉二千六、背景画の世界

特撮の空 島倉二千六、背景画の世界

  • 作者: 島倉二千六
  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2021/03/31
  • メディア: 大型本



ウルトラ特撮 PERFECT MOOK vol.07 怪奇大作戦/恐怖劇場アンバランス (講談社シリーズMOOK)

ウルトラ特撮 PERFECT MOOK vol.07 怪奇大作戦/恐怖劇場アンバランス (講談社シリーズMOOK)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2020/10/10
  • メディア: ムック



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。