SSブログ

【アメリカ大統領選2020】フランス政府参戦! [政治]

ドイツとフランス政府は、トランプ米大統領のアカウントを米ソーシャルメディアのツイッターが永久停止し、フェイスブックも凍結する対応を取ったことを批判した。

まとめサイト:https://hosyusokuhou.jp/archives/48892830.html

ドイツのメルケル首相は、両社の決定に異を唱え、言論の自由を規定するルールは、民間テクノロジー企業ではなく、立法府の議員が決めるべきだと主張した。

ドイツ政府のザイベルト首相報道官は11日の定例記者会見で、「選挙で選出された大統領のアカウントを完全に停止することに問題があると首相は考えている」と説明。 言論自由のような権利が「制限されることはあり得る」が、「それは法律によってか、立法府が決める枠組みの範囲内で行われ、一企業の決定によるものではない」と述べた。

一方、フランスのボーヌ欧州問題担当相は11日、ブルームバーグテレビジョンに対し、民間企業がこのような重要な決定を下すことに「衝撃を受けた」と発言。「これは最高経営責任者(CEO)ではなく市民が決めるべきだ。大手オンラインプラットフォームの公的規制が必要だ」と語った。

ルメール経済・財務相はこれに先立ち、「デジタル寡頭制」ではなく、政府が規制に責任を負うべきだとした上で、大手テクノロジー企業を民主主義への「脅威の一つ」と呼んだ。

以上、ブルームバーグの記事を元にしたヤフーの記事。

GAFAMのようなグローバル企業が、中国共産党と組んで世界の国民を支配的に言論の検閲や弾圧をする暗黒時代にしてはならない。

この件に対して、日本政府と日本のマスコミは完全に判断を誤っている。世の好事家たちは、トランプだバイデンだと騒いでもいいが、政治家は自由と民主主義のために世に起こっていることを観察して発言する必要があった。

日本の政治家はバカなので、マスコミと一緒になって「トランプは負けたんだ。受け入れろ」とか言わず、こうした肝心の問題についてまったく情報が入っていない。

トロい人間を総理大臣にしてしまったものである。この件については、自由の国フランスの言い分が正しい。グローバル企業を上手く排除していかないと、国民から自由が奪われていく。

ツイッター社はさらに70000のQアノン関連アカウントを締結したと発表。

リリース付きツイート:https://mobile.twitter.com/1966Holl/status/1348836196042952707

情報が取れるうちはツイッターを使うが、避難先としてmixiも登録しておいた。何かいいサービスがあったら教えて欲しいよまったく。





アイリスオーヤマ ふとん乾燥機 カラリエ ツインノズル KFK-W1-WP

アイリスオーヤマ ふとん乾燥機 カラリエ ツインノズル KFK-W1-WP

  • 出版社/メーカー: アイリスオーヤマ
  • メディア:









コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。