SSブログ

「スパイ・アプリケーション」(2012年作品)感想 [映画]

ヨルグ・イーレ監督によるアメリカのアクション映画。出演はジョン・シェパード、ジーナ・ブッシュ、ブレントン・デュープレッシー、クレイトン・マイヤーズ。

<あらすじ>

スマホをハッキングするアプリを違法に開発したふたりの男。そのひとりマイクは気になる女の子のネットストーカーを始めてしまう。その子にはヤバそうな元カレが。そこでハッキングしながら彼女を守ろうと試みる。しかし、男は元カレではなく、彼女の名前も偽名だった。

女は大統領候補の不倫相手が産んだ子供。そのことを議員に話したが相手にされずに、父を貶めようと画策している。一方で父はこの突然姿を現した娘を疎ましく、大統領になるための妨げだと考え、あわよくば殺して口封じをしようと考えていた。男は議員に雇われた人間だった。

女は何とかして父に自分を認めさせようと、ふたりの男と一緒にアプリでハッキングをする。そして議員の不倫や、殺害などをマスコミに暴露。

<雑感>

ハッキングアプリで何でもかんでも解決できてしまうところがなんともお粗末だった。それに女の動機も曖昧なまま。不倫していた母は議員を愛していたのだから母の名誉のためにも父に自分を認めさせたいというような動機じゃなくて、単なる復讐になってしまっている。

認知されないから議員のスキャンダルをぶちまけて恥をかかし、落選させようとするのはなんか無理がある気がしたなぁ。

☆2.8。政治が絡んでいるのに政治的意図が一切ない展開には違和感しかなかった。


ひし美ゆり子写真集 All of Anne:2021

ひし美ゆり子写真集 All of Anne:2021

  • 作者: ひし美ゆり子
  • 出版社/メーカー: 復刊ドットコム
  • 発売日: 2021/02/25
  • メディア: 大型本



セブン セブン セブン アンヌ再び… (小学館文庫)

セブン セブン セブン アンヌ再び… (小学館文庫)

  • 作者: ひし美ゆり子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2021/02/10
  • メディア: Kindle版






万華鏡の女 女優ひし美ゆり子 (ちくま文庫)

万華鏡の女 女優ひし美ゆり子 (ちくま文庫)

  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2020/05/29
  • メディア: Kindle版



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。