SSブログ

「はたらく細胞!!」(2021年冬作品)第5話 感想 [アニメ/特撮]

第5話「サイトカイン」

saibou2.jpg


<あらすじ>

迷子の乳酸菌を仲間のところへ届けようとしていた一般細胞だが、1匹を見失ってしまい探していた。そこへインフルエンザウイルスが侵入してきて増殖を始めた。新型だったために好中球らもなすすべがない。そのとき、保護されていた迷子の乳酸菌が出す多糖体を接種した樹状細胞が免疫機能を活性化させるために過去の恥ずかしい写真をばら撒いた。

なぜか活性化した免疫細胞たちは、新型インフルエンザウイルスを撃退した。これで残すところ1匹となった迷子の乳酸菌を仲間のところへ送り届けるために、一般細胞は仲間を探してやることになった。だがそのとき好中球は、NK細胞から不穏な情報を入手したのだった。

<雑感>

わかりやすい。なんてわかりやすいんだ。多糖体とか樹状細胞とか文字情報で記憶するよりアニメのエピソードとして目にする方が記憶に残るな。絵だからわかりやすいというより、エピソードとして頭に残る。問題なのはアニメは何度も見ないので、記憶が定着しないということか。

予習、本習、復讐。勉強は同じことを3回やらないといけないからな。

つまり、アニメも3回見ればいいわけか(?)

はたらく脳細胞」って誰か作ってくれないかな。絶対に面白いはず。





特別上映版「はたらく細胞!! 」最強の敵、再び。体の中は“腸

特別上映版「はたらく細胞!! 」最強の敵、再び。体の中は“腸"大騒ぎ! (完全生産限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • 発売日: 2021/03/24
  • メディア: Blu-ray






コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。