SSブログ

「鞍馬天狗 角兵衛獅子の巻」(1938年作品)感想 [映画]

松田定次、マキノ正博監督による日本の時代劇アクション映画。出演は嵐寛寿郎、原健作、瀬川路三郎。

<あらすじ>

財布を落として途方に暮れる子供たちに1両を渡して去っていく覆面の侍があった。子供たちは金のことを問い詰められて覆面の男のことを話してしまう。それが鞍馬天狗だと気づいた長七は、新選組に駆け込んでそのことを話した。

アジトであった松月院を御用改めで放火された鞍馬天狗は命からがら逃げおおせ、復讐のために大坂城代屋敷へと乗り込み、悪の証拠を奪い去ると牢に閉じ込められていた子供たちを救い出し、無事に脱出するのであった。

<雑感>

鞍馬天狗は戦前のヒーローもので、剣も使うが懐から短銃を取り出して侍を殺していく卑怯者。いや、坂本龍馬もそうか。戦前はこれが格好良かったのだ。月光仮面とかもそんなに変わらない。

☆3.5。嵐寛寿郎は有名な役者だが、格好いいけれども科白はあまり上手くないのでは?


アライド タイの台所 タイグリーンカレーセット 93g

アライド タイの台所 タイグリーンカレーセット 93g

  • 出版社/メーカー: アライドコーポレーション
  • メディア: 食品&飲料



Roi Thai ロイタイ グリーンカレー 250ml×6個

Roi Thai ロイタイ グリーンカレー 250ml×6個

  • 出版社/メーカー: オーバーシーズ
  • メディア: 食品&飲料



エスビー スパイスリゾート タイ風グリーンカレー HOT 200g×5個

エスビー スパイスリゾート タイ風グリーンカレー HOT 200g×5個

  • 出版社/メーカー: エスビー食品
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。