SSブログ

「みな殺しの拳銃」(1967年作品)感想 [映画]

長谷部安春監督による日本のアクション映画。出演は宍戸錠、二谷英明、山本陽子。

<あらすじ>

黒田竜一は冷酷な殺し屋だった。その振る舞いは反発を呼び、ヤクザの赤沢組と対立することになった。黒田兄弟は赤沢組の人間を殺していき、偶然親分の赤沢を仕留めることに成功した。だが、跡を継いだ白坂は仕方なく黒田兄弟の次男を殺した。

長男の竜一は果たし状を送り、ライフルで狙撃していった。白坂との決闘が終わったとき、両者は相打ちになって倒れていた。それを三男の三郎が発見した。

<雑感>

宍戸錠の存在感だけで成り立った作品で、ニヒルな感じを出したかったのだろう。70年代を前に、ちょっとシリアスな雰囲気に社会が変わってきていたのかもしれない。ただそういう脚本が出来上がっただけかもしれないが。

☆4.0。もとはといえば、長男が人殺しだからいけないんですけどね。


明治 男の極旨黒カレー 180g ×5個

明治 男の極旨黒カレー 180g ×5個

  • 出版社/メーカー: 明治
  • メディア: 食品&飲料






明治 銀座カリースペシャリテ 濃厚ビーフカリー 180g ×5個

明治 銀座カリースペシャリテ 濃厚ビーフカリー 180g ×5個

  • 出版社/メーカー: 明治
  • 発売日: 2020/11/09
  • メディア: 食品&飲料



神田カレーグランプリ 欧風カレーボンディ チーズカレー お店の中辛 180g×5個

神田カレーグランプリ 欧風カレーボンディ チーズカレー お店の中辛 180g×5個

  • 出版社/メーカー: エスビー食品
  • 発売日: 2016/10/26
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。