SSブログ

「ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀」(2020年作品)第1話 感想 [アニメ/特撮]

post-5675-ultragalaxy-fight-01.jpg


Episode1

<あらすじ>

惑星ミカリトがマガオロチの卵によって急速に疲弊していた。調査をしていたマックスは突如襲い掛かったスラン星人によって捕らえられ、ゴーデス細胞を植え付けられてしまった。リブットは急ぎ事態を報告するために飛び立っていった。

同時に惑星カノンのユリアン王女が攻撃を受けた。駆けつけた80がその場を収拾したものの、ルーゴサイトがカノンを攻撃したことを訝しんだ。

宇宙に起こった二つの事件を解決するため集結したウルトラ戦士たちは、ゴーデス細胞浸食を食い止めるワクチン開発を3日以内に行うことに決め、その間にリブットをK76星で鍛え直すことに決めた。

K76星でリブットを待っていたのは、グレートとパワードであった。

<雑感>

YouTubeのウルトラマンのチャンネルを登録してあったのをすっかり忘れていた。リブットが主役みたいになってて草。前も書いたけど、ウルトラマンの造形は傑作だよな。











コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。