SSブログ

「銀座の次郎長 天下の一大事」(1963年作品)感想 [映画]

井田探監督による日本のアクションコメディ映画。出演は小林旭、松原智恵子、市川好郎。

<あらすじ>

銀座のカレーハウスの主人で粋な男清水次郎。生粋の江戸っ子である彼とその父の長次郎が、銀座を富士山ろくに移転させるという共産党員のウソ話に巻き込まれる話。

<雑感>

親父がいろいろ騙されて、息子がその尻拭いをさせられるのだが、ひっちゃかめっちゃかな話で、50年代の重厚感はどこにもない。オレは日米ともに50年代が肌に合ってるんだなぁ。

☆3.8。小林旭が気風のいい江戸っ子を演じている。


小林旭読本―歌う大スターの伝説 (キネ旬ムック)

小林旭読本―歌う大スターの伝説 (キネ旬ムック)

  • 出版社/メーカー: キネマ旬報社
  • 発売日: 2021/02/09
  • メディア: ムック



熱き心に

熱き心に

  • 作者: 小林 旭
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2021/02/09
  • メディア: 単行本



永遠のマイトガイ 小林旭

永遠のマイトガイ 小林旭

  • 作者: 小林 旭
  • 出版社/メーカー: たちばな出版
  • 発売日: 2011/08/01
  • メディア: 単行本



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。