SSブログ

「With Baby ウィズ・ベイビー 赤ちゃんとともに」(2014年作品)感想 [映画]

タイタス・ヘッケル監督によるアメリカ・カナダのドラマ映画。出演はケリー・ファン・デル・グレンド、レスリー・ルイス、ロリ・ココ。

<あらすじ>

不愉快な男が赤ん坊を連れてあちこちウロチョロする映画。

<雑感>

赤ちゃんを連れて社会で自立する難しさを訴えるために、シングルファーザーに子供を連れさせて職探しやら何やらをさせるフェミニズム映画の一環なのだが、経済的に自立できないなら施設に預けて態勢を整えてから迎えに行けばいいだけで、こんな回りくどい作品で女性の窮状を訴えられてもね。

☆0.1。何もかも不愉快な駄作。








ギフト プリン パティスリー銀座千疋 銀座マロンプリンA

ギフト プリン パティスリー銀座千疋 銀座マロンプリンA

  • 出版社/メーカー: パティスリー銀座千疋屋
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。